前向き気づき日記

瞑想歴26年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

好きなことをして暮らすために必要なこと

テーマの内容は*の後からです(^ ^)

 

 

今日も見事な青空が広がる爽やかな一日でした。

 

最近ようやく春物コートなしでも

ちょうどいい気温になり、

近所の河川敷の緑も

昨日を境に一層輝き出したように感じます。

 

太陽の日差しが京都や和歌山とは違い、

高原の日差しのように純度が高く感じるのは

湿度の違いかなと思いますが、

 

そんな光や空気感を毎朝起きてすぐに感じ、

それがとても新鮮で、うれしくて、

朝目覚めるのが楽しみです(^ ^)

 

 

そしてもう一つ。

今夜はスーパームーンの皆既月食でしたね!

 

月が登ることろは見られなかったのですが、

20時30分ごろに部屋のベランダから見てみると、

三日月になった赤い月が見られました。

 

そして今はきれいな満月が見えています。

 

隠されていたもの、隠れていたものが

現れるエネルギーを持つ皆既月食。

 

これからの流れがまた楽しみですね♪

 

 

さて、今年2月以降の私の趣味は、

これまでずっとやってきたピアノや読書の他に、

散歩、ウクレレ、書道、太極拳など新しく増えたのですが、

 

北海道に来て益々増えています。

 

毎日一つは新しい趣味を見つけている感じで、

いっぱいあって書き切れないのですが、

 

今日は、こちらに来て色んな花を見かけるので

花の絵を描いてみたくなり、

 

早速色鉛筆を買ってきて描いてみましたら

とても楽しくて、

 

新しい趣味がまた一つ増えました♪

 

 

絵を描いたのはいつ以来か思い出せないほど

久しぶりですし、

色鉛筆で描くのも久しぶりで、

 

しかも私は絵心がまるでなく、

自他ともに認める下手っぷりなので、

 

大きな絵や色々描くのは無理ですが、

小さく一輪、イラスト風に描くならできないかしらと思い、

(それでも私には難易度が高いですが。)

描いてみましたら、

 

もちろん本当に下手なのですが、汗笑

でもとても楽しくて、

あっという間に1時間以上経っていました。

 

 

他にも色々やりたいことがあるけれど、

しなくてはと思うこともあるけれど、

 

また寝るのが遅くなる、

ブログを書くのが間に合わなくなる、

 

今日こそはやろうと思っていた

あれもこれもできなくなる・・・でも、

 

描きたいから描くことを優先し、

描いてみたらとても楽しかったです。

 

 

おかげでやろうと思っていたことは

何もできませんでしたが、

 

それは結構問題ではあるのですが、

 

でもこうして今したいことを優先させることを

いつもしているから、

 

今のしたいことができる暮らしがあるのだなぁ

と思います。

 

 

好きなことをして毎日暮らしたいと

多くの人が思っていて、

よく耳にしますが、

 

好きなことをして暮らすのは、

思うより勇気がいることだと思います。

 

好きなことをして暮らすためには、

 

やらなければならないことや、

やろうと思っていたこと、

やったほうがいいことを手放す必要があるからです。

 

やるべきことを全部やってから、

空いた時間で好きなことをしようとしても

時間がないことは、

もうみなさまよくご存知だと思います。

 

 

ではどうやって好きなことをするか?

と考えますと、

 

したくないことをやめる、

しなければならないことをやらない、

やるべきことをやらない、

やっておいたほうがいいことをやめる

ことで可能になります。

 

でもみんなそれは絶対にやらなくてはと思うことだから

今までしてきたわけで、

 

だからそれをやめる、やらないでいるのは

勇気がいるのです。

 

 

その絶対にやらなくてはならないからやっていることは、

人により様々で、

 

自分の価値観を反映しています。

 

例えば、人からもらったメールに返信する、

電話がなったら出る、

たまには義実家に顔を出す、

ママ友の集まりに顔を出す、

役員だから参加する、

 

上司に頼まれたらNOとは言えないから引き受ける、

家事や仕事を残すと明日自分がしんどいから今日やる、

夕食に間に合うように◯時から準備をする、

出かけるためにお化粧をする、など、

 

色んなことがあると思います。

 

 

そんな当然のようにやってきたこと、

やるべきだと思いやっていること、

でも本当はやりたくないことを、

 

好きなことをするために

やめることになります。

 

簡単にやめられることなら、

もうやめているはずで、

 

自分にとってこれはやるべきだ、と思うから、

気が乗らなくてもやっているものだと思うので、

 

だから好きなことを、したいことをするために

それらをやらない、やめるのは勇気がいるのです。

 

 

f:id:yuko-k-ami:20210527000637j:image

(毎日白樺を見ると北海道にいるのだなぁと実感します♪)

 

 

例えば、電話が鳴ったら出るべきだ、

役員だから出席するべきだ、

と思っているけれど、

 

本当は面倒だと思っているなら

それはやめるといいです。

 

本当はしたくないこと、

面倒だと思っていることをしていると、

 

エネルギーが大きく削られ、

したいことをするエネルギーが枯渇しますし、

 

時間的にも難しいですから。

 

 

でもそこで多くの人は、

 

「そうは言っても相手に失礼だ」

「やらないのは非常識だ」

「人に迷惑をかけたくない」

「やめると人間関係に波風が立つ」

「ここに居辛くなる」など色んな理由で、

 

やめることができないと言って、

そのまま続けます。

 

それを続けている限り、

「するべき」「〜ねばならない」はなくならず、

 

好きなことをして生きることはできません。

 

 

それはそれで自由な選択だからいいのですが、

 

でも自分が我慢をして好きなことを諦めていると、

人がやるべきことをやらないと怒りが湧いてきて、

 

自分も我慢しているのだから

あなたも我慢するべきだ、と

人を責める気持ちが湧いてきます。

 

でも本当は人がどんな選択をしようと

その人の自由なはずで、

 

もちろん自分も自由に選択していいのです。

 

 

でもやめることが怖くてできない。

 

それは自分の選択であり、問題なのに、

人にモヤモヤイライラし、

 

その人のせいだ、

もっとちゃんとするべきだと思ったりします。

 

 

その根底にあるのは、

 

自分が怖くてやめられないから、

あなたもやめてはならない、です。

 

そんな思いが怒りになったり、

嫉妬や妬み、僻みになったりするのです。

 

 

これを解決するには、

自分がしたくないことをやめ、

好きなことをすればいいのです。

 

実に単純でシンプルですね。

 

 

私もこれまでに、

本当はするべきだろうと思うこと、

でもしたくないこと、面倒だと思うことを

たくさん手放してきました。

 

食事のメニューを考えることもそうですし、

(今は毎日同じメニューです。)

 

本当に好きな人、

付き合いたいと思う大事な友人としか

会いませんし、

 

相手がいい人でも、友達でも、

メールやメッセージは苦手なので

必要な要件以外は返しません。

 

他にも手放したことはたくさんあります。

 

 

そうしていると、それは非常識だと怒って

離れていく人もいましたし、

厳しいことを言われたりもしましたが、

 

それよりも好きなことをする人生を

選択したかったのです。

 

そして今の好きなことをして暮らす毎日があります。

 

 

やるべきことをやめたら大変なことになる、

そんな生き方、周りが許さない、

と思うかもしれませんが、

 

確かに手放す時には色んなことを言う人もいますが、

一通り嵐が過ぎたら大丈夫ですよ。

 

そして、

その生き方を周りが許さないことを

自分が許せば、そうできる、ということです。

 

これがわかると、

本当はしたくないことをやめ、

好きなことをして生きられるようになりますよ。

 

 

ちゃんとした常識的ないい人でいたくて、

それと引き換えに

したいこと、好きなことをして生きることを諦めるもの

一つの選択です。

 

でも、好きなことをして生きたい、

したくないことではなく、

したことをして暮らしたいと思うなら、

 

みんなからちゃんとしたいい人と

言ってもらうことは諦めて、

 

したくないことを手放してみましょう。

 

 

それはやってみるととても快適で、

心地よく、

 

したくないことに

無駄にエネルギーを削られないので、

 

したいことがどんどん湧いてくるようになり、

それを行動に移すエネルギーも湧いてきます。

 

毎日ワクワクすることが出てきて、

新鮮で楽しくなりますから、

 

まずは小さいことから一つ

したくないことをやめてみてはと思います。

 

 

やってみるとわかりますが、

やらなければならないことを後回しにしても

なんとかなるのです。

 

あんなに絶対にやらなければ!と思っていたのは

何だったのか、と思ったりしますよ。

 

 

そうして少しずつでも

好きなことをして生きる毎日へと

自分で変えていきましょう。

 

半年後、1年後には今よりずっと自分らしく

したいことをして生きる毎日になっているでしょう。

 

楽しみですね!

 

明日もそんなしたいことを優先して楽しむ一日を(^ ^)

 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記