前向き気づき日記

瞑想歴26年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

新しいことをする時の不安はエゴの声

北海道に引っ越して2週間になりますが、

今の部屋はマンションの5階で見晴らしがよく、

大きな空が広がっています。

 

大きな空を大きな雲が流れていくのを見ると、

 

今まで見ていた空と同じはずなのに、

今までも和歌山の海辺などで

遮るものがない広々とした空を見ていたのに、

 

空がより大きくなったように感じ、

不思議だなぁ!と感動します。

 

 

今年になり、

今まで住んでいた和歌山の家と、京都と札幌で

部屋は3つ目ですが、

 

色んな部屋に住むのはおもしろいです。

 

場所や間取りもそうですが、それ以外でも、

それぞれにいいなと思うところや

好きなところ、

 

こうだったら良かったのに、と

始めはちょっぴり思っていたのに、

住んでみると意外とこれもいいなと気に入ったところ、

 

これはすごく気に入ったから

いつかずっと住む家もぜひこうしたいと思うところ、

 

いいなと住む前に写真で見た時は

思っていたけれど、

別にこうでなくてもいいなと気づいたところ、など、

 

色んな発見があり、

 

実際に住んでみたことで

自分にとって外せないことや、

何が大事で何を望むのか、

逆に何は別に拘らないのかがよくわかり、

 

やはり色んな新しい経験をするのは

大事だなと実感しています。

 

 

 

こうして好きな場所で暮らしていると、

よく自分もいつか好きな場所に住みたい

というお話を聞くのですが、

 

ほとんどの人は、

でもまだどこがいいか決めきれない、

自分にとって最高の場所がまだ見つからない、

住んでみたい場所がいくつもあり迷っている、

と言われます。

 

その気持ち、私も同じでしたから

とてもよくわかるなぁと思いながら聞いているのですが、

 

その答えを出すには

住んでみるしかないですね。

 

 

やらないでどんなに情報を集めても、

そこに移住した人の話を聞いても、

じっくり比較検討しても、

 

実際に住むと思っていたことと

全然違う発見がたくさんあり、

 

それはやっぱり自分でやってみないと

わからないものです。

 

 

私は、引っ越しに限らず

海外留学などでもそうでしたが、

 

いつも、このまま現状維持でいるのか?

NOか?

と二択で自分に聞き、

 

ずっとこのまま一生変わらず現状維持、と考えると

うわ、それは嫌だ〜と思い、

 

じゃあやってみるしかない!と、

「何もしないでこのままでいる」という選択肢は

ないと手放し、

 

では何をするか、

どうするか、

どんなやり方ができるか、などを考えていきます。

 

 

その時はとてもワクワクして、

前しか見ていないのですが、

 

全部決めて、

さあいよいよ今の暮らしを手放すとなると、

 

京都に引っ越す直前も、

札幌に引っ越す直前も、

 

「これをやって本当に楽しいと思うのだろうか?」と

不安が浮かんできました。

 

今も十分楽しいのに、これ以上なんてあるのだろうか、

こんなにお金をかけるほどしたいことだろうか、

次々と欲張り過ぎでは、

 

張り切ってやってみて、

でも楽しくなくてがっかりするかも・・・など、

 

色んなことが浮かびました。

 

 

それは今回の引っ越しに限らず、

例えば、ロサンゼルスでキネシオロジーを学ぶために

ひと月滞在した時も、

 

初めて宿を取らずに行き当たりばったりで

海外を旅した時もそうでした。

 

 

やってみたい!とすごくワクワクして

やろうとするのですが、

出発の直前や引っ越しの直前には

いつもそんな気持ちが浮かんできます。

 

でもそこで、

「じゃあやめておく?やらなくてもいいんだよ。

ずっとこのままで、ずっと何もないままでいいなら。」

と自分に言うと、

 

「それはない。それは嫌だ!」

「後になって、やってみるチャンスはあったのに、

それを諦めやらなかったのは自分、と

後悔して生きるのは嫌だ」

 と思うので、

 

この選択で本当にいいのか?と思いながらも

いつも進んでいます。

 

f:id:yuko-k-ami:20210512000102j:plain

 (長野 白樺湖〜車山 ビーナスラインにて。)

 

 

そんなことを繰り返していて分かったのですが、

 

直前の不安は、明らかにエゴの声ですね。

 

エゴは現状維持が大好きで、

変化や挑戦を怖がります。

 

動物の本能として、生命を守るために

危険を避けるために、遺伝子に備わった本能が、

 

行動を起こそうとすると必ず不安や恐れとして

大きな声で止めようとします。

 

 

これまで何度もそんな挑戦をしてきて、

その度にいつもワクワクして選択して、

さあいよいよ!となると不安が湧いてくるので、

 

最近は「あ、また来たな」と

思うようになりましたが、

 

おもしろいのは、

エゴの声だと見破っていても、

その不安は来なくはならないのです。

 

そしてエゴの声だと分かっていても

本当に不安になるのです。

 

 

エゴは、自分に何を言えば弱いのか、

一番進むことを止められるのかを

よく知っています。

 

私の場合はいつも、

「思うほど楽しくないかもしれないよ。

期待した分ガッカリするかもよ」と言ってきます。笑

 

人によっては、

 

損をするかも、

孤独になるかも、

失敗するかも、

恥をかくかも、

そんなお金はないでしょう、

そんな時間はない、

大事なものを失うかも、

無責任では、

みんなが許さない、など、

 

その人にとっての一番弱い部分をついてきます。

 

 

今回も札幌に来る直前に

やはりそんな不安が湧いてきたので、

 

「あ、来たな!」と思いつつ、

でも本気で不安になり、

 

でもこれはエゴの声なんだよなぁ、と

どこかで冷静に眺め、

 

でもやっぱり不安だな、と思い、

 

でも止めないけどね!

と自分に言い、引っ越しました。笑

 

 

いつもエゴの声は実行すると消えるので、

不安を消したければ

さっさと実行すればいいということも、

もう知っているので、

 

どんなに不安になっても、

やれば消える、と

頭で冷静に理解できるようになりました。

 

これも今までに色んな挑戦をしてきたからだと思います。

 

経験は人を自由にしますね!

 

 

そんなわけで、

これから自分の住んでみたい場所に

住んでみたいと思う方は、

 

いきなり完全移住を考えるより、

まずは数週間でも試しに住んでみるといいですよ。

 

情報より経験です。

 

自分で経験することでしか

わからないことがありますから。

 

 

そしてもう一つ、

やろうとすると不安が湧いてくるものです。

 

でもそれはエゴの声ですから、

不安が湧いてきたら「これが噂のエゴの声か!」と、

 

自分に何を囁いて不安を煽ってくるかを、

その声や不安に飲まれずに、

よく観察してみてください。

 

その不安を煽る言葉が

自分の弱い部分であり、

大事にしているところですから。

 

そして実行すれば嘘のように消えることも

忘れないでくださいね。

 

 

京都の時も、

今回の札幌も、

今となっては何が不安だったのかも

思い出せないくらいですが、

 

きっとまた引っ越したり何かに挑戦する時には

同じような不安が出てくるのだろうなと思います。

 

それ私ですから、

その私で、挑戦することを止めないで、

人生を楽しむことを手放さずに、

歩んでいきたいなと思います。

 

みなさまも、人生の大きな岐路も、

日々の小さな選択も、

楽しみながら進まれますように(^ ^)

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記