前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

今世界は新しい段階に〜一つ上の世界を生きる

今日も朝から気持ちのいい青空が広がる一日でした。

 

気温も久しぶりに25度くらいまで上がり、

でも湿度が低いので心地よく、

東京や大阪の9月末10月始めくらいの感じでしょうか。

 

暑くもなく、寒くもなく、

窓を開けて過ごしたり、

外にいるのも気持ちがいいです♪

(多分北海道の人にとっては暑いのだと思いますが。)

 

行きつ戻りつしながらゆっくりと進む季節を

感じて生きるのはいいものですね。

 

そんな時、今にあり、

 

自分が何者であるとか、

過去の経験や、

何を持っていて、何を持っていないかなども関係なく、

 

ただ自分であることを感じます。

 

 

そんな時間が心地いいですし、

人にはそんな時間が必要だと思います。

 

きっと幸せを感じることが毎日の中に多い人ほど、

そんな時間が一日の中に多いのではと思います。

 

そして一日を通して常にその感覚で生きている人は、

幸せも、豊かさも

喜びや楽しみ、愛や感謝も、

いつも感じて生きているでしょう。

 

そうあるには、

ただ心を開いて、

今ある問題や悩み、不安をちょっと横に置いて、

 

世界の美しさに気づいたり、

人の優しさやいいところに気づいたり、

 

社会の大きな流れに目を向け、

少しずつ進化していることに気づいたりするといいですし、

 

また、人や社会に優しくあることや、

自然や地球のためにできることに意識を向け、

小さなことでも行動していくと、

 

優しさの輪の中で生きていけるように思います。

 

 

人や社会、世界、自然や地球に優しくあろうとすると、

そうではないと感じる人や社会に

反感を持つこともあります。

 

でもそこで「あんなのは間違っている!」と

戦ってしまうと、

また一つ問題が増えるだけで、

 

そのネガティブな思考で自分の波動レベルも下がり、

 

自分の波動が下がると、

人や社会、自然や地球にも負担となりますし、

 

調和や愛から遠くなり、

幸せから遠ざかります。

 

 

「自分が正しい」という思うは、

「相手が間違っている」という現実を生み出します。

 

そのことに自分が気づくことが大事で、

 

そう感じる何かに出会った時は、

「ああ、自分の中にそんな価値観があるのだな」と気づき、

 

相手の考えの自由を受け入れながら、

 

自分が手出しできること、

つまり自分の思考や行動、言葉、あり方などで

自分が描く世界を生きるようにするといいように思います。

 

いつもそうあることで、

それをいいなと思う人がいたり、

自然と影響を受ける人がいたりするかもしれませんから。

 

それが何もなかったとしても、

自分はそう生きることで調和しますから。

 

 

押し付けずに、ただ心を開いて、

色んな考えや生き方が混在するこの世界を受け入れ、

 

でも自分は自分のできることをし、

それを楽しみ、

 

例えば、より優しい世界になるといいなと思うなら、

自分がそうあるように生き、

 

自然や地球と調和してみんなが暮らす世界に

なるといいなと思うなら、

自分がそれを実践し、

 

今の自分に何ができるかな、

どう生きればよりそう生きられるかしら?と考え、

 

それを行動に移していくといいように思います。

 

瞑想 波動 上げる 効果

(南フランス エズにて。) 

 

 

どんな人にも、どんな国にも、どんな世界にも、

いいところ、素敵なところもあれば、

困ったところや問題、未熟なところもあるものです。

 

それは自分も同じです。

 

でも人の目は、他人の問題や未熟さに目がいきやすいです。

 

それは例えば、きれいなお皿の一箇所が汚れていたら

そこに目がいくようなもので、

 

他がどんなにきれいでも、

一度目に付くとどうしても気になってしまうものです。

 

そこをどうにかしたくなる、

どうにかしなければ気が済まない、と感じるのが人間です。

 

 

そんな人間の性質を知っておき、自覚して、

もしそんなことがあった時には、

 

「今、自分の心の目が一点の汚れ、問題に囚われているな。

でも完璧にきれいでなくても十分ではないか?」と考え、

 

お皿の一箇所が欠けていても、

床の一部に傷があっても、

白いタオルに小さなシミがあっても、

 

でもお皿があるからそこに料理が乗せられる、

傷があっても磨き込まれて美しいな、

シミがあっても体を拭ける、ということを思い出し、

 

人や社会、出来事をありがたいなと思ったり、

それでも美しいことに気づいたりしながら、

 

抵抗しないでいられるといいですね。

 

 

そうある方が自分も楽で、苦しくなく、

 

自分にとっても人や世界にとっても心地よく、

調和した状態になりますから。

 

 

いつも書いていますが、

問題について、正しいか間違っているか、

どちらが正解かと二択で考えると、

 

戦いになります。

 

今まで長い間そうやって人も社会も生きてきましたが、

もうその古い価値観は手放す時がきています。

 

もっとずっと未熟だった時代には、

その価値観が役立ち、必要でしたが、

 

人も社会も少しずつ成長し、

これからはもうその価値観を手放し、

より柔軟で自由な価値観に変わっていく時が来ています。

 

 

それは例えば、3歳の子供には

危ないから包丁は触ってはダメと教えるけれど、

 

20歳にもなってまだダメと

そのルールを守らせる親はいませんよね。

 

人の成長度に合わせたルールや価値観があり、

それは人間全体にも、世界にもあり、

 

もっとずっと未熟だった人間や世界には、

 

「これが正しい」「これを守りなさ」というルールが

必要だったのです。

 

 

でも今私たちは段々と成長し、

少しずつ幼い子供のルールから、

もう少し成長したルールに変わっているところです。

 

その一つが、

二極で考えない、

良い悪い、正しい間違っているで判断しない、ということです。

 

始めは今まで教えられて信じて生きてきたルールと

違うことを言われても、

 

「じゃあ包丁は危なくないとでも言うの?

それは間違っている!」とか、

「もう包丁をどう使ってもいいと言うこと?」と

思うかもしれませんが、

 

中学生や高校生にもなれば、

包丁が危ないということはちゃんとわかって、

 

使う時は安全に自分で気をつけることができますよね。

 

時には怪我もするかもしれませんが、

でもどう使えばいいかを学んで知って、

少しずつ上手に使いこなせるようになってきます。

 

 

それと同じように、

 

正しいか間違っているかで判断しないとか、

どんな人の考えも自由なのだとか、

 

自分が正しいと相手に認めさせ従わせようとしないで、

でも自分は自分のより良いと信じることで

できることをただ実践して生きるなど、

 

新しい、より成長した価値観を学び、

生きていくといいですね。

 

 

今、ちょうどそんな新しい価値観を

地球に住むみんなが学ぶ時がきているようです。

 

精神が成熟するほど、

ルール、価値観は自由になります。

 

それは現実に子供が成長する過程と同じですね。 

 

私たちも一歩大人になるのです。

 

すぐにうまく新しい価値観を使いこなせなくても

それは当たり前のことです。

 

でも使わないと使いこなせるようになりませんから、

 

毎日の中で意識的に取り入れ、

使って覚えていきましょう。

 

 

自分が正しい、相手(社会)が間違っていると思う時、

人の未熟さや欠点などについ目が行く時、

自分には価値がないと思う時・・・

 

そんな時に、

「そうだ、新しい価値観で生きるのだ」と思い出し、

今までとは違う捉え方を採用するようにし、

 

それが自分の新しい当たり前にしていけるといいですね。

 

 

さあ、小学校を卒業し、中学校に進学です♪

 

より自由になり広がった世界を楽しんでいきましょう(^^)

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

 

二つ目の新ブログを始めました♪

→「人生で一度くらい

ここでは書ききれない北海道のお話や

暮らしのことなどを楽しく綴っています。

覗いてみてくださいね(^^)

 

facebook

申請はいつでも喜んで(^^)

「ブログ見ました」だけでもいいので、

一言メッセージをお願いいたします♪

(個人的なご相談は個人セッションをご活用ください(^^))

 

こちらのリンクからどうぞ☆

Facebook