前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

人生を歪めるものを手放す

 
2020年秋の瞑想セミナー受付中

今回はそれぞれ日曜日と平日の昼間開催です。

・オンライン開催で、スマホでもご参加いただけます。

・海外からもご参加いただけます。  

・どのセミナーも瞑想がまだ全然できない方でも大丈夫です。

お気軽にご参加くださいませ(^^)

オンライン瞑想セミナー1 - 前向き気づき日記

オンライン瞑想セミナー2 - 前向き気づき日記 満席・下記参照

オンライン瞑想セミナー3 - 前向き気づき日記

 

 

嘘をつかない

意に反するイヤなことはしない

 

この二つは、本当に大事だなといつも思います。

 

そんな当たり前で、

でもなかなかそうできないことの大切さを実感します。

 

 

嘘をつかないなんて、幼稚園くらいで習うことですが、

それを実践できる大人の少ないこと!

 

大人の世界では嘘ナシでは成り立たないくらい、

気遣いや小さなお世辞などが多く、

 

それらがあるからこそ人間関係がスムーズだったりもしますが、

それでも心にもないことを言うのは

誤作動の元だと思います。

 

 

また、イヤなことはしないというのは、

ただ面倒なことや、

挑戦が怖い不安なことをしないということではなく、

 

自分の真意に反することや、

何だか違うなと感じることをしないということで、

 

人当たりのいい人や気遣いをする人、

NOを言うのが苦手な人など

大人には難しい面があり、

 

むしろイヤなことも必要であればがんばってやるのが

大人だと思われていますが、

 

自分の心の違和感を無視するのは、

嘘をつくのと同じように誤作動の元です。

 

 

この嘘やイヤなことというのは、

 

毎日の生活や、夢を叶えること、

人間関係、自分らしく生きる…

 

そんなこうありたいと思う自分や、

こうなればいいなという状態にとっては、

 

人生の流れに沿わない異物のような存在で、

 

上から下へ流れる自然な流れをせき止めたり、

別な方向へと変えてしまい、

本来の流れではなくしてしまいます。

 

自分らしくいたいと言いながら

日常で小さな嘘をついたり、

意に沿わないことをしている状態は、

 

プラスへ行こうとするけれど、

マイナスへ進む行動をしている状態で、

 

結果どちらに進むかは目に見えていますね。

 

 

普通の人は人を騙すような悪意ある嘘はつかないでしょうし、

どうしてもイヤなことはしないでしょうが、

 

問題は自分でも見落とすような些細な嘘や小さな違和感です。

 

それは自然な流れに

小さな石を投げ込んでいるようなもので、

川底に沈み、積もり積もって流れを変えていきます。

 

あっちへ進んでいたはずなのに、

どうしていつの間にかこんなに遠く離れてしまったの?

ということにつながります。

 

 

f:id:yuko-k-ami:20200910213444j:image

(イギリス 湖水地方 グラスミアにて。)

 



また、そんなほんの小さな嘘やイヤなことは、

先ほども書きましたが誤作動の元です。

 

それらは絶えず自分の中で小さなノイズを発し続けます。

 

聞こえないような小さなノイズは、

でも確かにあり、

 

それが気づかないところで自然な自分の考えを狂わせ、

選択ミスをさせます。

 

世界は調和している状態が基本ですが、

その不自然な石やノイズは調和を乱します。

 

あるがままの状態ではない、

不自然な歪められた状態で思考を使うと、

 

健やかな状態の時ならスッと導き出せる答えが

わからなくなったり、

微妙にズレたり、間違えたりします。

 

それは自分でも気がつかないほど

静かに歪められていますから、

 

それが積み重なって表面化した時には、

かなり根深いズレになっています。

 

 

ですから、ちょっとした嘘でもつかないほうがいいですし、

意に反するやりたくないことは

しないでいる強さが大事です。

 

いい人や社会に沿った大人であるより、

自然な自分に寄り添うことが大切だと思います。

 

 

周りに気を使い、いい人であるよう心がけ、

大人として間違ったことはしていないのに

何故だか人生がスムーズではないという時は、

 

ちょっとそんなことを振り返ってみてください。

 

そうは言っても、全く嘘もお世辞も言わないのは

無理な時もありますね。

 

そんな時は、何も言わないでいるとか、

笑顔でかわすということもできますし、

 

お世辞は本当にそう思えば嘘ではないですから、

いつも相手のいいところを探し、

本当に心から褒めればいいのです。

 

 

また、意に反するイヤなことを断れないのは、

実は角が立つのでは?という

取り越し苦労だったりもします。

 

面倒なことと向き合うのがイヤだから、

見ないふりをしている場合もあります。

 

意外と素直に本当のことを話すと、

あっさり流れることもよくあります。

 

 

 

そして今まで無自覚で投げ込んでいた石を、

まずは自覚し、減らしていくように心がけてみましょう。

 

それが当たり前になると、

 

ある時うっかり言ってしまった嘘や

やってしまったイヤなことに

敏感に気づきます。

 

その時の違和感は、魂からの反応ですから、

せめてその反応が聞こえる状態でいたいですね。

 

 

まずは今から一日、一つも嘘を言わない、

意に反するイヤなことはしないでいてみましょう。

 

きっと心の奥底のあなたの魂は喜ぶと思います。

 

その開放感や心地よさをぜひ味わってみてください。

 

人生の流れもよくなりますよ(^^)

 

 

2020年秋の3つの瞑想セミナー 
 

オンライン瞑想セミナー1 - 前向き気づき日記

オンライン瞑想セミナー2 - 前向き気づき日記 満席

オンライン瞑想セミナー3 - 前向き気づき日記

 

10/18、10/21開催の「瞑想セミナー2」は

両日とも満席となりました。

 

追加開催ご希望の方は、

平日か土日か、時間帯などをお書きの上、

リクエストしてくださいね。

(この日は外して、などでもOKです。)

ご希望に沿えるかわかりませんが、

こちらの予定と合うようでしたら

前向きに検討させていただきます。

kitayama.piano@gmail.com

 
オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング受付中です♪

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記