前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴24年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思い出はじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

人生の目的や生きる意味の見つけ方

今日は久しぶりに近所にある実家に行きますと、

庭に薄紫色の薔薇が咲いていて、

とてもいい香りが漂っていました。

 

二輪もらって帰ってきたので、

今私の部屋はその薔薇の優しい香りが

ほのかに漂っています。

 

この世界に花があって私たちは幸せですね。

 

例えば酸素製造機のような、

必要なものが実用的にあるだけの世界ではなく、

 

可憐で優しくいい香りがする花を創造してくれた神さまに

ありがとうです。

 

そんな普段あまり気にとめないかもしれませんが、

たくさんの愛あふれる豊かさが

この世界にはあふれていますね。

 

 

さて、長く生きていると、

 

人生の目的は何か?

生きる意味は?

自分の存在価値は?

何をするために生まれてきたのか?

 

といいようなことを考えることもあります。

 

また人によってはその流れから、

自分にとっての天職は何か?

と考える人もいます。

 

その答えを探して彷徨っている人も多いようですが、

その答えを見つける方法は簡単で、

 

あることをすれば必ず見つかります。

 

 

その方法は後半に書きますが、

その前に大切なことを少しお話しますと、

 

あることをすれば見つかるのですが、

多くの人は、誰かに聞いたり、色々考えて悩んだりと、

他を探してばかりいたり、

 

自分にはそんなものがないのではないか?と思ったり、

 

また逆に、何か特別な使命があるのではと、

エゴが満足するようなハッとする素敵な答えを

探し続けたりしていることもあるようです。

 

 

天職や存在価値やここに生きる意味を探す時、

人は何か素敵なものを期待していて、

 

例えば、

「あなたの天職はトイレ掃除をすることです」とか、

「ただそこで生きることに価値があります」

と言っても納得せず、

 

「人を癒す才能を生かしヒーラーになること」とか、

「絵を描くことで多くの人から喜ばれるでしょう」のような、

特別で素晴らしいものを期待していることが

多いようですが、

 

でもそんな分かりやすくエゴが満足するようなことを

探しているうちは、

本当の答えは見つからないでしょう。

 

 

例えば霊能者や占い師に、

 

「あなたは歌を歌うことで人を幸せにしますよ」とか、

「あなたは語学を活かし人と人の架け橋になるでしょう」

 

というようなことを言われるとうれしくなり、

エゴが喜び満足し、

 

私の使命はこれだ!と思うかもしれませんが、

 

自分が期待するものとは違うことを言われると、

「本当にこの答えは合っているの?」

「こんなことではない気がする」と思って、

 

他の占い師や霊能者を渡り歩く人もいます。

 

 

また素敵な答えをもらっても、

占星術でもタロットでも、霊能者にも、

みんなから同じ答えをもらえなければ信じられない、

と思う人もいるようです。

 

でも例えば本当にそれぞれが正解だったとしても、

色んな側面を見ていたり、

その人の色んな可能性を見ていると

バラバラの答えが出てくることもあります。

 

 

例えば、

「あなたは水回りの設備や浄水器の会社などで

仕事をするといい」と

ある占い師に言われ、

 

また別の占い師に、

「あなたは自然に関わることで自分らしさを生かせる」

と言われ、

 

また別の占い師には、

「広告や宣伝などの仕事があっている」

と言われたとします。

 

すると、全部バラバラでどれも当たっていない

と思うかもしれませんが、

 

もしかすると、自然を守るために

川や海をきれいにしようとする団体に参加し、

その活動を広げるためのホームページを作成し、

それが生きがいになるかもしれません。

 

 

占い師や霊能者の言うことが

正しいかどうかはわかりませんが、

 

言えることは、

 

人は自分が信じたいことだけを信じ、

信じたくないことや確信が持てないことは信じない、

 

ということです。

 

 

人は(エゴは)、

何かカッコよくて素敵な答えを求めて探し回り、

 

それを満たしてくれた人の言葉を

信じようとするようです。

 

でもそうした何か特別で素敵な使命や生きがいを求める

エゴに気づかないうちに、

 

本当に大切なことを見逃しているかもしれません。

 

f:id:yuko-k-ami:20200513000226j:image

(イギリス 湖水地方 ウィンダミア湖畔にて。)

 

 

その本当に大切なこと、

自分の存在価値や、何のために生きているのか?

などの答えを知るには、

 

あることをすればいいと書きました。

 

そのあることとは、

なんの役にも立たなくても興味があることを

楽しむことで見つかります。

 

勉強になるとか、仕事につながりそうとか、

何かの利や目的のためにしようと思うことではなく、

 

それ自体に興味がありしたいことをすること、

そしてそれをただ楽しむことが、

 

人生の目的は何か?

生きる意味は?

自分の存在価値は?

何をするために生まれてきたのか?

天職は?

 

というようなことの答えを見つける最短ルートです。

 

 

でも人はつい、役に立つ立たないですることを選んだり、

目的を達成することを目標にしたりします。

 

でも本当にその人らしい輝きは、

役に立たなくても好きなことの中にあり、

(役に立ってもいいですが、純粋に好きであること。)

 

それがすぐに答えとは限らず、

それを楽しむうちに色んなことにつながり、

次々に扉が現れ、開いて歩き続けると道になり、

 

その道中そのものが人の生きる意味であったりします。

 

目的地を見つけることに必死になる人もいますが、

目的地にたどり着くことが人生の目的ではなく、

 

その道中を生きることにあると思います。

 

 

「私は◯◯で人を幸せにするのだ!」

というようなことを見つけなければ、

人生でやるべきことが分からない、というのは勘違いで、

 

目的地はわからなくても大丈夫なのです。

 

 

散歩に出るのに目的地や意義などどうてもよく、

歩いて周りの景色を見て楽しみ、

新鮮な空気や太陽の光を味わうだけでいいのです。

 

1万歩歩かなければ、

心拍数をこれくらいに保たなければ、

あそこまで行かなければ、散歩の価値がない、

などということはないように、

 

ただ散歩することを楽しむだけで、

勝手に体力がついたり、健康的になったり、

ストレス解消になるのと同じです。

 

 

でも人は目的地を探してばかりいて、

どこにも歩き出さない人も多く、

 

また歩き出すにあたり、

とりあえず何かに役に立つことを目的にする人も多いようです。

 

好きなことより、使えそうな資格を取ろうとしたり、

◯◯のためにと興味がないのに始めたり我慢したり…。

 

 

でも人生はずっと道中なのです。

 

使命や天職、生きる意味を見つけたら

いよいよ本気で生きる、というのは、

見つかるまで貴重な人生を捨てていることになります。

 

でもそうではなく、

何もわからない今この道中が本番です。

 

この意味を本当に理解すると

使命や生きる意味探しの無意味さがわかり、

 

今を本当に生きることができるようになるでしょう。

 

 

まずはなんの役にも立たないけれど興味があることがあれば

それを楽しみましょう。

 

思いつくものがなければ、嫌でないことで

目についたことを色々やってみるといいですね。

 

役に立たない、一見無意味なことは、

道中を楽しむことの素晴らしさを教えてくれます。

 

そうして本気で楽しんでいると、

そこから道がつながっていくでしょう。

 

 

目的地探しはもうやめて、

今を生きることに本気になり、

 

自分なりのその答えを見つけ、

今日、今から自分らしく輝く毎日を生きてくださいね。

 

P.S.

オンライン個人セッションをはじめました♪

詳しくはこちらのページをどうぞ。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記