前向き気づき日記

瞑想歴26年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

人生の問題の解き方〜悩み事を解決するには

テーマのお話は一枚目の写真の後からです(^ ^)

 

 

私は先日から北海道の帯広に住んでいますが、

今日何気なく地図を見ていましたら、

帯広市の緯度は42度で、

 

これはニュージーランドのクライストチャーチと

ほぼ同じくらいだと知りました。

(クライストチャーチは43度です)

 

ちなみに和歌山市は34度、

東京や京都は35度だそうです。

 

そういえば帯広の気候は京都や和歌山より

(気温についてだけではなく。)

クライストチャーチやロンドンに似ているな

と思っていました。

(ロンドンの緯度は51度です。)

 

一日の中で晴れたり曇ったり雨が降ったりと

天気の変化があり、

朝、霧が出ることが多く、

肌で感じる空気感が似ているなと感じます。 

 

沖縄もそうですが、気温の差だけではなく

こうして気候が変わると、

まるで海外に来たような感じがして新鮮です♪

 

(ちなみに北海道のほとんどは亜寒帯湿潤気候です。

昔学校で習いましたね!)

 

特に帯広は走る車もどこかのんびりしていて、

道もいつも空いていますし、

歩道や道幅も広く、

漂う雰囲気が日本ではないみたいで、

その感じがとてもリラックスでき好きです♪

 

日本にいてこの感じを味わえるのは貴重だなぁと

毎日うれしいです(^ ^) 

 

f:id:yuko-k-ami:20210525000801j:image

 (今日の帯広 緑ヶ丘公園にて。)

 

 

さて、スピリチュアル的に見ると、

人生の問題の原因は自分の内面にあり、

それに気づくと解決し、問題が消えると言います。

 

これは本当にその通りだと思うのですが、

 

この法則を知り、真剣に自分と向き合うのだけれど

いくら内面を見ようとし、見たつもりでも

一向に問題が解決しなくて悩む人もいます。

 

これ以上何を見ればいいのかわからない、

と思ったことがある人も

少なくないのではないでしょうか。

 

 

私自身も何度もそう思ったことがあり、

きっとこれからもあるだろうと思うのですが、

 

これまでそんな問題を解決できた時に思うのは、

「え、そこ?!」ということです。

 

人生の問題は学校のテストとは違い、

算数なのか国語なのかもわかりませんし、

学校で解き方も習ったことがありませんから、

 

問題に振り回され、

いつまで経っても終わらないということもあります。

 

でも長く生き、色んな問題と向き合っていくと、

少しずつ解くコツが

わかるようになってくるように思います。

 

 

問題を解くコツですが、

一番大切なのは問題の本質を正確に捉えることです。

 

これが間違っていると、

その後で立てる式も間違えてしまい、

いつまで経っても答えが出ませんから。

 

 

人間関係でも、お金のことでも、

恋愛やパートナーシップでも、なんでもいいですが、

 

例えば、職場の人間関係で悩んでいるとして、

 

その時に、Aさんが自分を嫌うのは、

または自分がAさんを見てイライラするのは、

自分に問題があるからでは?と考えたり、

 

自分の中にAさんと同じ部分があるからでは?

と考えたり、

 

自分は何を受け入れることを拒否しているのだろう

と考えたり・・・。

 

そうして色んな風に見ようとし、

そんな仮説から、例えば、

 

自分には他人または自分に許せない部分があるとか、

自分は心の扉を開いていないとか、

自分の心に壁があるなどと思い、

(これが問題に対する式ですね。)

 

それを解こうとするのだけれど、

いくら深く向き合っても解けない、

ということがあります。

 

 

文章題に対して、正しく式を立てないと

正しい答えが出ないように、

この式の立て方が重要なのです。

 

問題を正確に解けたかどうかは、

問題が目の前からなくなったり、

心が軽くなって気にならなくなったりするので

わかります。

 

もし解いたつもりなのに

まだモヤモヤするとか、

お金の問題などなら、現実にまだそれがなくならないなら、

正確に解けていないということです。

 

f:id:yuko-k-ami:20210525000815j:image

 (今日の帯広 緑ヶ丘公園にて。)

 

 

先程の例で言いますと、

 

自分には他人または自分に許せない部分があるとか、

自分は心の扉を開いていないとか、

自分の心に壁があるなどと思い、

 

解こうとしたけれど、

いくらがんばっても正解にならない場合、

 

自分は人や自分をまだ許せていない、

自分は心をまだ開けないでいるのだろう、

 

自分の心にある壁は大きく頑丈で、

この壁を無くすのはとても難しく、

自分には無理ではないか、と、

 

自分を責める人がいますが、

それは問題の解決にはなりませんし、

新たな問題を生むことになりますから、

 

悩みすぎないことも大事です。

 

悩むことと問題と向き合うことは

全く別のことですから。

(これも大事なことです。)

 

 

例えば、自分には許せない部分があるなど

問題があったとして、

 

それをいくら見つめても前に進めない時は、

式の立て方を変える必要があります。

 

それまでは、許せない部分を

受け入れようとしていたとするなら、

 

もしかすると、

許せない自分を責めることを手放すことが

正しい式かもしれませんし、

 

許すことは難しい、と思い込んでいたことに気づくことが

式かもしれません。

 

 

自分には超えられない壁があり、

それをどうやって越えようか?と悩んでいたけれど、

いくら向き合っても前に進めない時は、

 

もしかすると、

壁は幻想で、壁などないと気づくことが

本当の式かもしれません。

 

 

こうして視点を広げ、

式を柔軟に仮定して見ることが鍵ですが、

 

通常私たちは悩んでいる時には視野が狭まくなり、

柔軟に問題を眺めることが難しいです。

 

だから問題がなかなか解けないのですね。

 

 

でも多くの人は、自分と向き合っているつもりで、

でも自分が考えたある仮定(式)に囚われ、

 

それさえできれば問題は解決できると

思い込んでいたりします。

 

人間の性質上、そうなるのは普通のことで、

 

悩み事がある時、

私たちの脳のエネルギー回路のある部分が

シャットダウンしていて、

(どこがシャットダウンするかはその時により変化します)

 

違う角度から物事を見ることが難しく、

ひらめき、気づきが起こりにくい状態になっていますから。

 

 

このことについて話し出すととても長くなるので

今日は深くは書けませんが、

(また後日書きたいと思います。)

 

今日言いたいのは、

問題に対して式を正しく立てることが大事だということと、

 

あともう一つ、

これもとても大事なのですが、

 

なぜ問題が起きるか?と言いますと、

答えがあるからです。

 

問題があって、答えを見つけるのではなく、

先に答えがあり、

 

その答えに気づくために問題を生み出しています。

 

 

それは学校の先生がテスト問題を作る時と同じで、

 

生徒に学んでほしいこと、知っていて欲しい大事なことが

まず先にあり、

 

その答えを回答させるためにテスト問題を作ります。

 

人生の問題もそれと同じで、

先にもう答えがあるのです。

 

答えのために問題があり、

それは人生でぜひ学んで欲しい、気づいて欲しいことで、

 

正確に答えが出せたなら、

もう問題は必要がなくなるので消えるだけなのです。

 

ですから答えのない問題はないのです。

 

 

伝わったでしょうか?

ちょっとややこしいかもしれませんので、

ピンと来ない方は

ゆっくり何度か読んでみてくださいね。

 

 

私はいつも、人生の問題は

マッチ棒パズルみたいだなぁと思います。

 

真面目に、物事を枠の中で考えると

解けなかったりしますが、

 

柔軟に、視点をいかに変えるかがポイントで、

 

例えば、壁を超えられないというのが問題なら、

壁なんて本当はないと気づくこと、のように、

(他にもその人により色んな答えがあるものです。)

 

いかに今までにはなかった視点に気づけるか

が大事です。

 

 

人生の問題を難しく考えて悩みすぎると

それが新たな問題を生むかもしれませんから、

 

どんな問題もマッチ棒パズルを解くつもりで、

面白がって色んな視点から仮説を立て、

柔軟に考えてみることを楽しむといいですね。

 

 

個人セッションでは、そうした問題の

今まで見えなかった式の気づきにつながるように

脳の回線がシャットダウンしているところを整えたり、

 

問題の正しい式を見つけ、

答えにつなげるお手伝いをしています。

 

必要な方はいつでもご活用ください。

 

 

今日のお話はちょっとややこしかったかもしれませんが、

今悩んでいる方の

何かヒントになるといいなと思います。

 

明日も心軽やかな一日となりますように(^ ^)

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記