前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

本当の自分とつながって生きる~クリアリング

夏至の今日は時折日差しが輝く明るい曇り空の一日でした。

 

意識を向けるとはっきりとエネルギーの流れを感じ、

やっぱりこの時期はすごいな、

宇宙の中にいるのだなぁと感じます。

 

私たちは忙しい日常を生きていると、

つい自分のことだけで頭がいっぱいになりますが、

 

こうして宇宙の流れに意識を向けると、

 

一人一人が個別に自分の世界を生きているようで、

日本だけでなく、地球だけでなく、

宇宙を構成する存在として生きていることを感じます。

 

そうして宇宙の大きな視点から自分を眺めると

ちっぽけなようで、

 

でもその小さな自分が他のどんなものとも

同じだけ大事なのだと気づきます。

 

 

大きくて存在感があって目立つものの方が

より大切だったり、価値があったり、

重要だったりするのではなく、

 

世界の77億人の中に埋もれているような自分も、

大きな会社の社長さんや、

どこかの星の高次元の存在と同じだけ大切で、

 

その生命の存在に意味や価値があるのだと感じます。

 

 

いや、重要な役割を担って影響力の大きい

トランプ大統領やプーチン大統領と

自分が同じ価値だとは思えない、

 

と思うかもしれませんが、

 

宇宙的な視点から見ると、

そういうことではないようです。

 

こうした視点や感覚は、

瞑想をしていると自然と受け入れていて、

理屈ではなく「そうだな」と感じるものです。

 

 

ところで、私はいつもブログを書く時に、

書く内容が全く思い浮かんでいないのですが、

今日もそうで、

 

でもリラックスして、

頭で何を書こうか悩まず、

静かな自分の中心にあると、こうして浮かぶことがあり、

 

それをいつも書いています。

 

書きながら

この話はどこに行き着くのかも分からないのですが、

出るに任せていると、

 

話がつながってくるのがおもしろいです。

 

 

このやり方は始めからそうだったわけではなく、

6年半、毎日書いているうちに自然にそうなっていました。

 

毎日そんなに何も書くことなどないのですが、

ネタを頭で考えても出てこないとすぐに気づき、

 

頭で考えるのを止めて、

思考を止めて出るに任せるようにするうちに

こうなっていました。

 

随分経ってから、

これはチャネリングの一種だと分かりましたが、

 

狙ってやった訳ではないので、

今でもちょっと不思議に感じています。

 

でも毎日続けているうちに、

どうやら書くチャネリングは

自然にできるようになったようで、

 

今ではブログを書く時は

意識的にこの状態で書くことが多いです。

 

 

そのせいか、よく読者さんから

「今の自分にピッタリの内容だった」

「毎日自分のために書いてくれているのかと思うほど

ドンピシャな内容だ」と言われます。

 

これもチャネリングでつながっているからでしょうね。

 

そう感じていただけて、書いてよかったなと思っています(^^)

 

 

チャネリングとは、「一種の自己催眠状態に入り、

潜在意識を通して、日常とは別の次元と交信することで、

前世や未来を知ることができる。」と辞書にありますが、

 

特別な能力が必要だと思っていました。

 

確かに、バジャールのチャネラーのダリル・アンカさんのように

宇宙人をチャネリングして、

言葉でペラペラと話すのは誰にでもできることではないですが、

 

色んな形で私たちはチャネリングでき、

中には気づかないままに使っている方も

いらっしゃるのではと思います。

 

チャネリングについて昨年くらいから自然と学んだり

入ってくる情報が増えたのですが、

 

チャネリングも話すだけてはなく、

人により、書く人もいれば

絵を描く人も、踊る人も歌う人もいて、

色んなやり方があり、

 

それはその人に備わった一番自然なやり方で出るようです。

 

また宇宙人や天使、ハイヤーセルフなど

何につながるかも様々です。

 

 

私は今のところこのブログのように

書くのが一番簡単でやりやすいのですが、

 

他の方法もおもしろそうなので

どんな方法がスムーズか色々試してみたりしています。

 

f:id:yuko-k-ami:20200621193022j:plain

(昨年の今頃訪れた京都 瑠璃光院にて。)

 

 

チャネリングをするには、自分のクリアリングがとても大切で、

 

これが進むほど受け取った情報を

正確に伝えることができます。

 

せっかく高次元の素晴らしい存在につながっても、

クリアリングができていないと

受け取った情報がエゴや思い込みなどで

無自覚で歪めて伝えてしまうので、

 

何につながるかも大事ですが、

同じだけクリアであることが大事だなと思います。

 

素晴らしい宇宙存在にせっかくつながっても、

そのメッセージを言葉や文などに変換する時に

個人の勝手な誤変換が起こることはよくあるようです。

 

これはとても多いそうで、

歪めずに変換し言葉や文にできる人は本当に少ないそうです。

 

これは私も気をつけたいところですが、

 

やはり自分の中のもういらない古い感情や価値観、

知らずに持ち続けている傷、

思い込みやエゴなどは、

 

毎日見つけては手放してクリアにしていきたいものです。

 

 

それはチャネリングをするためだけではなく、

自分のままの素直な魂を生きるためにも

とても大切なことです。

 

人はどんなに自分の内面と向き合って、

たくさんの過去のトラウマや悲しみ、

不要な価値観や思い込みなどを手放しても、

 

まだまだ果てしなくそうしたものはあり、

それに気づくのはなかなか難しいものです。

 

それは30個や50個ではなく、

何千、何万とあるからです。

 

 

そんな手放すものは、

今の自分の目の前にある問題が教えてくれます。

 

今一番問題だと思うことの奥に、

手放す準備が整ってきたものがあります。

 

問題としてずっとあるけれど、

解決や決断などはまだ先でもいいと思うことや、

目を背けたままでもいられるものは、

 

その奥の手放すものが、まだ浮かび上がっていなかったり、

手放す準備ができていないものです。

 

手放す準備ができた時は、

問題から目を背けられない状況や感情になっているものです。

 

そんな時はしっかり自分を見つめ、

何に気づくよう促されているのか?と

考えてみるといいですね。

 

 

そうして焦らず、でも手抜きせず、

そしてもう自分はクリアだと傲慢にならずに、

 

コツコツと一つずつ向き合い

クリアにしていきたいですね。

 

 

その作業は死ぬまで続きますが、

そして終わらないかもしれませんが、

 

できるだけのことを手抜きせずにやればいいのだと思います。

 

私たちはいつだって成長途中の魂ですから。

 

 

私の尊敬する方がおっしゃっていた言葉ですが、

 

「もう私はクリアリングは完了した」とか、

「私はもう魂を磨くことから卒業だ」というのはエゴだ、

そういう人ほどクリアでない、

 

というのは、私もその通りだろうなと思います。

 

実際私はまだまだ先は長いと感じていますが、

 

それも人と比較する必要はないですし、

人にこんなにクリアだと自慢するものでもなく、

 

ただマイペースでたゆまず歩き続けていくことだなと思います。

 

 

今日は(も。笑)出てきたままに書いてみました。

 

取り止めもない話かもしれませんが、

読んでいただいて何かしらメッセージを

受け取っていただけたらうれしいですし、

 

ただこのブログの波動を

心地よく感じていただけたらうれしいです。

 

そうしてこの世界に

自分の魂とつながって素直に生きる人が

もっともっと増えるといいなと思います。

 

みなさまと共に自分らしく幸せな時間を

生きていきたいなと思います。

 

いつも読んでいただいてありがとうございます(*^^*)

 

 

 ご質問や応援メッセージはこちらから。

個別の返信はしておりません。

ご質問&応援メッセージ受付フォーム

 

 

オンライン個人セッション受付中です♪

詳しくはこちらのページをどうぞ。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記