前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

この世界で本当にしたいことを知るには

今日も夏の日差しが輝く一日でした。

 

でも夕暮れの頃になると、

外を歩いても前ほど暑くなく、

聞こえる虫の声も変わり、

夏も後半なのだなぁと感じます。

 

空に浮かぶ雲もやわらかくなりましたね。

 

2020年は歴史に残る年になりそうですが、

そんなこの1年も、いつもと変わらず

こうしてゆっくりと移り変わっていき、

 

その様をいつもと同じように味わえる今があり、

今、ここに生きていることを感じます。

 

周りで何が起ころうと、

それによって周りの景色が少し変わろうと、

 

私はここにいて、

生きていることは変わらないということを感じます。

 

大きく変わったようで、

何も変わらないなと、

 

夏の終わりに差し掛かる夕焼け空を見ていて思いました。

 

景色はいつも移り変わって流れていますが、

それに振り回されないで、

 

やってきた景色を見ながら、

自分の生命をただ生きていきたいなと思います。

 

 

いつの時代も周りの景色はどんどん変わっていくものです。

 

コロナちゃんが流行ったり、

戦争や地震があったり、

バブルや大不況があったり、

 

ある時はずっと信じられていた

天動説が地動説で一転したり、

地球は丸いと言われたり、

 

突然、生類憐みの令が出されたり、

ある日急に身分が階級分けされたり。

 

私たちが信じている世界が突然大きく変化することは

いつの時代にもあり、

この先もあるでしょう。

 

それはいつも予想外で思いもよらないことですが、

 

そんな時も、周りの変化に振り回されて、

その流れにのまれたり、

自分を見失って溺れたりしないでいたいものです。

 

 

毎日繰り返し流れる報道や、聞こえてくる話を

聞いていると、

少しずつその影響を受け、

気づけばすっかりその流れにのまれ、

 

自分では抜け出せなくなっていたり、

自分もその流れを後押しする一滴になっていたりします。

 

今は特に情報化社会ですから、

自分から情報を取りに行かなくても、

 

スマホを開けば、関係のないページを見ていても、

広告などで自動で表示されたりして目に入ってきますし、

 

テレビで興味のないものを見るつもりではなくても、

CMや誰かの話題から色んな話が入ってくるものです。

 

 

そんな暮らしの中で、自分を見失わず、

流れにのまれずに生きるには、

 

いつも、自分はこの世界で何がしたいのか?ということを

忘れないでいることです。

 

その答えの正解を知らなくてもいいのです。

 

ただそのことに意識を向け、

「自分はこの世界で、この生命で何がしたいの?」と

問いかけていると、

 

その答えがわからなくても、

答えに関係がないなと思うことには

振り回されなくなります。

 

 

f:id:yuko-k-ami:20200826194822j:image

(ニュージーランド テカポ湖。

この湖はミルキーブルー色で、夜は星空が素晴らしいです♪)

 

 

「自分がこの生命で、この世界でしたいこと」は、

1つでなくてもよく、10個でも100個でも、

もちろん1つでもいいですが、

 

本質的なことと、具体的なことを分けて見てみると、

関係がないことが分かると思います。

 

 

「自分がこの生命で、この世界でしたいこと」の

具体的なこととは、

 

例えば、いつかパリに行きたいとか、

バレエを踊ってみたいとか、

大好きなアーティストのライブに行きたいとか、

 

結婚をしたい、

こんな暮らしがしたい、

絵を描いて暮らしたいなどの、

 

してみたいことです。

 

 

「自分がこの生命で、この世界でしたいこと」の

本質的なこととは、

 

いつも自分のままであることや、

人を笑顔にすること、

自分にできることで人に喜ばれることをして生きる、

などです。

 

これをそれぞれに書き出してみるといいですね。

 

 

具体的な「自分がこの生命で、この世界でしたいこと」は、

状況や条件によりすぐにはできないこともありますが、

 

まずは今できることから行動していくといいですし、

 

本質の方は状況などが変化しても、

色んなアイデアで可能です。

 

そして本質が満たされていないと、

具体的なしたいことを実現しても

満たされない気持ちがついて回るものです。

 

ですから、

本質的な「自分がこの生命で、この世界でしたいこと」を

見失わないように、

いつも大切にするといいと思います。

 

 

本質的なしたいことは、

例えば世界が変わり、家から出かけにくくなっても、

 

仕事が変わっても、引っ越しても、

不況になっても、

結婚や離婚をしても、

 

天動説が地動説になっても、

政府が変わっても、

 

今生きているその場所でできることがあります。

 

 

そこに意識がつながっていると、

周りの世界がどんなに変化しても

周りに振り回されずに、

 

今自分にできることで、

自分を生きることができ、

 

世界や状況のせいにして、

だから何もできないとか、

今は諦めなくてはと思って暮らさなくてもいいと

気づくでしょう。

 

 

あなたはこの生命を、この世界で、

どう生かして生きたいですか?

 

何をしたいですか?

 

自分がこの生命で、この世界でしたいことは何でしょう?

 

それを生きるために、

何か必要な条件を揃えなくても大丈夫です。

 

今この場所で、今の自分でできることを考え、

それを今日生きましょう。

 

そんな毎日には、周りの流れは車窓から見える景色で、

移り変わる季節のようなものです。

 

あなたの人生に降りかかる大問題でも、

あなたのしたいことを邪魔するものでもありません。

 

本当に自分らしい人生は今このまま、ここで

生きることができるのです。

 

 

そのことを見失わないで、忘れないで、

明日も自分の生きたい一日を生きていきたいですね(^^)

 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング受付中です♪

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記