前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

条件という枠を超えて夢を叶える

今日は優しい日差しが暖かな一日でした。

 

穏やかな空気に心も体も緩み広がるようです(^^)

 

今日はたまたまネットニュースで知りましたが、

実業家の前澤友作さんが宇宙に行かれたそうですね!

 

日本の民間人では初のISS滞在だとか。

すごい時代になりましたね〜!

 

私はテレビや新聞なし生活をしていますので、

前澤さんご本人がお話しされているのを聞いたことがないので、

どんな方か知らないのですが、

以前女優さんとお付き合いされていたことは知っています。

 

きっとやってみたいと思ったことを

どんどんやって生きている方なのだろうなと思います。

 

 

有名になると賛否両論あるものですが、

宇宙に行ってみたい!と思ってそれを実現するのは

素直にすごいことだなぁと思います。

 

普通は、宇宙に行くためには

まず宇宙飛行士なる試験に通って、

そこで厳しい訓練を積んで、

その中で宇宙に行くメンバーに選ばれないといけない、

と考えますよね。

 

今簡単に調べてみましたら、

宇宙飛行士になる条件は、

 

・自然科学系の大学卒業以上であること

・自然科学系の研究・開発の仕事に携わった経験が3年以上あること

・長期間の宇宙滞在に身体的・精神的に適応できること

・英検1級程度の英話力

 

とありました。

 

これも今調べましたが、

前澤さんは高校時代バンドをされていて、

出席日数ギリギリで卒業され、

その後アメリカに音楽遊学をされ、メジャーデビューもされたとか。

 

上記の宇宙飛行士になる条件の大学卒業などには

当てはまらず、

 

普通の人ならそこで無理だと諦めたり、

まずは大学に行こうとしたりするでしょう。

 

でもそんな条件を飛び越えて宇宙に行ったのですから、

本当にすごいなと思います。

 

きっと、自分がしてみたいことを

条件や一般常識などに囚われず、無理だと決めつけず、

どこまでも追いかけ、

実現して生きている方なのでしょう。

 

 

そんな風に自分のしたいこと、、夢を叶える人を見て、

「お金がある人はいいよね」と言う人もいるようですが、

 

お金があったから宇宙に行けたのではなく、

そういう人だからお金持ちになれ、宇宙にも行けたのだと思います。

 

前澤さんがしたことは、

民間人が宇宙に行ったということだけではなく、

多くの人に無制限の可能性があるということを

やって見せてくれたように思います。

 

そんな人だからお金が溢れるように流れ、

豊かなのだと思います。

 

何をどうやって、何を売って稼いでいるかは重要ではなく、

 

どんな価値観でどう生きているか、

どれだけ自分の可能性の扉を開いているか、が、

豊かさとなって自分にあるのです。

 

 

人が従来のやり方や条件を超えて何かをすると、

必ずそれを批判する人が出てきます。

 

例えば、心理学の世界で、

国家資格を取得して仕事をしている人たちからすると、

無資格でカウンセリングをしている人は偽物だ、

あってはならない、許せない、と思うかもしれません。

 

英語を教えるなら、

最低でも英検2級やTOEIC700点はないと

信用できない、教える立場に値しないと思う人もいるでしょう。

 

実は私も昔はそう思っていました。

 

 

私は音楽大学のピアノ科を卒業し、

ヤマハとカワイの両方の講師資格を取得し、

ピアノを教えていましたが、

 

音大にもいかず、資格も持たず、

ピアノのレベルも趣味程度なのに、

ピアノを教えている人も世の中にはいて、

 

そういう人を見るとモヤッとしていました。

 

自分はちゃんと頑張って学んで

やっと先生になったのに、と、

そうでない人が卑怯でズルイような気がしたのです。

 

そしてそういう人の生徒さんがかわいそうだ

と思っていました。

 

今思えば、自分のモヤモヤを

無自覚で正当化していたのだと思います。

 

瞑想 潜在意識 波動 上げる 効果

(ニュージーランド クイーンズタウンでスカイダイビング。

地球が丸くて自分が小さな虫になったようでした!)

 

 

でも今はむしろ資格や経歴など

どうでもいいと思っていて、

 

それよりその人が教えることや仕事にすることについて

人生を通して何を学び、どう生きてきたかが大事だと思っていて、

 

それはその人を見ればわかります。

 

 

例えばピアノや英語、パソコンなどを教えるのでも、

仕事でカウンセリングやヒーリング、マッサージをするのでも、

パンを作って売ったり、レストランで料理人をしたり、

もっとビジネス的なことでも、

どんなことでも、

 

その人ができるならするといいし、

 

自分が、何かが必要な時や買う時は、

資格があるかどうかより、

自分がこの人から学びたい、買いたいと思う人からがいいな

と思っています。

 

 

もちろん法律で資格がないと

やってはいけない仕事もありますし、

企業で働こうとすると資格を求められたりしますが、

 

そうではない部分なら資格が必須とは思いません。

 

だから瞑想のセミナーも有名な師のお墨付きなどなくても、

どこで資格を取ったわけでもなくてもやっています。

 

そしてそれをたくさんの人が喜んでくれ、

それが自然と続いて、気づけばもうすぐ丸7年になります。

 

今思えば、資格にこだわっていたのは、

そうやって自分はできると証明しないと

誰も自分を認めてくれないと思っていたのだろうと思います。

 

そしてそれが現実に現れていました。

 

だからそんな枠を超える人、破る人に

モヤモヤしたのだと思います。

 

 

今年の10月にあった世界で最も権威あるピアノコンクールの

ショパンコンクールでも、

 

日本人で出場された角野 隼斗さんは

お母様がピアノの先生で、子供の頃から有名な先生にも習い、

コンクールなどにも出場され素晴らしい結果を残されていましたが、

音楽大学卒ではなく東京大学の大学院を卒業されています。

 

(お母様はショパン国際ピアノコンクールin ASIA アジア大会審査員や、

ピティナピアノコンペティション全国大会審査員をされている

有名なピアノの先生です。)

 

そして今はyoutuberとして活躍されています。

 

ショパンコンクールの出場条件は、

年齢だけではなく、

・音楽学位証明書

・教授や著名な音楽家からの推薦状2通

・過去3年間の音楽的活動を証明する書類が必要で、

 

これは簡単に言うと、

ちゃんとした音楽大学で学んでいること、

著名な音楽家に認められていること、

コンクールで入賞経験があることなどで、

 

誰でも参加できるわけではありませんから、

そんな条件がある中で、

昔なら音大卒でないと参加資格の段階で

難しかったかもしれませんし、

(今は緩和の方向に進んでいます。)

 

音大で学んでいないと言うだけで、

(さらにyoutuberということも拍車をかけ、)

 

音楽をちゃんと正統派で音大で学んだ人の中には

モヤモヤした気持ちがある人もいるかもしれません。

 

 

でも今はもうそうして世界的に色んな分野で

条件や資格という枠の中で

証明することを必要としない流れに進んでいます。

 

実際のところ、資格や経歴より、

例えば仕事なら、

そのことについて十分な能力や経験、知識があれば

それを望む人がいて、お互いに了解していれば

それでいいですよね。

 

でもまだ昔ながらの古い考えに縛られている人は、

そうした証明できるものがないと

偽物だ、卑怯だと思うでしょう。

 

その気持ちもわかります。

私もかつてはそうだったのですから。

 

でもそれに縛られ、その枠にしがみついていると、

これからの時代はどんどん生き辛くなるでしょう。

 

 

時代はそんな外側の枠ではなく、

本質を見る方向に進んでいます。

 

そしてもっと自由に枠やジャンルを超えて、

みんなが自由にしたいことができる世界になってきています。

 

面白い時代になってきましたね!

 

前澤さんが宇宙にいかれたことで、

またグッとその枠が外れる方向に進んだのではと思います。

 

 

この仕事に就きたい、

でも大学に行っていない、

必要な資格や経験を持っていない、と簡単にあきらめず、

 

また仕事以外でも、

結婚でも子育てでも移住でもどんなことでも、

 

こうなるためには、

こう生きるためには、こうしなければ、という枠や、

過去の知識や前例から決めてしまわずに、

 

自由に柔軟に面白がりながら

可能性の扉をノックしていきましょう。

 

 

私にとって今年はそんな可能性の扉が大きく広がった一年でした。

 

結婚しながら一人で自由に

住みたい場所を転々として暮らしました。

 

これも昔の私なら、

そんなことは無理だと諦めていたでしょう。

 

自分の可能性は、

自分がどれだけ自分にそれを許しているかが

そのまま現れます。

 

 

これからそうしてどんどん自由に枠を超える人が

増えるといいなと思って毎日ブログを書いています。

 

決まり事や過去からどんどん自由になり、

世界を広げて生きたいですね!

 

 

2021年秋の瞑想セミナー

詳細・お申し込みはこちらから。

12/14(火)11時〜、   12/19(日)13時〜

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

 

二つ目のサブブログも毎日更新中です♪

→「人生で一度くらい

ここでは書ききれない北海道や京都のお話や

暮らしのことなどを楽しく綴っています。

覗いてみてくださいね(^^)