前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

思考で解決できないことの答えを見つける方法〜もう一つ高い波動で生きる

今日は七夕ですね。

(投稿する時には日付けが変わっていますが。笑)

 

今日はこちら北海道帯広は曇っているので、

星は見えないかなと思いますが、

 

雲の上はいつも晴れですから、

今年も織姫と彦星は会えますね♪

 

今日も宇宙ではたくさんの星が輝いていて、

私たちの地球もその中の一つで、

青く美しく輝いているでしょう。

 

そんな星に住んでいるなんて素晴らしいですね!

 

 

現実の悩みや心、思考、夢の実現などについてから、

精神世界、スピリチュアルについて

興味を持つ人は多いと思いますが、

 

その分野を深めていくと、

哲学や物理学、音楽や自然、言語、科学など、

色んな分野が繋がっていることに気づきます。

 

宇宙についてもその一つで、

 

今まで理解できなかったこと、納得できなかったことが、

より広い視点で、より高いレベルで

色んな分野を繋げて見る時、

 

今まで頼りにしていた思考だけでは

どうにも先に進めないことを知り、

 

直感やシンクロ、ひらめきなどの感覚や、

証拠ないけれどそうなのだ、と腑に落ちるなどの

感覚の大切さを知ります。

 

 

思考はもういらない、役に立たないということではなく、

 

これまでは思考や知識を

一番の頼りにしていた状態から、

 

インスピレーション、直感に従っていく中で、

思考を効果的に使う、必要な知識を役立てる、

というあり方に進化していきます。

 

これからはますます

そんな時代、そんな流れになっていくでしょう。

 

 

波動レベルで言いますと、

思考より感覚の方が波動が高く、

(感情と感覚は違います。)

 

波動が高いということは

それだけ魂、本当の自分に近いということです。

 

魂、本当の自分に近いということは、

ハイヤーセルフにも近く、

宇宙や神様、ワンネス、サムシンググレートなどと

近いということです。

 

 

感覚が、

思考や思い込み、自我、ネガティブな価値観などに邪魔されず、

純粋に本来のままである時、

 

それは魂やハイヤーセルフ、宇宙や神様などと

一体になるのですが、

 

人間には自我(エゴ)があり、

誰にでも不要な思い込みや価値観があり、

 

更に現代の私たちは思考優先で生きてきましたから、

なかなかその感覚を

純粋な状態で生かすことができていません。

 

 

どうしても

「納得したい」「理屈で理解したい」と思ったり、

頭で分かろうとしたり、

論理的に筋を通らないことは受け入れられなかったりします。

 

でもそれは思考の波動レベルでの理屈や理解で、

そのレベルでいくら考えても

そのレベルでいる限り真実には辿り着けません。

 

 

山の麓にいる人は、

山の麓からの景色しか見えないですが、

山に登ると下の広い範囲、全体がよく見えます。

更に飛行機で上から山を見ると、

山の全体が見えます。

 

人も同じで、より高い波動レベルで

自分や人生、世界を見ると、

今までわからなかったことがよくわかるようになります。

 

 

ですから、これまで思考で

分かろうとして分からなかったことや、

解決できなかったことがあるなら、

 

それはもう思考の範疇ではない、

そのレベルでは見えないことだということです。

 

どんなにがんばって答えを探しても、

どんなに思考に磨きをかけても、

そのレベルに答えはないということです。

 

問題 解決 方法

 (ネパール ポカラ サランコットの丘にて。

向こうにヒマラヤ山脈が見えています♪)

 

ではどうすればいいかと言いますと、

感覚を生かすことです。

 

感覚の波動レベルで現実を生きると、

これまで解決できなかったことや、

理解できなかったことが、

 

「そういうことか」とストンと腑に落ちます。

 

それは理屈を超えているので、

なかなか人に自分が気づいたことを言っても

うまく伝わらないですし、

 

言葉にすると「なんだ、そんなことか」

「知ってるよ」と思われるのですが、

 

本当にわかるには、思考を一旦手放し、

「ああで、こうで、こうなるから、こうだ」という

理屈を超えてそのまま受け入れてみることに

心を開いていることです。

 

その時に、思考ではなく、

自分の直感や感覚にオープンであることが大事です。

 

 

それはこれまで思考を一番に信頼して生きてきた人には

とても難しいことだと思います。

 

だって理屈が通らないのに、

そうだと言われても、納得できないですから。

 

頭が「そんなのおかしい」「どういうこと?」と、

モヤモヤしてスッキリしないでしょう。

 

でもそれを納得させる思考型のやり方では

現実の色んな問題が解決できなかったり、

 

例えば、いい人なのに恵まれなかったり、

とんでもないひどいことをした人なのに

悠々と暮らしていたりするのはおかしい!など、

 

世界が不公平で間違っているように思えるでしょう。

 

 

この、世界は間違っている、おかしい、と思うのは、

思考のレベルで生きている証拠です。

 

こう言うと、

「どういうことなのか納得できるように説明してください」

と思考第の人に言われると思いますが、

(気持ちはとてもわかります!)

 

まずはその時に、

「ああ、自分は思考の枠に縛られているなぁ」と

気づくことから始めるといいですね。

 

そうして少しずつ思考で生きることの枠を緩め、

自分にはまだ見えていない世界があるのだと

受け入れてみるといいですね。

 

今の自分には理解できないことがある、

まだ見えないことがある、

 

そのことにイライラしないで、

心を開いていると、

 

世界は広がり始めます。

 

 

ちなみに、世界は何も間違っていないし、

不公平でもないですよ。

 

宇宙に起こることに間違いはないです。

 

その証拠はいくらでもあります。

 

それを私が言っても、

思考型の人は「そんなこと」と思うでしょう。

 

その答えに本当に納得したいなら、

まずは自分が宇宙を信頼し、

思考に縛られている状態から、

 

なんだか分からないけれど、そうなのかもしれない、と、

可能性に心を開いてみるといいですね。

 

そうして開いていようとしていると、

だんだんと緩み、

 

「そうか、こういうことか!」と、

自分の中で辻褄があったと感じるような、

納得できる答えにつながるでしょう。

 

 

実は今日は

新しく始めることのお話を書こうと思っていました。

 

でもページを開くとシンクロの話を書きたくなり、

書き出したら宇宙のスピリチュアル的な惑星の話を書きたくなり、

でも書いているとこのお話になりました。笑

 

いつもながら、書き出す前はこのお話になるとは

思いもしませんでしたので、

あるがままに任せるとおもしろいです♪

 

こんなこともちょっとしたシンクロですね。

 

こんなシンクロを楽しみながら

生きていきたいなと思います(^^)

 

p.s.

明日(もう今日ですね)は「瞑想セミナー3」を開催します♪

ご参加の皆様、お会いできるのを

今回も楽しみにしていますね(^^)

 

2021年7月「瞑想セミナー3」♪

瞑想がまだ全然できない方でも大丈夫です。

お気軽にご参加くださいませ(^^)

*1から順に受講してください。

オンライン瞑想セミナー3 - 前向き気づき日記

 7/8 (木)、 7/11(日)

  

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記