前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴24年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思い出はじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

価値観が違うソウルメイトからの学び

ソウルメイトという言葉がありますが、

魂の友という意味で、

同じ魂のグループのメンバーです。

 

同じ魂グループはお互いの成長のために

前世で何度も出会ってきた

縁の深い仲間でもあったりもします。

 

赤い糸で結ばれた運命の恋人という意味ではなく、

 

共に学び成長するために切磋琢磨し助け合う

親しい仲間の一人という意味で、

誰にもたくさん存在します。

 

時にはペットがソウルメイトであることもあります。

 

 

ソウルメイトの定義については色んな考えがありますが、

 

ソウルメイトなら気が合ってずっと離れないというわけではなく、

必要なタイミングで出会い学び、

学びが終わると去って行くこともありますし、

時にはイライラさせられる相手かもしれませんが、

 

どんな形にしろ、なんらかの役割をお互いに担っているようです。

 

 

例えば、自由奔放な彼女と亭主関白風の彼という

ソウルメイト同士がいたとして、

好きで大切だけれどお互いの考えが合わず、

たくさん喧嘩をするかもしれません。

 

でもそんな付き合いの中で、

彼は常識や堅い考えで相手を縛ろうとしても無駄だと学び、

彼女はなかなか分かろうとしない人から

忍耐や違う価値観を受け入れることを学ぶかもしれません。

 

また、出会ったことで大問題が起こり、

それを通してそれぞれに向き合う課題に出会うこともあります。

 

もちろんお互いに引き上げ合ったり

理解し合うような関係もあり、

 

同じ一人の人がその両方を担うこともあります。

 

 

ソウルメイトは価値感が合ういつもハッピーな関係とは限らず、

 

お互いがお互いの研磨剤となり

見たくないものに気づかせられる存在であり、

自分の未熟さを映す鏡であったりします。

 

ですからソウルメイトというのは

魂の成長において縁の深い存在だと

私は思っています。

 

 

そう思って人生を振り返ると、

今思えばあの人はソウルメイトだったのだなとわかる人が

何人も出てきます。

 

ソウルメイトはぼんやりとした関係ではなく、

ある時期において大きな影響がある場合が多く、

わかりやすいです。

 

そんな視点で周りを見ると、

今の私の周りにも何人かいて、

やはり他の人とは違うつながりの深さを感じます。

 

 

その人たちとの出会いを振り返ると、

どこでどんな風に生きていても、

人は必要なタイミングで

必ず必要な人につながり出会うのだとわかります。

 

年齢や職業が全然違っても、

住んでいる国が違っても、

たまたまのような必然でちゃんと出会うものだなと

いつも驚きます。

 

ですからわざわざ探しまわらなくても

自分の人生を生きていれば、

あとは宇宙にお任せして大丈夫なのです。


 f:id:yuko-k-ami:20200718231949j:image

 


そんなソウルメイトの間で問題が起こることもありますが、

 

人は人との関係でうまくいかない時、

自分の考えを相手に理解してもらおうとしたり、


よかれと思い相手に変わるよう求めたり、

白黒をはっきり付け、正しさを証明し

問題を解決しようとすることがあります。

 

例えば、浮気をする人に対し、

それがどうしてダメかを分からせようとしたり、

相手が浮気をやめ変わることで解決しようとするように。

 

 

でも問題の解決方法はそれだけではなく、

 

何故今、その問題が起こったのかという根本を自分が学ぶと

自然と解決することも多いです。

 

それは時に、

自分の価値観だけが正しいわけではないと知ることだったり、

どうにもならないことを受け入れ許すことだったり、

その人らしさを本当に尊重することを

学んだりすることだったりします。

 

 

目の前にある問題に対し、

その目先の対処にだけ必死でいると、

 

本質的な問題の意味が見えず、

解決が長引く場合もあります。

 

相手をどうするか、

何が正しいか、という視点を離れ、

 

自分はここから何を学ぶのか?を考え、

出会い一緒にいる意味を学ぶと、

 

もう問題がある意味がなくなるので、自然と解決するのです。

 

これはなかなか難しいこともありますが、

自分が学び変わることで解決できるので、

相手に変わるよう求めるよりずっと確実で早いです。

 

 

自分が変わるというのは、

何でも相手に沿うという意味ではなく、

 

自分の価値観を広げるということです。

 

自分にはない相手の価値観を理解し、

そういう考え方もあるのだなと認め、

そのままの相手を受け入れられると、

 

相手もこちらに対し

どうせ分かってくれないだろうと警戒していた心の鎧を脱ぎ、

心の扉を開け、関係が変化したりします。

 

そうして私たちは互いに学び成長するために存在していて、

きっとこれからもソウルメイトとの

出会いを繰り返すのでしょう。

 

 

いつもそんなソウルメイトと関わる時、


自分とは考え方が違う人だからこそ、

こうして全く自分では思いつかないような価値観を

見つけられたなぁと

 

相手の存在に感謝が湧いてきます。

 

自分が二人いても発見はないですが、

違う人がいるから学び広げていけることがうれしいです。

 

そう思って周りにいる人たち、

特に自分と違う価値観の人たちに感謝をしながら、

 

日々発見を楽しんでいきたいですね(^^)

 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング受付中です♪

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記