前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

本来の自分らしさや能力を発揮するには〜換気の大切さ

今日は雲が広がる柔らかな一日でした。

吸い込む空気が涼やかで、

体に入ってくる感じが心地いいです。

 

夜はちょっと寒いくらいで、

昨夜寒いな〜と思って見てみると気温が7度で、

暖房をつけました。

 

こうしてちょっと寒いなと思うたび、

今私は北海道にいるんだ!とうれしくなります♪

 

 

私はどこにいても窓を閉め切っているのが苦手で、

空気が澱むのが苦手で、

 

寒くてもよほどでない限り

窓を開けているのですが、

(今も窓を開けてフリースを着ています。)

 

それでも朝起きてカーテンを開けて

外の空気を吸い込む瞬間は

やはり気持ちがいいです。

 

朝起きて一番に吸う空気は

とっておきのご馳走だなぁと毎朝思います。

 

日常の中のこんな小さな、

でも毎回やっぱりいいな、なんて気持ちがいいのだろう!

と思うことを、

 

適当に流さず、

一々感じて、喜んで生きたいなと思っています。

 

 

そういえば、締め切った部屋が苦手なので、

以前東京や大阪などで

対面でセミナーを開催していた時は

セミナールームを探すのが大変でした。

 

セミナールームは窓がないことが多く、

ガラス窓のようなものがあっても

ガラスがはめ殺しで開けられないことが多く、

 

ネットで探しても窓があるのかどうかがわからず、

あっても開けられるのかがわからず、

 

探すときは毎回電話で窓の確認をしていました。

 

 

窓がない部屋?!と思われるかもしれませんが、

都会のセミナールームだとよくあることで、

 

防音的な面ではその方がいいのかもしれませんし、

大きなビルの中の一室だと

フロアの内側の部屋でたまたまそうなっていることも

珍しくありませんでした。

 

 

でもどうしても窓がない部屋が苦手で、

空気が澱むこともそうですが、

 

窓がないと外からの光が入ってきません。

 

すりガラスで開けられなくても、

せめて外の光がないと、

やる気がでない感じで、

(そういう部屋は選びませんが、下見に行けないので

周りの環境もわからず、部屋選びは悩ましかったです。)

 

やはり太陽の光は、直射日光でなくても、

人にパワーをくれているのだなぁと思います。

 

 

今はセミナーもセッションも

今住んでいる部屋でオンラインでしていて、

 

これは私的にはとても助かっています。

 

京都の部屋も、今の帯広の部屋も

たまたまですが3階建ての3階で、南向きで、

隣りや周りに高い建物がなく、

 

セミナーやセッションのときは

窓は全開で風通しがいいですし、

大きな掃き出し窓から光が入り、

 

空間の波動も自分で整えておくことができ、

人混みを通って会場まで行かなくていいので、

 

ベストな自分で行うことができ、

オンライン最高!と思っています♪

 

セミナーやセッションに来てくださるみなさまには、

よりよりものを届けたいですし、

できる限りいい状態であることで、

よりいい流れでお伝えできるものがあると思いますので。

 

 

対面でやっていた時は、

そうしたことを考えて、

ベストな自分でいられる会場を探して使っていましたが、

 

土地勘のない場所の、

見たこともない会場を決めるのは

なかなか難しく、

それがちょっとしたストレスだったので、

 

今はそれから解放されたこともうれしいです。

 

やりたい事であっても、

そんな小さなストレスがあると、

どうしてもその分削られるものがありますから。

瞑想 効果 やり方
(イギリス 湖水地方 ワーズワースの家にて。)

 

今私の話を書きましたが、

場所の影響は誰にでもあるのではないかと思います。

 

気になっていなくても、

生き物はみんな、新鮮な空気や光が必要です。

(そしてきれいな水。)

 

思う以上に日当たりは人に影響を与えますし、

締め切った中で何人も人がいる状態と、

新鮮な空気が流れる状態では、

 

その人の能力が発揮できたり、し辛かったり、

エネルギーがやたら削られ疲れやすかったり、

湧いてきたりが

全然違いますし、

 

集中力が増したり、維持できなかったり、

いいアイデア、別の方法が思いついたり、

無理だと思ったり、など、

 

無自覚でも影響を受けているものです。

 

 

そういう意味で考えると、

コロナで換気をすることが増えたのは

いい事だなと思います。

 

コロナ後もお店や電車、バス、会社など

人がいる場所ではこの習慣が続くといいなと思います。

 

 

三密でなくても、一人暮らしでも、

換気をして常に新鮮な空気で満たしていることは

大事だと思います。

 

実際、ブログを書くのも、メールの返信なども、

新鮮な空気と光に随分助けられています。

 

ついダラダラと過ごすことをやめたい人にも

換気と光を浴びることはおすすめです。

 

 

新鮮な空気や光は、

ベストな自分を生きる大きな助けになっていて、

 

したいことを思いついたり、

今まで無理だと思っていたことも

できそうな気がしたり、

小さなストレスが積もる前に解放できたりします。

 

瞑想をする時もこれは大事ですし、

 

瞑想でも、それ以外でも、

呼吸をする時に、新鮮な空気を味わうことで、

より効果が上がりますので、

 

ぜひ日常で換気をし、新鮮な空気で自分を整え、

光のパワーを借り、

 

本来持っている自分らしさや能力を発揮し

楽しむ毎日を過ごされてくださいね。

 

p.s.

明日は「瞑想セミナー2」を開催します♪

ご参加の皆様にお会いできることを

楽しみにしていますね(^^)

 

2021年6月7月の「瞑想セミナー2、3」受付中♪

詳しくは下記のページをご覧くださいませ。

どのセミナーも瞑想がまだ全然できない方でも大丈夫です。

お気軽にご参加くださいませ(^^)

*1から順に受講してください。

オンライン瞑想セミナー1 - 前向き気づき日記

6/12(土)、  6/17(木)終了しました

オンライン瞑想セミナー2 - 前向き気づき日記

6/20(日)、  6/30(水)

オンライン瞑想セミナー3 - 前向き気づき日記

 7/8 (木)、 7/11(日)

 

123それぞれの内容の紹介 ↓

瞑想の効果と大切さ - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記