前向き気づき日記

瞑想歴26年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

運の悪い人が運が良くなる方法

今日は運のいい人と悪い人についてのお話です。

 

 

私自身、昔に比べると

随分運が良くなったなと感じていて、

 

20年前と今を比べると、

たまたまラッキー♪と思うことが格段に増えました。

 

運のいい悪いは自分次第で変えられるものだと

いつも思っています。

 

今日はそんな運のいい悪いについて、

その違いと、

どうすれば運を良くすることができるのかについても

お話したいと思います。

 

 

運のいい悪いについて、

アメリカのある学者さんが研究したそうですが、

 

いつもとても運がいい人と、

何をやっても運が悪くうまくいかない人を

それぞれ100人集め、

 

例えば、

コインを投げて裏か表かを当てさせたり、

カーテンの向こうにいるのは

男性か女性かを当てさせたり、

 

他にも色んな実験をしてみたそうですが、

結果はどちらも50%で差がなかったそうです。

 

 

でも一つの実験だけは大きな差がついたそうで、

いつも運のいい人の正解率がとても高く、

いつも運の悪い人の正解率がとても低かったそうです。

 

それは新聞を見てもらい、

その新聞の中に写真がいくつあるかを2分で数える

という実験でした。

 

実はその新聞の2ページ目に大きな文字で、

「この新聞には写真が◯枚あります」と

答えを書いていたそうなのですが、

 

いつも運がいい人は、

その文字に気づく人がとても多く、

 

いつも運の悪い人は、

その文字に気づかず、

一生懸命写真だけを見て数えていたそうです。

 

このことから、

人にチャンスは平等にきているけれど、

運のいい悪いは、それに気づくかどうかの差だ、と

わかったそうです。

 

 

直感が優れているとか、

いい流れを引き寄せる力のあるなしなどに関わらず、

 

平等に来ているチャンスやきっかけ、答えなどに

気づくかどうかがポイントだということが、

研究の結果としてわかったのです。

 

 

運の悪い人は、

 

 

言われたことをちゃんとこなそうと、

真面目に一生懸命写真の数を数えたり、

任された仕事や家事などを

ひたすらがんばってやろうとしているけれど、

 

それに必死で、

それ以外のことに目を向ける余裕がなく、

せっかく目の前にある答えやチャンスに

気がつかないでいるようです。

 

それに対し、運のいい人は、

必死になりすぎず、

広い視野で物事を見ているから

チャンスや答えに気がつきやすいのでしょう。

 

これが運のいい悪いの差だったなんて、

おもしろいですよね!

 

 

このことを聞いて思ったのですが、

 

運のいい人が視野が広いのは

リラックスしているからで、

 

どうして時間制限があるような実験でも

リラックスしていられるかと言えば、

楽しんでいるからでしょう。

 

 

実験で正解率が低かったいつも運が悪い人たちは、

運のいい人より

ある意味真面目に一生懸命やろうとしたのに、

結果に結び付きませんでした。

 

それはこのリラックスしているかどうか、

今していることを楽しんでいるかどうかが

大きなポイントだと思います。

 

ということは、運の良さは、

何をする時にも楽しんでいるかどうかで変わる

ということですね。

 

運を良くしたいなら、

何をしている時にも楽しむことが大事ということです。

 

f:id:yuko-k-ami:20210507220210j:plain

(ノルウェー ベルゲンにて。)

 

 

真面目に一生懸命生きているのに

運が悪い人はいます。

 

とてもいい人なのに、

運がない人もいます。

 

一方で、ひょうひょうとお気楽に生きていて

運がいい人もいますし、

 

むしろ運だけでここまで来ましたという人だって

世の中にはいます。

 

 

そんな話を聞くと、

 

努力もなしに運だけで、実力もないのに、

ずるいじゃないか!

神様、おかしいじゃないですか!

がんばっている人が報われないなんて

納得できない!

 

と思うのが人間です。

 

でもどうやらそんな法則、

神様も宇宙も設定していないのに、

勝手に人間がそう思い込み、

勝手に信じ込んでいただけなのでしょう。

 

 

神様や宇宙が設定したのは、

 

今していることを心を開いて楽しんでいると

うまくいく、

いい流れに乗って運よく進む、

偶然のラッキーに出会える、

という法則だったのです。

 

おかしいのは神様や宇宙ではなく、

人間のただの思い込み、勘違いだったのですね。

 

 

私も以前はよく、

 

こんなにがんばっているのに何故報われないの?

実力もない人が評価されるのはおかしい、

自分の努力が足りないから?

私は神様に見放されている、

 

と思っていました。

 

でも事実として、何故か運がいい人はいて、

何故か運が悪い人がいて、

 

ということは私が信じているルールや法則通りに

いかないことがおかしいのではなく、

 

私が信じている法則が間違っているのかも?と思い、

 

それから色んな人を見ながら、

自分とはどう違うのか?と観察し、

 

色々試していくうちに

少しずつ運が良くなる方法がわかってきました。

 

 

それでたどり着いたのが、

 

今していることを心を開いて楽しんでいると

運よくうまくいく、

偶然のラッキーに出会える、

 

ということでした。

 

でも生きていると、

今していることやその時の状況を

楽しめないこともありますよね。

 

急いでいる時に渋滞にはまったり、

大切なものを失ったり、

新しい白い服にソースを飛ばしたり、

上司が不機嫌でとばっちりを受けたり・・・

 

 

でもそんな時こそチャンスで、

心を開いて楽しむ自分を選択するいい練習で、

 

もしそこで今までとは違う選択、

違う自分を生きてみることができたら、

 

自分にやってくる運も違ったものになり、

今までとは違う素敵なラッキーに

出会えたりするのです。

 

だから運の良さは自分で創ることができ、

今まで運が悪かったとしても、

運のいい人に今から変わることは

誰にでもできるのです。

 

 

特に今の新しい風の時代は、

今までのように歯を食いしばって

やっとの思いで手に入れるという形から、

 

ただ喜んで受け取るというスタイルが

加速していきます。

 

ですからこれまで以上に、

心を開いて楽しむことが大事になってきます。

 

それがこれからの時代の流れにスムーズに乗って進む

大事なポイントとなりますから、

 

どんな時もそのことを忘れず、

今この瞬間の自分で、

この瞬間に自分がしていること、置かれている状況を

最高に楽しむことをいつも意識していくと

 

人生の流れがガラリと変わるでしょう。

 

 

これは楽しくおもしろいチャレンジですから、

ぜひ気軽に試してみてくださいね。

 

脇目もふらず、

必死の形相でがんばる時代はもう卒業です。

 

今は脇道にあるものも気ままに楽しんだり、

おもしろそうだなと思ったら

試しにやってみるのが

自然な宇宙の流れに乗るコツです。

 

ぜひこの新しい時代を楽しみ、

運のいい人になって遊んでみてくださいね。

 

きっと驚くような素敵なラッキーに出会えますよ(^ ^)

 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記