前向き気づき日記

瞑想歴26年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

本当にしたいことがわからない時の見つけ方

自分の好きなことがわからない、

本当にしたいことがわからない、

 

好きなことはあるけれど、

魂がワクワクすることか?と聞かれると

ピンとこない、よくわからない、

違うかもしれない、

 

と思う人は多いようです。

 

それはそうですよね、

私たちは子供の頃から学生時代もずっと、

 

「本当に好きなこと」より、

「やるべきことをする」ように教育され、

 

大人になってからは、

「どうやって生計を立てて生きるか」が

一番の課題で、

 

いつもそれと向き合ってきましたから。

 

 

まずはやるべきことをして、

安心して生きていけるくらいの

収入を得られるようになって、

 

それからやっと、

自分が本当にしたいこと、好きなことを考える

余裕ができる、という感じでしょう。

 

 

ここで一つ残念なお知らせですが、

 

自分が本当に好きなことやワクワクすることは、

やるべきことをしていると

わからなくなるものなのです。

 

ワクワクしないで生きるには、

やるべきことを優先し、

やるべきことをこなすことをいつも考えていると、

簡単にそうなります。

 

 

赤ちゃんや小さな子供はキラキラした瞳をしていて、

いつも元気いっぱいで、

 

泣く時も全力ですが、

何がそんなにうれしいのかしら?と思うことで

笑ったり喜んだりしますよね。

 

赤ちゃんや小さな子供はエネルギーが溢れています。

 

それはやるべきことなど考えていないからです。

 

明日のミルク代やおむつ代、生活費なんて

考えていませんし、

 

早く寝なくてはとか、

明日も何時に起きなくてはとか、

愛される価値のある人にならなければとか、

 

このままではいけない、どうにかしなければ、

などと考えていません。

 

でもそんな溢れるエネルギーが段々と

大人のように枯れていったり、減っていくのは、

やるべきことをしなければ、と

学んでいくからです。

 

 

早くしなくちゃ、

怒られないようにしなくちゃ、

みんなと同じようしなくちゃ、

人に嫌われないようにしなくちゃ・・・

 

私たちはそうやって子供の頃から

したいことや好きなことより、

たくさんのするべきことを優先することを学びます。

 

そしてその思考が当たり前になり、

好きなことはいつも後回しで、

 

するべきことが終わったら、

ご褒美にさせてあげようと思っています。

 

でもするべきことは毎日いくらでも出てきますから、

完了することはなく、

いつまで経ってもその日はこないまま

過ぎていきます。

 

そして本当に好きなこと、

自分の魂が望むこと、

生まれてきた目的はわからなくなってしまいます。

 

 

ではどうすればそれを取り戻すことができるのか?

と言いますと、

答えは簡単で、

 

するべきことより、

したいことを優先することです。

 

ですが「そうしよう!」と思っても、

 

でもそうは言っても毎日会社に行かなくては、

家事をしなくては、

暮らしていけない、みんなが困る、と思い、

 

なかなかそれを実践することが難しいですよね。

 

 

この場合、

その根底にある価値観を見直すことから

ますは始めるのがいいように思います。

 

いきなりしたいことをしようとしても、

するべきことを握りしめたままでは難しいですから、

 

「したいことをする!」の前に、

「したいことを優先してもいい」くらいから

始めてみるのがいいですね。

 

f:id:yuko-k-ami:20210506224957j:plain

(軽井沢 鹿島の森にて。)

 

それも難しい方は、

週に一日はしたいことを優先する日と決め、

その日はどんなするべきことより、

したいことを優先するようにしたり、

 

するべきことをしないでいる練習をしてみましょう。

 

朝から、自分がすることは、

したいことなのか?

するべきだと思うからしているのか?

と自分に問い、

 

するべきだからしようとすることは、

今日はしなくていいよ、と

自分に言ってあげ、

 

実際にしないでいましょう。

 

 

例えば、

お風呂に入るのが面倒だけれど入らなくては、

と思っている時、

 

お風呂は別に入らなくてもいいんだよ、

入りたいなら入ればいいだけだよ、

と自分に言ってみて、

 

しなければと思うからするの?

したいからするの?

と自分に聞いてみましょう。

 

 

他にも、

朝起きるのは、起きたいから起きるの?

起きなくてはならないから起きるの?

 

ご飯を作るのは、作りたいから作るの?

作らなければと思うから作るの?

 

お化粧はしたいからするの?

しないままでは外に出られないと思うからするの?

恥ずかしいからするの?

 

メールの返事はしたいからするの?

しないと失礼だから、

しなければと思うからするの?

 

・・・と、

自分がすることの一つ一つを、

自分の心に聞いてみて、

 

したいからと思うことだけを

するようにしてみましょう。

 

 

こうして自分がしたいと思うことだけを

する日を作ってみたり、

 

一日の中で何時以降は

したいことしかしない、と決めてみるなど、

 

自分にできる範囲で

まずは自分が本当にしたいことだけ

させてあげる時間を作っていきましょう。

 

そうして、

「したくないことはしなくてもいい」

「したいことを優先していい」ということを

自分で受け入れられるように

慣らしていきましょう。

 

 

慣れてきたら、

仕事でも家事でも人付き合いでも、

色んな場面で「するべきこと」より

「したいこと」を優先してあげるようにしていくと、

 

人生が変わります。

 

 

まず、するべきことをやめると、

エネルギーが湧いてきます。

 

これまでしたくないのにしていたことで

削られていたエネルギーが、

削られなくなるので、

 

元々の自分のエネルギーが溢れるようになってきます。

 

そしてするべきことより、したいことを優先することで、

自分が本当は何がしたいのかが

わかるようになってきます。

 

すると自然とワクワクすること、

自分らしい生き方、

本当にしたいことがわかるようになります。

 

 

それくらい「するべきこと」は

私たちのエネルギーを削り、

本当の自分を見えなくさせます。

 

でも見えなくなっている原因がわかれば

あとは少しずつでも

そこを変えていけばいいですよね。

 

(もちろん一気に変えてもいいですよ!)

 

 

大人はみんな、

そうは言ってもするべきここはたくさんあって、

そう簡単になしにはできないと思うものですが、

 

できるところから、

一日に数時間でも、

少しずつでもいいので見直していくと

本当に人生の流れが変わりますので、

 

ぜひ実践してみてくださいね。

 

内側からエネルギーが溢れるのを

感じられるようになりますよ!

 

そしてそのエネルギーで小さな子供のように

キラキラした瞳で、

人生をワクワク生きていきましょう。

 

明日もそんな一日となりますように(^ ^)

 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記