前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

破れたオーラを修復したお話

先日ちょっとおもしろいことがありました。

 

普段そんなことはないので

自分でもとてもびっくりしたのですが、

 

ある知人の言葉をメールで読んだ瞬間に

自分のエネルギーの流れが突然止まったように感じ、

 

まるでパソコンの電源が突然落ちたように、

自分の体のエネルギーが

ガクンとシャットダウンしました。

 

何かのきっかけでエネルギーの流れの滞り、

それを体で感じることはありますが、

(潜在意識のNOサインで、

それを肉体のエネルギー状態として感じます。)

 

今回は完全にシャットダウン状態になり、

 

そして急激に強い吐き気がして、

本当に気持ち悪くて、

 

さっきまで元気だったのに、

まるでボクシングのパンチを思いきり受けたような

感じになりました。

 

 

「なんだ、これ?!」と思い、

その言葉が私にとって

とても気持ち悪かったことは明白だったのですが、

 

その言葉のどこがどう自分のスポットに入ったのかが疑問で、

(どの角度がこの強烈な刺激になったのか?)

 

ここまでドカンときたことに驚き、

自分にある信念体系や、

一体自分の体にどんな変化が起こったのかに

興味津々でした。

 

 

そこでまず何がスポットだったのかを考え、

その根底にあるものを見つめ、

それはすぐにハッキリしたのでそれをクリアし、

 

自分のエネルギーを整えようと

いつものように自分の潜在意識につながり、

 

エネルギーを整え、少し楽にはなったのですが

スッキリせず、

 

チャクラにも影響はありましたが 

なんだかいつもと違うと感じ、

なんとなく肉体レベルや潜在意識レベルではないように感じ、

 

ふと自分のオーラをチェックしてみましたら、

体から30cmくらい外側のみぞおちから下のオーラに

見事に穴が空いていました。

 

 

弱くなっているとかではなく、

完全にボッカリと穴空き状態でした。

 

そこまで影響を受けたことにもビックリでしたし、

何故こんなことに?と本当に驚いたのですが、

 

とりあえずオーラのエネルギーを自分で整え、

もう一度チェックしますと、

 

まだみぞおちから下腹あたりのオーラが弱く、

吐き気もまだあったので、

これは…と思い、

 

再度オーラのエネルギーを本気で修復しましたら、

今度はしっかり修復され、

吐き気はスッキリなくなりました。

 

本当に吐きそうだったのが、

そうなってから結局15分くらい?でスッキリし、

 

その言葉を振り下げて見つめクリアしたので、

もうその後そのことを考えても、読み返しても、

 

何も感じませんでした。

(例えば「こんにちは」と同じレベルで流れます。)

 

今思い返しても

何故あんなに衝撃波があったのか不思議なくらいです。

 

…と言うことがありました。

 

 

何かかきっかけでオーラに穴が空くのは

これまでにもあり、知っていましたが、

 

人のオーラって、思いもよらないきっかけで、

こんなに簡単にあんなに大きな穴が空くのか!、

あんなに吐き気がするのかと、

 

おもしろい経験となりました。

 

肉体レベルや精神レベルにくる衝撃とは

また違うエネルギーの影響を体験し、

 

人っておもしろいものだなぁと思いました。

 

 

そしてちゃんとクリアできると

もう同じことがあっても、同じ言葉を聞いても、

反応は出ず、

 

エネルギー的にも、肉体レベルでも、

気分も、オーラも影響がありません。

 

人って本当に正直で高性能の反射機だなぁと

実感しました。

 

 

たぶん私は日頃から小さな潜在意識のNOの声を

できるだけ聞いて従うようにしていますので、

 

最近は更に反応がストレートに

分かりやすく出るように

なっているのだと思いますが、

 

昔の私ならもっと鈍く、

なんだかモヤモヤするな、

スッキリしないな、気が重いな、くらいに

感じていたのではと思います。

 

そうしてちょっとずつダメージが重なって、溜まって、

人は肉体レベルで

本当に病気になるのだろうなと思います。

(例えば胃が痛い、鬱など。)

 

そうなる前に、気づいて整えるのは

とても大事だなと思います。

 

 

f:id:yuko-k-ami:20201228195330j:image

 

ちなみにオーラの修復ですが、

せっかくの機会なので、

何が効果的かしらと

色々試しておもしろかったです。

 

オーラのエネルギーを補強したり、

整えたり、

癒したり、

エネルギーを流したりしを色々試しました。

 

修復方法は誰にも習っていませんが、

こんな時は直感でこうしたらできるのでは、

と思いつき、

それをやってみたらできました。笑

 

自分でこうして経験し、試してみて

何がどう効果があるかを

自分で実験するのがおもしろいです。

 

こんな実践経験が、普段のヒーリングや

個人セッションに生きてくるのだろうと思います。

 

 

余談ですが、こんな実践が色んなパターンで

この半年、1年だけでも

どれだけあったかと思います。

 

こうして自分が実践で学びながら成長し、

一ずつ引き出しが増え、

それをヒーリングやセッションに生かしていくことができ、

役立てることができうれしいです。

 

1年前、半年前と今では

ヒーリングやセッションも随分変わったなと思います。

これからもそうして磨いて生かしていきたいと思います。

 

 

話を戻しますが、

 

オーラに触るとボッコリ穴が開いていたのが、

修復するとそこがしっかり元通りになり、

自分で触るとはっきりわかります。

 

修復されるともう強烈な吐き気もすっかりなくなり、

 

同じことで二度と影響を受けないように

自分の内側を掘り見つめ、クリアしたので、

もう気になりませんし、

 

その人とのつながりも、

エネルギーレベルでこれまでとは変わったと感じます。

 

 

人は肉体や心、思考などで生きているようで、

実は目に見えない外側に広がるエネルギーとも一体です。

 

スピリチュアルに興味のある方はご存じだと思いますが、

エーテル体、アストラル体、

メンタル体、コーザル体などがあり、

 

例えばストレスを受けた時、

肉体に影響が現れる前に

今回の私のように外側のエネルギー体に影響を受けています。

 

でも多くの人はあまり気がつかないので、

そのまま受け続け、

精神や体が病んでしまったりします。

 

今回はオーラと分かりやすく書きましたが、

アストラル体に影響を受けたようでした。

 

こうしたことはこれまでにも時々ありましたが、

今回は強烈だったので書いてみました。

 

人って本当に奥深く、興味がつきないですね!

 

 

私はオーラの色などが見えるタイプではないですが、

感じるタイプなので、

 

オンラインの個人セッションや遠隔ヒーリングでも

これまで潜在意識のエネルギーの変化から、

過去を癒したりチャクラを整えたりしてきましたが、

 

知識だけではなく経験と実践を重ね深めながら

生かしていきたいと思いますし、

 

私自身こうした経験を楽しんでいきたいなと思います。

 

P.S.

修復方法をご紹介しようかと思いましたが、

言葉で書くのが難しく、

みなさまがオーラやアストラル体などを

触って分かる、感じるのか?が??で・・・。

でも簡単に言えば、

弱っているところにエネルギーを送り整える感じです。

詳しく知りたい方は個人セッションで聞いてくださいね(^^)

 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記