前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

自分らしさを見つるヒントと夢を叶えるコツ 

自分らしく生きようと思っても、

 

さて、自分らしいって何だろう?

私の好きなことって何だろう?、と思う方も多いようで、

 

みんながみんな、すぐにピンと来るわけではありません。

 

やりたいことをやってみればいいと言われても、

何をやりたいか特に思い浮かばないという方も

いらっしゃいます。

 

そんな時は子供の頃に好きだったことを思い出してみると

ヒントがあったりしますし、

 

好きなことを見つけるきっかけになったりします。

 

ただ昔好きだったことを思い出すだけではなく、

そこから自分らしさを見つける

ちょっとしたコツがあります。

 

 

例えば私は2、3歳の頃、一つ違いの姉がいるのに

一人で黙々と積み木で遊ぶのが好きだったようで、

 

それはなんとなく薄っすらと記憶にありますが、

母から聞くまで忘れていました。

 

それを聞いてなるほど、私は一人でいるのが好きだし、

一人で何かを作るのが好きだものなぁと

妙に納得しました。

 

みんなでいるのが嫌いなわけではないですが、

基本的に一人が好きで、

何かすべてを自分が思うように一人で作るのが好きです。

 

 

例えば、音楽でもみんなで演奏するより、

 

一人でメロディもリズムもハーモニーもすべて演奏し、

自分の思う世界を自分一人で表現したくて、

だからピアノが好きでした。

 

学生時代にチェロや胡弓などもやってみましたが、

やっぱり私は一人で全部自分の世界を表現できる

ピアノが好きだなぁと思いました。

 

他の色んな楽器もそれぞれにいい所、個性があり、

みんなで一つの曲を創る楽しさが好きな人もいますから、

ピアノが一番優れているというわけではありませんが、

 

楽器の中でも音楽全部を自分で作ることができるのは

バイオリンやトランペット、ドラムなどでは範囲が限られるので、

(メロディだけ、リズムだけなど。)

ピアノなのです。

 

(しかもピアノは他の楽器の伴奏をしたり、

協奏曲でオーケストラとあわせたりもできます。)

 

こういうところでも自分の生まれ持った個性が現れているのだなと

随分後になってから気づきました。

 

 

そういえば、スポーツも団体競技より個人競技派でしたし、

会社やグループに属するより

こうして一人でセミナーをしたりするのが

無理がなく、自分に合っているなと思います。

 

見方を変えれば協調性がないのですが、

それが私にとっては自由で自分らしい状態なのでしょう。

 

 

また私は一人旅が好きで、これも納得なのですが、

 

だからと言ってみんなと一緒が絶対に嫌いなわけではなく、

たまにみんなと行くのも楽しいなと思います。

 

ピアノもたまに人とあわせるのは楽しいです。

 

それは一人というベースがあり、

たまに人と一緒を楽しむという形が

私にはほどよいのだろうと思います。

 

 

こんな風に、積み木が好きだったことが

直接のヒントにはならなくても、

昔好きだったことは自分らしさを探す方向を教えてくれます。

 

そこから自分らしい仕事や生き方を

見つけるきっかけになるかもしれませんので、

一度思い返してみるとおもしろいかもしれません。

 

いくつか思い出してみて、

その共通点を探してみるといいですね。

 

 

f:id:yuko-k-ami:20200625215750j:image

(実家の庭にて。)

 

 

また、好きなことを探し見つけた時に、

いくつかやってみたいことが見つかったり、

叶えたい夢がいくつもある場合がありますが、

 

そんな時、それを同時にやるのは難しく感じることもあり、

どちらを選べばいいのか迷う人もいるようです。

 

例えば、一人でいる時間を大切にしたいけれど

結婚もしたいとか、

 

この街が好きで離れたくないけれど、

したい仕事はここではできないとか、

 

子育てを楽しみたいけれど、

叶えたい夢もあるなど、

 

両方や複数を両立させるのは無理に思えることもあり、

そんな時、人はどちらかを選ばなければと悩みます。

 

でも、自分がやってみたいと思うことなら

本当はすべてを叶えることが可能なのだと思います。

 

一見矛盾する二つ(やそれ以上)を

どう考えても同時に叶えることはできないと頭で判断し、

誰もがそう思うことであっても、

 

自分が本当にそれをやってみたい、叶えたいと思うなら

それは可能です。

 

 

例えば、今の生活では絶対に無理だと思うことや、

お金がないから、または物理的に時間がないから無理だと思うこと、

周りに絶対反対されると思うことなど、

 

どんなことでも、

常識や普通では絶対無理に思えることも、

 

常識や普通から離れてみれば

思わぬ道がつながったりします。

 

 

私も結婚したら海外留学なんて無理だと思っていましたし、

一人旅もできないと思っていました。

 

それは独身時代にやっておくことで、

結婚したらもう諦めて落ち着かなくてはと思っていましたが、

実際にはやってみると問題なくできました。

 

また、結婚しながら、地方都市に住みながら、

自分のしたい仕事を見つけ、

自分のちょうどいいペースで仕事をし、

行きたい時に行きたい場所に行きたい、

という夢も叶っています。

 

 

これは、そんなことは無理だ、

そんなことをしたいと言っても絶対に家族に反対される、

経済的にそんな余裕はない、など、

無理な理由を勝手に思い描いている自分に気づき、

 

絶対無理とも限らない、と思い、

勇気を出してやってみることで

スルッと実現したりします。

 

 

こうして一見両立が難しく感じることを叶えるには、

やりたいことや好きなことを

思いつくままにやってみることで道がつながったりします。

 

コツは、やりたいことや好きなことを一つに絞らず

色々やってみることです。

 

まずやるのは一つずつでもいいですが、

他にもあるならそれで諦めたりせずに

他もやってみるといいですよ。

 

好きなことそのものが先へとつながることもありますし、

その中で出会う人に意味があったり、

道につながるきっかけが見つかるかもしれません。

 

どんなに無理に思えることも無理ではない、

できるかもしれないと信じて、

自分の興味の向く方へ小さな一歩を踏み出してみることです。

 

あまり心配しすぎずに、

やってみたいことをどんどん楽しんでみましょう。

 

その先にすべてを叶える道がありますから。

 

みなさまが自分らしい夢を実現することを願って(^^)

 

 

 ご質問や応援メッセージはこちらから。

ご質問&応援メッセージ受付フォーム

 

オンライン個人セッション受付中です♪

詳しくはこちらのページをどうぞ。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記