前向き気づき日記

瞑想歴26年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

ネガティブに捉える癖を変えるには

GW最終日の今日は雨雲が広がる静かな一日となりました。

 

私は日曜祝日が休みというわけではないですが、

連休の最後にこうしてちょうど

曇りだったり雨だったりするのは

何だかいいものですね。

 

みんながお休みで外に向かっていたエネルギーが

落ち着き、

陰陽のバランスが整うのを感じます。

 

 

お仕事をされてる方の中には、

休みだー!っと思ってエネルギーや波動が上がり、

 

ああ休みが終わってしまう・・・と

エネルギーや波動が下がる方も

多くいらっしゃるかと思いますが、

 

事実が自分の感情を決めるのではなく、

感情は選択できるということを思い出してみると、

 

おもしろい発見があったり、

変化を起こすことができると思います。

 

 

最近特によく思いますが、

自分の感情がどう反応し、

何を感じ、どう思うかは、

癖のようなものですね。

 

癖のようなものと言うか、

癖ですね。笑

 

例えば、人が笑っているのを見て、

自分が笑われているように感じて不快に思ったり、

不安に思ったりする人もいれば、

 

ただ、楽しそうだな〜と思う人も、

人の笑顔はいいなと思う人もいます。

 

過去に人に馬鹿にされた経験があると、

つい今回もそうなのでは?と不安に感じたり、

 

自分を笑っているのではないとわかっていても、

何となくいい感じがしないかもしれません。

 

 

それは今の事実として笑っていた人が

本当は何を思って笑ったのかに関係なく、

自分が過去の経験から学んだことを元に

生み出したものです。

 

でも過去はそうだったとしても、

今はそうではないかもしれません。

 

でもそう受け取り、そう感じたのですよね。

 

 

その時に、そう受け取ることも、

そう感じることも、

全て今の自分の選択で、

今の自分が決めていいのに、

 

過去の自分の経験からの考え癖に、

今の自分は囚われているなぁと気づくことができると、

違う選択が見えてきます。

 

 

別の例を挙げますと、

年上や目上の人がそばに無言でいると緊張する、怖い、

と思う人もいます。

 

これはセッションをしているとよくあるのですが、

子供の頃お父さんとあまり接触がなかった人に多く、

 

お父さんはただ口下手だったり、

忙しかっただけかもしれませんが、

 

そんなお父さんがそばにいる、と、

今イメージしただけでも緊張する

と言う人は結構います。

 

強く怒られたわけでもなく、

冷たくされたわけでもなくても、

そばにいるだけで落ち着かない、怖いと思う癖が

ついているのですね。

 

その影響で大人になった今も、

会社や親戚付き合いなどで、

上司やあまり親しくない男性がそばにいると

落ち着かず怖いと感じたりするようです。

 

 

でもこれも今相手が何を思っているかは関係なく、

ただ自分が勝手にそう感じているのだ

ということに気づき、

 

過去の経験がどうあろうと、

それに囚われなくてもいいのだ、

今は過去とは違うということに気づくと、

 

違う感情を選択できることに気づけるでしょう。

 

 

 

f:id:yuko-k-ami:20210505191318j:plain

 

まずはそうして、

過去の経験からの考え癖により、

同じパターンで物事を捉え、

同じ感情を持っているなぁと気づくことです。

 

それから、ではどんな選択肢があるかしら?

と考えてみて、

 

例えば、人が笑っていると楽しそうだな、

楽しい波動はいいものだなぁと考えてみたり、

 

無言でそばに人がいるのは

無理に会話をしなくてもいいから

自分の素のままでいられるな、

リラックスしていていのだ、と考えてみるなど、

 

色んな選択肢があることがわかります。

 

 

でももちろんこれまでの思い癖がついていますから、

すぐにはそう思えないものです。

 

思い癖は寝癖と同じで、

一度や二度直しても、

すぐにまたビョン!と戻ってしまいます。

 

でも寝癖も何度も何度も手で直したり、

水で濡らしたりドライヤーをかけたりすると

直るように、

 

人の考え癖も何度も変えようと

新しい癖をつけるようにすると、

段々とそうなっていきます。

 

 

2、3回やってできない、変わらないくらいで

簡単に諦めずに、

気長に何度でも考え癖に気づくたびに

新しい癖をつけていくと、

 

そのうちにそれが癖になり、

 

例えば人が笑っているのを見ると、

今日は素敵な日になりそうだな♪と思ったり、

 

上司やあまり親しくない年上の人が

無言でそばにいると、

 

無理に会話をしようとしなくていいのだと、

安心してリラックスしていられるように

なったりします。

 

 

こうして自分にとって楽な癖、心地よい癖を

これからつけていきたいですね。

 

大丈夫です、過去に癖がつけられたのですから、

新しい癖もつけることができますよ。

 

 

ちなみに、寝癖直しには

水で濡らしてドライヤーをかけたりしますが、

 

心の思い癖や考え癖を直すには、

瞑想をするといいですよ。

 

もういらない癖を吐く息と共に吐き出し、

手放し、

 

息を吸いながらつけたい癖に意識を向け、

それを感じているだけでOKです。

 

無理につけようとがんばらずに、

新しい癖を入れようとイメージしてがんばらず、

(ここはポイントです。)

 

ただリラックスして

新しい癖を感じているといいですね。

 

 

私たちは無自覚で

たくさんの過去の思い癖や考え癖に

囚われたまま生きています。

 

でももういらない癖なら、

今手放して変えていくことができます。

 

これは今の自分の選択次第でできます。

 

すぐには変わらないかもしれませんが、

見つけるたびに、気づくたびにつけたい癖を思い出し、

 

気楽にやってみると

数ヶ月先にはすっかり変わった、

今よりずっと楽な自分になっているでしょう。

 

これをする時は「できない」「まだできない」と

できないことに意識を向けずに、

 

難しい!と思わずに、

 

「ただの寝癖だし〜笑」くらいの軽い気持ちで

何度もやってみるといいですよ。

 

私はいつも、かわいい子犬に

お手を教えるつもりでやっています。

 

すぐにできない、でもそこがまたかわいいのです♪

 

 

そして素敵な、楽しい心の癖、ものの味方を

自分に優しく教えてあげましょう。

 

そしてこれからの毎日が

気楽で楽しいものとなりますように。

 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記