前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

今日からできる豊かになるお金の使い方

今日も穏やかで高原のような涼しい一日の始まりです。

 

窓を開けると夏とは思えない涼しい風が流れ、

少ししっとりとした空気が満ち、

鳥たちのさえずりが聞こえ、

なんとも心地いいです。

 

昨日の午後は最近見つけたカフェのテラス席にいましたら

半袖だと肌寒くて、カーディガンを羽織っていました。

 

エアコンなしで気持ちよく過ごせるのは

体に優しくて、

夜も汗もかかずにぐっすり眠れてうれしいです。

 

日本にこんな夏があるなんて!と

毎日のように驚きと感動です。

 

 

北海道に住んでみて、

実際にかかっているお金としては

家賃や電気代、水道代、食費などで、

それはどこに住んでもかかるものなので、

 

やってみると案外普通にできるものだなというのが感想です。

 

レンタカー代だけはプラスの出費になっていますが、

(和歌山に自分の車を持っているので、

その保険や税金も別で払っているので。)

 

京都にいる時は車なしで生活できたので、

それもありませんでしたから、

 

住みたい場所に住むのは誰でもできることだなと思います。

 

 

「いや、仕事が」と思うものですが、

「この会社で、どうしてもこの仕事に関わりたい!」

というのでなければ、

探せば似たような仕事は見つかるもので、

 

もしくはそれこそ、

人生で一度はやってみたいと思う仕事を

試しにやってみる、というのもいいですね。

 

結局、何を一番優先していきたいのか?次第

なのだろうと思います。

 

 

そうして暮らしてみて思ったことの一つに、

 

今まで和歌山で暮らしていた時は、

家賃や水道代、電気代は

「必要な出費」という感覚だったのですが、

 

京都や北海道で暮らし出してからは、

同じように払うお金が「投資」だと感じています。

 

金額の差はあれど、

同じように家賃や電気代などに払っているのに、

今は「必要な出費」「必要経費」ではなく、

 

「したいことをするための投資」

「自分の夢への投資」という感覚になっていていることに気づき、

おもしろいなと思いました。

 

 

前は家賃や電気代などを払って手に入れていたのは

住む場所や、

快適に暮らすために必要な電気や水だったのが、

 

今はそれプラス、したいことを叶え、

経験してみたいことをすることを手に入れている、

という感じです。

 

 

投資というと、一般的には

株やFX、不動産を思い浮かべるかなと思います。。

 

そもそも投資とはどういうことか調べてみますと、

「将来的に資本を増加させるために、現在の資本を投じる活動」

だそうです。

 

私が住みたい場所で家賃を払うことは、

資本を増加させるためにやっているわけではありませんので、

そう考えると違うのですが、

 

でも例えば、パソコンやヨガを習うなど、

興味あることを学んで知識を得たり体を整えたりし、

 

それにより、より豊かな人生にしようと思い、

人生に活かすために講座にお金を払うのは

投資だと思います。

 

単に資格を取ったら投資で、

習っただけならただの出費、ということではなく、

 

その人がその学びや経験を

日常の暮らしや健康、これからの人生に生かせば投資になり、

今や未来に何も生かせなければ出費になると思います。

 

 

そう考えると、例えば旅行でも、

ただの出費になる人もいれば、

 

そこでの経験から価値観が広がったり、

インスピレーションを受けたり、

そこでの学びや気づきをこれからの人生に生かせば

投資になると思います。

 

 

投資で手に入れるもの、増加するものは

お金や資格など目に見えるものだけではなく、

 

経験や気づき、内面の成長など様々で、

 

実はそこへの投資がとても大事なように感じています。

 

お金 豊かさ 波動 瞑想

(北海道 帯広にて。) 

 

 

そういう意味で、今私が払っている家賃や電気代などは

私にとっては投資だなと感じています。

 

だって今までに経験したことがない暮らしが体験でき、

やってみたかったことをすることができ、

その毎日からたくさん学びや気づきがあるのですから。

 

そしてすごいことに、

そこに投資をすることで、

同時に今まで払っていた、住む場所や快適な暮らしも

手に入っています。

 

 

お金ってこうして、

同じことをする、同じことに使うのでも、

 

ただの出費で終わるのか、

投資になるのかで、

大きく未来が変わってくるように思います。

 

これは他のどんなことでも同じで、

 

例えば、髪を切ることがただの出費の人もいれば、

美容室で過ごす時間に

気の合う担当さんとの会話から

気づきや学びの時間になっている人もいるかもしれませんし、

 

美味しいものを食べ歩くことが出費の人もいれば、

それをアレンジして家での料理に活かす人もいます。

 

茶道のお稽古に行き、

ただ他のお弟子さんたちの愚痴やゴシップを聞いて終わる

出費の人もいれば、

 

師範にならなくても、その時間を過ごすことで

心を鎮め整え、日常を心豊かに過ごす

ベースとなっているかもしれません。

 

 

どんなこともでも豊かなお金の使い方があり、

それは目に見えるもの、形あるものではないことも多いですが、

むしろそれが自分への大きな投資で、

 

でも多くの人は目に見え形あるものを欲しがり、

見えない、形のないものに

お金を使いたがりません。

 

高い授業料を払うなら資格を取りたい、

払った分、お金や仕事など何かが手に入るのか?

損しないか、コスパはどうか、と気にします。

 

でもそういう視点でお金の使い方を考えていると、

豊かになるのは難しいかもしれないなと思います。

 

 

豊かになるには、お金をどう生かすかがとても大事で、

出費や浪費ではなく、投資に使うことです。

 

するとお金は100円払って100円ぶんを手に入れるのではなく、

その何倍もを得ることになるからです。

 

その得るものは、

人からいいねと言われることや、目に見えるものではなく、

 

自分が本当にうれしいことや、

したかったことなどの経験かもしれません。

 

でもそれこそがこの自分として生きる生命が

一番欲しいものだと思います。

 

 

もちろんお金的な豊かさも必要です。

ないと困ります。

 

でもそれだけを追い求め、本当にしたいことに出し渋り、

出費を抑えることだけを考えていると、

投資に使えず、

 

投資に使えないと100円で100円以上のものは得られません。

 

そうして生きていくから、

どんどん豊かさから遠くなっていくのだと思います。

 

 

本当にしたいこと、経験したいことはプライスレスです。

 

注意したいのは「本当にしたいこと」であることです。

 

ヒマだから、

人がやっていたから、流行っているから、

みんなからすごいと言われるから、

やっておいて損はないから、など、

 

エゴ的なしたいことではなく、

「もっともっと」と求める欲望でもなく、

 

本当にしたことは必ず投資になります。

 

それは出費ではなく、

たくさんの喜びや感動が詰まっていて、

学びがあり、魂レベルで成長でき、

豊かな人生につながります。

 

 

毎月、毎日の自分が使っているお金は

何割が出費で、何割が投資ですか?

 

この割合をできるだけ投資にしていくと

自然に豊かな人生になります。

 

これは今までの経験でそう分かりました。

 

私が少しずつ豊かになってきたのは、

数年前からお金の使い方を変えたからだと思います。

 

まずは今の自分のお金の使い方を振り返り、

できることから変えてみるといいですね。

 

世界中の人がみんな、豊かな毎日となりますうように。

 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

 

二つ目の新ブログを始めました♪

→「人生で一度くらい

 7/10から始めました♪

ここでは書ききれない色んなお話を楽しく綴っています。

覗いてみてくださいね(^^)