前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

執着や中毒を手放すには

*執着や中毒を手放すお話は

「**」の後ろからです(^^)

 

 

今日は春らしい暖かな日差しあふれる一日でした。

 

たまたま車で通りがかった和歌山城も桜が満開でしたが、

今年はさすがに人は少なめで、

落ち着いた様子の桜のお城もいいものだなぁと

眺めていました。

 

普段の日本は、休日や空いた時間を過ごす時、

お金を使ってすることがほとんどです。

 

ショッピングをしたり、カフェに行ったり、

カラオケや映画、ゴルフやテニスなどや、

 

自然の中に行くにも、キャンプをするにも、

電車に乗ったり、高速や駐車場の料金などを払ったりして、

気合を入れて用意し、わざわざ出かけるという感じです。

 

でも色んな国に行って滞在していると、

先進国でも、国によりますが、

多くの国では休日を楽しむ時に

あまりお金をかけていないことも多く、

 

家から歩いていける範囲に広々とした公園や

1時間くらいのゆったりとした散歩道があったり、

 

庭や砂浜など外でみんなで歌ったり、

コートなんてなくても大人もキャッチボールなどをしたり、

 

がんばって早起きして準備などをしなくても、

あるものを適当に持って空の下でランチをしたり

していました。

 

日本はどうしても人口密度が高く、

街と自然が遠いこともあり、

人が手をかけたものを利用して

楽しませてもらうことが多いですが、

 

人混みや施設などに行かない今、

そんな今までとは違う楽しみ方を見つけ、楽しむ

いい機会だと思います。

 

誰かが手掛けたおしゃれなお店などもいいもので

私も好きですが、

 

もっと身近に、

施設や特別な道具などを使わないで楽しむことを

見つけていけるといいですね。

 

そうして何かに頼らずに

自分で自由な時間を楽しめる人が増えると

ますます人生が豊かになるのではと思います。

 

**

 

さて、みなさまは何かに強く執着したり

囚われたことはありますか?

 

私は色々ありましたが、

例えば摂食障害の時は食べ物に囚われ、

頭の中がいつも食べ物のことでいっぱいでしたし、

(拒食症で食べない時も、どれくらい、何なら食べてOKかや、

でも食べてはいけないという思いで頭がいっぱいでした。)

 

(摂食障害を瞑想で手放した時のお話はこちら。↓

摂食障害から瞑想で潜在意識と出会う ~拒食症・過食症 前編 - 前向き気づき日記

摂食障害から瞑想で潜在意識と出会う ~拒食症・過食症 後編 - 前向き気づき日記

 

若い頃は一時、不毛な恋愛だなと思いながら、

その人に強く執着していました。

 

これは一種の中毒だったと思います。

 

中毒といえば、もっと身近なことでは、

最近なら例えばスマホ中毒やゲーム中毒、

定番ではアルコールや買い物中毒など様々ありますね。

 

中毒と言うと、人生が破綻するくらい病んでいて、

仕事も生活もままならないイメージがあるかもしれませんが、

 

そこまでではなくても、強く執着して囚われ、

自分でやめることを自由に選択できない場合は

中毒だと思います。

 

 

そんな中毒状態の時は、

頭ではやめよう、もうやめたいと思っているのに、

でもどうしても離れられなかったり、

少し距離を取ってみてもまたすぐに戻ってしまったりして、

 

なかなか頭が考えるようにできません。

 

例えば、スタホをついダラダラ見てしまって、

毎日の時間を無駄にしているなと思いつつ、

またつい見てしまう、という場合は、

 

仕事や生活がちゃんとできていても

軽い中毒だと考えられます。

 

 

やらない方がいい、やめたいと思うのに

そうできない時、

 

私たちの行動と魂はバラバラで、

 

特にその執着しているのが本能的な部分ですと、

それを手放すのは難易度が高くなります。

 

f:id:yuko-k-ami:20200404234811j:image

(長野 ビーナスランにて。)

 

 

でもそんな時にも突破口があります。

 

執着や中毒になるにも理由があって、

満たされない何かを埋めているということはよくあります。

 

例えば、

自分には価値がないという思いが無自覚であるから、

価値を感じたくて人から愛されたいと執着したり、

 

見たくない本当の自分を見ないでいるために、

買い物やスマホに無自覚で時間を費やすなど、

 

人の心理は色んなトリックがあります。

 

中毒の時はそんなことに向き合うことすら億劫に感じ、

目を背けたりするものですが、

 

中毒状態から抜け出すには、

まず自分の状態を認めることからです。

 

 

そうして自分は中毒状態かもしれないなと気づいても、

すぐには変われないものですが、

 

そこで見ないフリをしてきた魂、本当の自分を見ることで

気づきが起こります。

 

本当の自分を見て知るというのは、

頭で分かっていてもダメです。

 

ハートに響いて感じた時に

本当に分かったと言えます。

 

 

やめたいのにやめられない、

もうしたくない、と思う時に、

 

どれだけそれを繰り返すことで

自分が傷ついたり苦しんだりしているかを

 

本当に分かると

「もう終わりにしよう」と決断できます。

 

 

中毒の理由が愛されたいからであっても、

何かが怖いからであっても、

本能の暴走のようなものであっても、

 

それがないとダメだと思い込んでいる

自分の思い込みや思考に気づき、

 

その思考によりどれだけ本当の自分を傷つけてきたかを

ハートで知ると、

 

それは誰かや何かのせいではなく、

自分が自分を傷つけていたのだと気づき、

 

自分にこんなに辛いことを強いていたのだと

申し訳なくなり、

自分に対してごめんなさい、許してと号泣したり、

ボロボロ涙が出てきたりします。

 

その時、やっと

終わりにすることを始めることができるのです。

 

 

たいていの中毒は、みんな自分が辛いなんて

よく分かっているつもりでいますが、

 

それは頭で知っているつもりなだけで、

本当には分かっていないことがほとんどで、

 

どれだけ自分が自分を傷つけているかを知りません。

 

 

それは痛すぎて見たくなくて、見るのが怖くて、

蓋をしてしまっていたり、

蓋が見つからないように上手に隠していたりするからです。

 

その蓋や、蓋を隠すものは、

エゴの巧みなトリックや、

誰かのせいにし、自分は被害者だと思っているなど

様々です。

 

 

でも本気でもう終わりにしようと思うなら、

 

その蓋を探し、蓋の取手に手をかけ、

重い蓋を開け、

 

中に入って傷だらけの自分のその痛さを感じることです。

 

それは怖い作業ではなく、

 

ずっと見ないフリをしていた傷だらけの自分を見つけ出し、

ごめんねと伝え、

抱きしめてあげるということです。

 

これからは私が自分を守る、

私が私を大切にし愛すると伝えることです。

 

 

 

これをしないで、表面的に無理矢理変えようとしても

うまく変われませんし、

 

これは誰かに代わりにやってもらえるものではありません。

 

私は個人セッションなどで

その蓋を探し見つけたり、

蓋を開け、気づきにつながるお手伝いをしたり、

傷を癒したり手放すことをサポートしたりしますが、

 

蓋を探して、開けて、その傷の深さを感じ、

癒して、手放して、完了まで全部を

まるっと代わりにすることはできません。

 

何故ならそれを経験することが生きる価値であり、

その人自身の学びのチャンスだからです。

 

 

でも中毒や依存などは

一人で超えていくのはなかなか難しいものですから、

 

自分では蓋が見つからない、

握り締めているのもを手放せないなどの時には、

セッションやヒーリングなどもうまく利用しながら、

 

執着や囚われ、中毒などから自由になり、

自分を大切にする生き方へと

つなげていっていただけるといいなと思っています。

 

 

なんだか最後はセッションのお話になってしまいましたが、

 

自分でやっていくには瞑想もとてもおすすめですよ。

 

蓋を開けることも、

手放すことも、

自分の準備が整った時に進むものですから、

 

焦らず、でも途中で諦めず、

心を開いて取り組んでいきたいですね。

 

本当の自分を見ようとしないまま、

頭で自分を分かっているつもりでいたり、

「どうすればいいか分からない」とただ言っていると、

 

何年、何十年もそのままということもあります。

 

でも前向きに取り組み、蓋を開いていくと、

明日や来週、来月には手放せるかもしれません。

 

本当の自分を、自分で幸せにしてあげて欲しいなと思います。

 

みなさまの魂が愛に満ち、幸せでありますように。

 

 

p.s.

でもやはり自分では先に進めないという方は

個人セッションやヒーリングなども

うまくご活用くださいね(^^)

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

キネシオロジー個人セッション - 前向き気づき日記