前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

壁はギフト~もう無理!の先にあるもの

今日は久しぶりに雨の一日でした。

 

週末忙しかったのですが、

今日は雨のおかげで心も体も休まり、

久しぶりに静かに内観して過ごすことができました。

 

すべてはベストタイミングですね。

 

 

少し前からやろうと思って続けていることで

なかなか突破できない壁を感じ、

 

その原因を潜在意識に聞き

色んな方向からクリアしてきたのですが、

 

それでもまだ、

これをこのままやっていればできるという感じがせず、

 

不思議だな、何故だろう?と、

そのことについてハイアーセルフに尋ねると、

 

いつも「あなたはもうすでにできます。」とだけ言われ、

 

そうなるためにできる具体的なアドバイスを聞いても、

「あなたは分かっている」と言われ、

 

いや、分からないから聞いたのだけど…

と思っていました。

 

確かにたぶんこんな感じの方向だろうなとは

思うところがありましたが、

もう一歩ヒントが欲しいなと思っていました。

 

でも何回聞いてもそれ以上の答えが返ってこないので、

 

それ以上は言えない、または

私のために言わない方がいいということなのだろうなと

思っていました。

 

 

そんな中、今日は

ずっと気になっていたそのことについて、

ただ努力を続けるだけでは突破できないと

いよいよ確信を持って感じ、

このまま待ってもいられなくなってきたので、

 

もう一度深く潜ってみると、

また同じ壁を感じ、

 

でもやはり何のヒントも閃きもなく、

これまでやってきたことや様々なことを思い、

 

ああもうこれ以上分からない、できない、と、

涙が滲んできました。

 

本当にもうどうすればいいか分からない、と思い、

久しぶりに心が閉じそうになったのですが、

 

その時に、

 

あ、この壁は知っている、

ここまでこないと越えられない壁だ、

と思いました。

 

 

私は学生時代ピアノを弾いていた時、

よくこんな気持ちになっていました。

 

特にピアノの試験前や演奏会前にはいつも、

いくら練習をしても全然思うようにいかなくて、

 

こんなにやっているのにできない、

今日もできない、またできない、

ずっとできないの繰り返しで、

 

それでも諦めず練習を続け、

 

更に時間を増やし多い日は一日11時間弾き続けて、

指先がボロボロになってもできず、

 

本番まで1週間をきる頃に、

 

こんなにやってもできない、もう間に合わない、

もう無理、私にはできない、と

涙が出てくることがありました。

 

でもしばらく泣くと、

いや、泣いている時間も体力ももったいない、

その分も無駄にせずせめてベストを尽くそうと、

 

泣くのをやめてまた練習に戻って続けるのですが、

 

そんな想いをした時の本番は

いつも予想以上にいい演奏ができ、

うれしい結果になりました。

 

 

私がもう本当に無理、できない、と涙がこぼれる時は、

 

中途半端にしかがんばっていない時ではなく、

本気でがんばった時です。

 

限界までやりもせず、

できなくて悲しいとか、

自分にはやっぱり届かないのかもしれないとか、

きっと私には無理とかいうような、

想像からくる涙や感傷的な涙ではなく、

できない自分を憂う涙でもなく、

 

限界を越えてやった末の涙です。

 

 

絶対に目標まで届いてみせる、と、

可能な限り思いつくだけのことをして、

 

誰か助けてとか、ラッキーとか、

裏ワザとか、祈るとか、

そんなことではなく、

 

泥臭く努力を重ね続けて、

でもできない自分と向き合う時、

 

それまで信じなかった自分の限界を見て

涙が出るのですが、

 

それでも自分で立ち上がって

最後まで諦めないと思いながらも執着を手放し、

更に続けると、

 

壁を突破します。

 

いつも本気の涙の先に、私の望むものがあるのです。

 

f:id:yuko-k-ami:20201102215721j:image

 

 

これは今まで何度も経験していて、

毎回どんどんそのハードルは上がり、

本当にキツいのですが、

 

そんな想いをしない時は対したものは手に入らず、

喜びも感動も、ピアノなら演奏のレベルアップも、

努力分の幸せです。

 

でも限界を越えて諦めなかった時は

世界が変わります。

 

喜びも感動も、人生で経験したことがないほどのものを

毎回グレードアップして味わいます。

 

体中の細胞が喜びで震え、

これを経験できただけで生まれてきてよかった!

もう何もいらない、

人生の目的は達成した、と思うほどです。

 

 

そんな経験をこれまでに何回もしているので、

今回涙が滲んだ時も、

 

あ、これはもしかして、

この先に新しい世界があるのかも?と思いましたが、

 

でもそんなことですぐに張り切れるほど

ゆるい壁ではなかったので、

 

諦めないまでも、もうあまり期待せず、

ペースを落としてゆっくり歩き続けようか、と思いました。

 

でもなんとなく、きっとそれではダメだ、

ここで諦めてはダメだ、

あと少しだけ本気でがんばってみよう、と思い、

 

質も量もこれまでもやってきたけれど、

それでもダメなら他に何ができる?と考え、

 

もう一度だけ真剣に見落としがないか

考えてみようと思い、行動や意識を見直し、

 

潜在意識に問いかけていくと、出てきました。

 

ここまで追い詰められないと出会えないものが

人にはあるのです。

 

 

それはこれまでも何度も潜在意識に聞くと浮かんでいた

ものでしたが、

いつも抽象的で意味が分かりませんでした。

 

でも今回やっとそれがはっきりとつながり、

 

ああ、なるほど、これだったのか、と分かりました。

 

 

まず、

私が壁だと感じていることついて

私は見る準備ができていますか?

と潜在意識に聞くとNOで、

 

自分では知りたいとずっと思っていましたが、

潜在意識がNOならそりゃあ出てこないな、と思い、

 

それをOKに調整してから

久しぶりにかなり深く潜ってみました。

(個人セッションではこういうこともしています。)

 

すると思いもかけないものが出てきて、

でもやっとここまで辿り着けたと思いました。

 

 

それをキネシオロジーで調整しクリアし、

瞑想をして統合してから、

 

もう一度ハイヤーセルフにつながると、

たくさんのメッセージをいただきました。

 

やはり言わない方が私にとって成長につながることは

言わなかったのだなぁと思いました。

 

いつもハイヤーセルフから言われていた

「もうあなたはすでにできます。」

「あなたは分かっています」が腑に落ちました。

 

確かに私は壁の越え方を自分で見つけられましたし、

クリアできたのですから。

 

そしてこれまでずっと向き合ってきたことで

多くの傷を癒しクリアする機会になりました。

 

また、今の私にはまだ分からなくても、

こうした経験の一つ一つが

未来の私の役に立つのかもしれません。

 

やはりすべては完璧ですね。

 

 

今日は私の体験談でしたが、

人にはみんなこうしたことがあるのだろうと思います。

 

私は今回のことでも、前々から壁を感じていたものの、

それで深く長く落ち込んだり、

嫌になったりすることもなく、

 

ただその時々に浮かび上がることをクリアしていました。

 

それは人生の一環だと思っているからです。

 

ですから途中で辛かったり

ブルーになったりすることはないのですが、

 

落ち込みやすい人は壁にぶつかり、それが長く続くと

かなり辛いのだろうと思います。

 

 

私はいつもこうして自分で見つけてクリアしていますが、

 

自分でもできることと、

自分ではやはりなかなか難しいことがあるなと思います。

 

特に今回のように、

見る準備がまだできていないことは、

潜在意識に聞いても出てこないですから。

 

受け止める準備ができていない傷に

つながるのが難しいですし、

 

また自分で潜在意識を掘り下げると、

自分の思い込みで正確に見ることが難しいことと、

 

自分にはない視点や角度から掘り下げることは

やろうと思ってもなかなかできないので、

やってもうまくいかない時は人に頼ることも

必要だと思います。

 

ちなみに準備ができていない傷は、

今の段階で浮かび上がってきた欠片から

何度も少しずつ癒しながら、

時間をかけて見ていくことになります。

 

でもその過程は決して無駄ではありません。

 

 

人生でうまくいかないことや壁はギフトです。

 

それがあるおかげでたくさんの気づきや発見があり、

まだ知らない自分を知り、

新しい世界を広げていくことができますから。

 

今回も素晴らしい経験ができたなと

今とてもうれしい気持ちです。

 

何かができるようになることも素晴らしいことですが、

 

こんな自分の中の変化はとても素晴らしいもので、

大事にしていきたいなと思います。

 

 

久しぶりに感情のアップダウンがありましたが、

考えてみればほんの数時間のことでした。笑

 

実はこれもちょっと求めていたものだったので、

ギフトだなぁと思います。

 

人生はどこを見ても完璧でギフトがいっぱいですね。

 

もし今何か越えられないものがあっても、

きっと越えられますよ!

 

あなたももうその越え方を

これまでのご自分の経験で知っているかもしれませんね。

 

ギフトを生かして新しい世界へと進んでいきましょう(^^)

 

 

 

2020年秋 瞑想セミナー 

詳細・お申込みはこちらから。↓

オンライン瞑想セミナー2 - 前向き気づき日記 

オンライン瞑想セミナー3 - 前向き気づき日記

 

「瞑想セミナー2」の参加者の方のご感想をアップしました☆

瞑想セミナー2のご感想 - 前向き気づき日記

 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング受付中です♪

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想を追加でアップしています♪

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記