前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴24年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思い出はじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

変化の新しい波動エネルギーに順応する方法

 

オンラインセミナーの受付を開始いたしました!
 詳細・お申込みページ

瞑想セミナー ↓ ↓

オンライン瞑想セミナー - 前向き気づき日記

幸せを生きるセミナー ↓ ↓

オンラインセミナー「幸せを生きる」 - 前向き気づき日記

 

5月30日(土)13時15分~「瞑想セミナー」満席

6月3日(水)19時~「幸せを生きるセミナー」

6月11日(木)19時~「瞑想セミナー」

7月4日(土)13時15分~「幸せを生きるセミナー」

 

 

 

今日も気持ちのいい五月晴れの日曜日でした。

 

この三ヶ月ほどは家での仕事がほとんどで、

主人もずっと家にいるので、

今日が何曜日か忘れていることが多くなりましたが、

 

曜日感覚を手放して生きる貴重な経験ができ、

おもしろいなと思っています。

 

月曜日の波動や感覚、土曜日の波動や感覚など、

それぞれの曜日の波動から受ける感覚が、

ただ予定のあるなしだけではないその違いが、

これまでと変化していて、

 

当たり前に世界にあったものが変化し、

それを無自覚のうちに受け取っていて、

知らない間に自分も変化している、

 

そんなことがこれ以外でも

今はたくさんあるように思います。

 

 

それは自分の生活や価値観などが

直接はっきりと変わることでなくても、

世界の多くの人が変化することで自分にも影響し、

 

いつの間にか大きな変化の流れにいることを感じ、

それがおもしろいなと思います。

 

 

例えば、期間が短いので

変化があったのかどうかわかりませんが、

 

これまでは曜日の中で月曜日の自殺者が一番多く、

土曜日が一番少なかったようですが、

 

自粛期間中は人数や曜日に変化があったかもしれませんし、

 

自粛により二酸化炭素の排出量が減ったこと、

みんなの意識が人との予定ではなく

家で過ごす日常に向いたこと、

 

仕事最優先だったのが

体調を整えることを意識する人が増え、

無理せず休むことにOKを出せる人が増えたこと、

それを周りが受け入れるようになったことなど、

 

様々な変化が起こり、

私たちは無自覚でもその影響を受けていて、

 

それが自分の中にある

これまで握りしめていた価値観や思い込みなどにも影響し、

 

内側でも変化の流れか起こっている人が多いようです。

 

 

そうした無自覚の内側の変化の流れが起こると、

その新しいエネルギーに順応しようとし、

 

疲れやすくなったり、

食事や睡眠などに変化が現れたり、

 

家族や周りの人との問題が浮き彫りになったり、

今まで先送りにしていたことが

逃げられない状況になって現れたり、

 

今まで無理なくできていたことができなくなったり、

またその逆もあります。

 

 

コロナ離婚という言葉もあるようですが、

こんな時は単に色々あって、もめて、

もう無理!と離婚する、

というような表面から見た話ではなく、

 

お互いの内側の変化により

今見るべきことを経験しているのかもしれません。

 

それは無自覚に影響を受け、

無自覚で変化の流れを生きる新しい自分が、

 

これまでの自分と向き合い手放す過程で

自然に浮き彫りになった問題かもしれません。

 

相手や周りの人との関係がどうことというより、

以前の自分と今の自分の変化を体験しているのでしょう。

 

簡単に言えば、

自分の波動が変化したことに馴染むための時間や問題

かもしれませんね。

 

f:id:yuko-k-ami:20200524224201j:image

 

 

そう考えると、

自分の周りの人との関係の変化や、

うまくいかなくなったことも、

 

今まさに経験することを経験しているのだとわかり、

 

大袈裟に捉えたり、心配したりしなくていいと

わかると思います。

 

 

とは言え、実際に問題が目の前にあると

そのまま放ってはおけないものなのです。

 

疲れやすい、

よく眠れない、または眠すぎて起きていられない、

食欲や食事内容の変化、胃もたれや消化不良、

アトピーやアレルギーがひどくなったなどの

肉体面での変化や、

 

恐れや不安、心配などが溢れたり、

許せないことが増えたように感じたり、

良い悪いとジャッジ(判定)することが増えたり、

 

被害者意識や

してあげたい依存、なければ生きていけない依存、

どうしてもやめられない、手放せないことなど、

 

様々な変化やテーマが現れる人が多いですが、

 

そんな無自覚な内面の変化の流れの中にある時に

大切にするといいことをいくつかご紹介したいと思います。

 

 

まずは水をたくさん飲むことです。

 

水は肉体の再生を助けてくれ、

新しいエネルギー、波動に順応することを助けてくれます。

 

近くの川や海、湖、滝、温泉など、

水辺に行く機会を増やすといいでしょう。

(状況を見て無理のない範囲で。)

 

近くにない場合は、家でお風呂にゆっくり入るといいですね。

 

お風呂やシャワーは無自覚でも自分の内に滞留している

感情のエネルギーの毒素を解消するのに効果的です。

 

 

また土に触れる機会を増やすのもおすすめです。

 

土は肉体に溜め込まれた

余分な電気エネルギーを吸収してくれます。

 

 

そして新鮮な空気を取り入れることも

大きな助けになります。

 

新鮮な空気を取り入れ新しいエネルギーを体に流すことは

とても大切で、

 

古いエネルギーを体に溜め込むと疲れやすくなったり、

ストレスが溜まったりし、

物事がスムーズに流れなくなります。

 

ですから深い呼吸をすることはとても大切です。

 

そうして体に感情エネルギーを溜め込まないようにし、

心と体の両方を整えていくようにしましょう。

 

こんな時は瞑想をすることもとても効果的です。

 

 

そんな誰にでもできることが

私たちの変化の流れの大きな助けとなります。

 

今年の始めと今とでは

世界も私たち一人一人も、その波動は大きく変化していて、

 

その波動の変化により

もういらなくなった古いエネルギーを

そのまま持ち続けていると、

 

疲れやすかったりストレスが溜まったりと、

先程書いたような様々な問題が現れてきます。

 

(ここで言うエネルギーとはパワーという意味ではなく、

周波数です。)

 

そんな細胞に溜め込まれたいらないエネルギーを

いつまでも持ったままでは

この先は進んでいくことが難しく、

 

だから疲れたり問題が起こったりするのです。

 

 

新しいパソコンを買ったのに、

いつまでも古いパソコンもキープして

一緒に持ち歩いたりしないように、

 

必要なデータを移したら、

もう古いパソコン(やり方、価値観、感情など)は

手放しましょう。

 

するとまた身軽に新しい自由な人生の波に

乗っていけるのです。

 

 

私たちに必要な助けとなるものは

地球に全部揃っていて、

いつでもそばにありますね。

 

それを活かし、積極的に取り入れ、

これからの毎日を軽やかに生きていきましょう。

 

みなさまの毎日がますます輝きますように(^^)

 

 

P.S.

オンライン個人セッションをはじめました♪

詳しくはこちらのページをどうぞ。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

 

 

P.S.2

5月30日のオンライン瞑想セミナーは満席となりました。

早速のお申込みをありがとうございます(*^^*)

その他の日は受付中です。

みなさまにお会いできるのを楽しみにしております♪