前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

体の声を聞いてベストな自分に整える

今日は17時前ごろ、ふと見ると

部屋にオレンジ色の光が差していて、窓の外を見ると、

 

夢のように美しい夕焼けが広がっていました。

 

沈む直接の太陽は一日の最後に一層輝き、

雲はオレンジ色に染まり、

 

特別なことなど何もない一日も

この広い宇宙で、長い長い時の流れの中で

今ここにしかないのだと思い出させてくれました。

 

 

忙しい毎日を過ごしていると、

たまにはゆっくり好きなことをして過ごしたい

と思うものですが、

 

かと言って実際に時間に余裕があると、

ついどうでもいいことをしているうちに

時間が過ぎてしまい、

 

結局本当にしたいことだけをして過ごすことができない、

というのはよくあることかと思います。

 

 

お仕事をされている方なら、

平日は仕事から帰って疲れているからと、

 

週末に掃除や洗濯をし部屋をスッキリ片付けたり、

たまには散歩や運動をしたりし、

 

勉強をしたり、観たかった映画を観たり、

手の込んだ料理をしたりしようと思っていたのに、

 

やっと週末になると

前日は翌日休みがうれしくて

ダラダラしてつい夜更かしし、起きたら昼で、

そのままグダグダしていたら夕方になっていた、

なんてこともよく聞く話です。

 

(私が会社勤めをしていた時は

まさにこのパターンでした。汗笑)

 

後でもったいないことをしたと思うので、

次の週末はもっと早く動き出そう!と思うのに、

また同じことをしてしまうのですよね。

 

 

人って時間がないと、時間をなんとか生み出そうとし、

いつも以上に有意義に使おうとしますが、

 

余裕があるとついのんびりしてしまい、

まあいいか、後でいいか、

今度でいいか、今日はいいか、と、

 

何に使ったのか分からないことに時間を消費し、

一日が過ぎてしまうようです。

 

余裕があると無駄遣いをするのは、

時間もお金も体力も、

根底に同じ意識があるのかもしれませんね。

 

 

そうではない人もいると思いますが、

そんな人の中には、そうならないように

 

あらかじめ人と約束をしたり、

時間の決まった習い事などをして、

メリハリを上手につけているようですね。

 

人は、人との予定や約束の時間などは守ろうとしますが、

自分との約束や予定は、あっさり破りますから。

 

また専業主婦の方のほうが、

土日も仕事がありますからリズムが崩れにくいようです。

 

リズムに乗っていることは大事ですね。

 

 

将来の自分や先のことを考えて不安になったり、

漠然と何かしなくては、このままではダメだ

と思うような時、

 

何をすればいいか?と

資産運用だとか仕事の役に立ちそうな資格の勉強だとか、

 

あまりワクワクはしないけれど

やっておいた方がよさそうなことを

やろうとする人も多いようですが、

 

そんな時ほど体を整え、日常の生活を整え、

習慣を見直してみるといいように思います。

 

それは一見地味で変わり映えがないように思えますが、

そこが変わることが

一番人生に大きな影響があると思います。

 

 

体を整えるのは基本中の基本ですが、

一般論で良いと言われることをするだけではなく、

 

体の声を耳を傾け、

今の自分にとっての体のケアをすることが大事です。

 

特に大きな不調がなくても、

現代人は慢性的にベストな状態ではないことが

ほとんどのようです。

 

体への小さな負担が気づかないうちにいくつも重なり、

いつも体の整い方が6割くらいで生きている

ということも

珍しくないようです。

 

ずっとその状態なので、それが自分のいつもの状態で、

ベストだと思っていたりします。

 

でも本当に整えると、

自分が「私のベストな体調はこんな感じ」

と思っていた以上の状態が、

 

本来の自分のベストな体調だと気づくでしょう。

 

 

f:id:yuko-k-ami:20201103204006j:image

 (イギリス 湖水地方 ライダルマウント 

ワーズワースの庭にて。)

 

 

そんな本来のベストな状態を妨げているのは、

食事の内容や量、運動不足、普段の姿勢に始まり、

 

スマホの見過ぎ、電磁波、

目や手ばかり使い過ぎ、浅い呼吸、

 

ストレスやイライラ、モヤモヤ、執着などで

気が上がっている状態、

 

思考や思い込みにより体のエネルギー循環が

滞っていることによる影響など様々です。

 

 

私はこれらを集中的にしばらくの間

整えたことがありますが、

 

自分のベストだと思っていた状態は

実は5割程度でしかなかったと実感し、驚きました。

 

ずっとこの整った状態で生きられるなら、

 

普段の仕事も遊びも日常も何もかもが、

もっと楽に、もっと積極的に、

気軽に楽しめるだろうと思い、

 

今もできるだけ整えるようにしています。

 

 

そんなベストな状態をジリジリと削っているのは、

 

例えば添加物であったり、

頭ばかり使って体を使わないでいることだったり、

不安をあおるニュースだったり、

色々ですが、

 

そこを見直すことで行動力も自然と上がり、

心が無理なく前を向きやすくなり、

 

人生に対する見方も変わってくるでしょう。

 

 

私たちの体、思考、ひいては人生に

気づかないうちに負担を抱えさせているものは

たくさんありますが、

 

それをすべて排除しなくては、

それは悪だ、というようにこだわり過ぎると、

 

またそれは善悪に囚われ不自由さになり、

ストレスになってしまいますが、

 

かと言って、今どきこれくらいはしょうがない、と

すっかり諦めてしまうと、

 

その負担は無自覚でも

ずっと体に負わせ続けることになり、

 

その影響でベストな状態の6割くらいしか知らずに、

ベストな自分を生きることを知らずに

生きることとなり、

 

それが人生の充実感などにも影響しますから、

 

できる範囲で可能な限り整えてあげることが

大事かなと思います。

 

 

みんな人生を変えようとすると、

大きな目標や新しい技術や能力、より多い収入などを

追い求めることが多いですが、

 

実はこうしたペースを整えることはとても大事なのです。

 

ここが整っていると、

例えば資格試験の勉強をするにも、

脳の働きや体力がベストであると、

もっと楽にできますし、

 

体力に余裕が出ると、人に優しくなれ、

自分の心にも余裕がでますから。

 

 

今日は体のことだけしか書けませんでしたが、

(それもまだたくさん書きたいことがありますが。)

 

他のこと、例えば運動をして筋肉を使うことや、

小さな生活習慣を見直すこと、

エネルギーの流れを整えることなど、

 

まだまだ日常で見直してみると

人生が変わることはあります。

 

 

そうしたことは気軽に今日から見直して

変えていくことができますから、

 

今日挙げたことを参考にし、

自分に当てはめるかも?と思うことがあれば

まずは1週間くらい止めて見たり、

取り入れてみたりするといいですね。

 

それ以外でも、ぜひ思いついたことから

体に聞きながら試し、

その変化を感じながら

自分に合わせて取り入れいくといいと思います。

 

無理をしてがんばらなくても

本来のベストな自分を取り戻すだけで

同じことをするのもグッと楽になりますから、

 

ぜひやってみてくださいね!

 

 

 

2020年秋 瞑想セミナー 

詳細・お申込みはこちらから。↓

オンライン瞑想セミナー2 - 前向き気づき日記 

オンライン瞑想セミナー3 - 前向き気づき日記

 

「瞑想セミナー2」の参加者の方のご感想をアップしました☆

瞑想セミナー2のご感想 - 前向き気づき日記

 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング受付中です♪

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想を追加でアップしています♪

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記