前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

夢が叶わない時の突破方法

今日は時折雨が降る冬空の一日でした。

 

こんな寒い日でも窓を開け放して掃除をすると

すっきりして気持ちがよく、

ほどよく掃除で体もあたたまり、

 

一日を活動的に生きるスイッチが入るようで

いいものだなと思います。

 

最近夢を叶えることに関するご相談を

よくお聞きするのですが、

 

色んな方を見ていて思うのは、

夢を叶えるにもタイプがあるなということです。

 

左脳的、理論的に現実を見て、

そこからどうすれば実現につなげていけるかを見極め、

方法を探して進んでいくやり方がやりやすい人、

(例えば転職したいから有利になる資格を取得するなど。)

 

右脳的、感覚的にワクワクの流れなどに乗って、

道は見えないまま

今を生きること、魂を生きることで夢を叶える人、

(道はわからないまま、叶うことを信じて進むなど。)

 

またその両方を自分なりに取り入れながら、

実現する人があるように思います。

 

 

私は二つ目のワクワクタイプがメインで、

3つ目のバランスタイプもあるかなと思います。

 

たいていはワクワク型なのですが、

時に3つ目のバランス型が入る時もあり、

 

そんな時はしっかり現実を見て、

色々調べ、方法を探し、

あらゆる可能性ややり方を考えるのですが、

 

そうするとたいてい何かできない理由や問題が見つかり、

行き詰ります。

 

例えば、

やったほうがいい、やらなければならないけれど、

自分は苦手、好きではない、気が乗らないとか、

お金や体力、家族などのことで行き詰るとか、

こうありたいと望むこと2つが両立不可能など、

 

色んな問題に直面し、

どうにもこうにも、という感じになったりします。

 

それをどうにかできないかを、

無理な理由に飲まれてあきらめず、

具体的な方法をとにかく考え、

 

自分には無理と思えることでも

1%でも可能性のある道をいくつか見つけます。

 

そこまでしてから、ワクワク型に切り替え、

色んな問題があることはちゃんとわかった上で、

全部手放し、

 

色々考えて難しいことは重々承知だけれど、

それでも人生は予想外のことが起こるものだ、

ここまでの道だって全く見えないままたどり着いたのだ、

ということを思い出し、

 

あとは先に考えた可能性のあることをコツコツと積み重ねたり、

今の自分の思うことやふと思いつくこと、

ワクワクを生きることを楽しんでいくと、 

 

それが道となり、夢が叶う、という流れが多いです。

 

 

こうして書くとなんだかすごく理論的、計画的に

手順を踏み考えているように見えるかもしれませんが、

 

これはいつも無自覚で、

そんなに色々難しく考えてはいません。笑

 

ただ、今振り返ると

そんな流れもあったなぁという感じです。

 

この流れのいいところは、

しっかり現実を見て、できない理由で引き下がらず、

自分でできることを見つけるところまで考え、

 

その上で、あとはもう天にお任せ、と手放し、

できることを行動しながら

気楽に楽しみながらワクワクを生きることで、

 

ストレスなく、

夢が叶う流れに乗っていけるところです。

 

 

f:id:yuko-k-ami:20200128003121j:image

(ニュージーランド ロトルアにて。)

 

 

ワクワク型の人の夢が実現しない理由の一つに、

夢見る夢子さんのまま、ただ願うだけになり、

夢の実現につながる行動が少ない、

ということがあります。

 

行動が少ないと夢につなげるきっかけも少なくなり、

またそれにつなげるエネルギーも少なく、

どうしても変化が現れにくいですから。

 

 

また理論的、現実的な1つ目のタイプですと、

それでうまく自分に合った道が見つかればいいですが、

 

道が八方ふさがりで見つからない時や、

自分には向いていないことも

やらなければならないと思った時に、

 

そこで行き詰ったまま進めなかったり、

我慢してがんばり過ぎ大きなストレスになったり、

あきらめてしまう人も少なくありません。

 

でも、うまく自分に合ったやり方の道が見つかった時や、

性格的に向いている人には、

このやり方もいいと思います。

 

 

人にはこうして自分に合った

夢を叶えるやり方があると思います。

 

一般的に左脳型が多い男性や理系の方は

1つ目のやり方がやりやすい傾向がありますし、

 

右脳型が多いと言われる女性や

イメージすることや感覚的なことが好きな方は、

2つ目のワクワクを生きる方法がやりやすいと思います。

 

それぞれ自分のやいやすいタイプを自覚し、

それをうまく使うと無理なストレスが少なく

スムーズに叶えやすくなると思うのでおすすめです。

 

 

でも自分が現実的、理論的なやり方が好きなタイプでも、

逆にワクワク型でも、

 

それでうまく前につながっていかない時は、

反対側のやり方を取り入れてみることで

スルッと壁を通り抜けられたりしますから、

 

いつもの自分のやり方にこだわらず、

反対側をあえて取り入れてみるといいですよ。

 

 

現実的、理論的なタイプなら、

難しく考えすぎないで、もっとリラックスして、

 

世界は敵ではなく、

自分の手には負えない厳しいものではない

ということを思い出し、

 

がんばることも大事で素晴らしいですが、

自分や世界を信じ、

ゆだねる気持ちを大事にしてみるといいですね。

 

 

ワクワク型のタイプなら、

イメージや楽しむことは大事ですが、

 

コツコツ積み重ねることや、

地に足がついた行動をしているか?と振り返り、

自分にできることは何があるかを

しっかり考えてそれをすぐに行動していくといいですね。

 

 

私もいつもその両方を大切にしていますが、

その上で、最後は波動を上げていけるように

日々の暮らしで自分の魂が喜ぶことを取り入れるようにしてます。

 

それはいつも笑顔でいつることや、

ありがとうと伝えること、

心を開いていること、

自分や世界、宇宙を信じることです。

 

自分や宇宙を信じていると、

どんなに難しいと思えることでも、

「なんとかなるかも」「なっても不思議ではないな」と思え、

 

不安になったり心配したりしなくなり、

より夢が叶いやすくなります。

 

 

現実的にどんなに難しいと思う夢でも、

「なんとかなるかも!」と本当に思えるなら、

それはあなたにとって実現可能なのです。

 

そんな風に思えるために、

現実派タイプの人は自分で具体的な道を見つけ、

努力を重ねるのですし、

 

ワクワクタイプの人はイメージを使ったり、

こうでなけれが叶わないという思い込みを

手放したりするのです。

 

それでも信じることが難しいなら、

反対側の手も使い、

 

道を合理的に考えコツコツ努力したり、

良いイメージを持つようにしたりすることを

取り入れてみると、

 

今の行き詰まりを突破していけると思いますので、

うまく使ってみてくださいね。

 

 

自分を信じられない、

夢が叶わないのではという恐れが手放せない、

宇宙が味方だと信じることが難しい、

不安が強い、という方は、

 

瞑想をするといいですよ。

 

毎日10分20分でも、

何もかも手放してゆっくり呼吸に集中する時間を持ち、

瞑想をすること取り入れていくと、

 

不安や恐れが少しずづ軽くなり、

自分を信じ、宇宙にゆだねていけるようになりますので、

ぜひ試してみられてはと思います。

 

みなさまの夢が叶いますように(^^)

 

 P.S.

いつもブックマークやランキングのクリックでの応援を

ありがとうございます(*^^*)

本当にうれしいです。

 

いただくコメントもってもうれしく読ませていただいております。

メッセージを受け取っていただいてありがとうございます。

感謝をこめて☆