前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

新しい時代の流れと調和して生きるには

昨夜はこの冬一番の冷え込みでしたが、

朝起きると街が薄っすらと雪化粧していて、

思わず一人歓声をあげました♪

 

太陽の光で雪がキラキラと輝いて、

いつもの街が違う世界のようでした!

 

日差しで雪は昼前にはすっかり溶けてしまいましたが、

こんな美しい朝が

もしかするとこの冬にまた見られるのかも?!と、

冬が一層楽しみになりました(^^)

 

大雪でお困りの地域の方もいらっしゃるかもしれませんが、

色んなことがスムーズに程よく落ち着き、

笑顔の一日となりますように。

 

 

さて、昨日は

これから新しい時代、新しい世界、

三次元から四次元、そして五次元へと進む今の流れの中で、

 

これから広がっていく新しい言語のお話を書きました。

これからの新しい世界の言葉〜五次元のテレパシー - 前向き気づき日記

 

今、まさに色んな枠を超えていく時期に来ていて、

 

例えば仕事でも

一つの会社で定年まで勤めあげるのが普通だったのが、

今では転職も珍しくなくなり、

会社員をしながらネットを使った副業をする人も

増えていますし、

 

肩書きや資格に縛られず、

個人で自分のできることを仕事にしたり、

 

職業名が既存のものに当てはまらなかったり、

色んなことを組み合わせたことが仕事になったり、

 

恋愛や結婚の形、住む場所も

自分に合わせてオリジナルのスタイルに変化したり、

 

家族や実家、友達、ご近所、職場での人間関係なども、

今までのように嫁だから、部下だからなどに囚われず、

嫌なことはしないでいることを選択したり、

 

LGBTQで性別の枠を超えたり、

 

芸能人でも、俳優であり歌手でもあり、自分で曲も作り、

小説も書き、映画監督もして、コメディアンでもある、

というような、

マルチな人が増えていますね。

 

アーティストたちはいつの時代も

先頭を切ってジャンルや手法、あり方の枠を越えていますし、

 

伝統的な世界や由緒あるブランドも

新しいものとのコラボがどんどん増えていますね。

 

 

私も考えてみれば、無自覚でしたが、

今年は住む場所をどんどん変え、

住みたい場所で暮らすことを楽しみましたし、

 

夫との暮らしも今は別々ですが、

お互いに心地よくいい関係でいますし、

 

仕事も、肩書きなどなく、

自分がしているセッションを

なんと呼べばいいのかもわかりません。笑

 

(心理カウンセラーでもないし、

霊能者でも占い師でもないし、

キネシロジーは使っていますが、

本来のキネシは人の体に触れて電気信号を取るものですが、

私はオンラインで相手の潜在意識に繋がって聞いていて、

それは瞑想で培ったもので、

チャネリングでもありますが、

一般的なボーカルチャネリングとも違います。

セッションを受けてくださった方、

どなたか名前を考えてください!笑)

 

 

これからはそんな風に、

自分の仕事や趣味、やっていることが

既存の名前に当てはまらない、という人が

どんどん増えてきて、

 

この先更に色んなことにおいて

枠を超える流れは加速するでしょう。

 

 

そうなってくると、

今までのように「私は会社で経理をしています」とか

「私は主婦です」のように、

既存の名前で一言で説明できない人が増えてきます。

 

そうしたことも言葉の枠を超え、

新しい言語へと進化する流れを後押しするでしょう。

 

 

昨日はその新しい言語として、

音楽や絵、踊り、映像、パソコンを使ってなど、

独自の表現を生かす人、楽しむ人が増え、

 

例えばスポーツや学問、その他どんなことでも、

あり方や生き方、立居振る舞い、所作などを通して、

自分らしい表現でそれをする人が増え、

 

その先にテレパシーなどがあると書きました。

 

テレパシーというと特殊能力のようですが、

そうではなく、これは誰にでもあるもので、

使えば磨かれるものです。

 

 

そんな新しい言語をもう日常的に使い、

人との伝達、やりとりに使っている人も

いらっしゃると思います。

 

そうした言葉の先にある、

この枠のないコミュニケーションツールの基本は、

 

「美」です。

 

美は人により受け取り方が違うと思われがちですが、

本当に美しいものは宇宙共通で、

 

それは調和を意味します。

 

単なる世間の認める美とはまた違うものです。

 

 

例えば、今の日本では若くてスリムな人が美しと

一般的には思われますが、

 

平安時代の価値観とそれは違いますよね。

 

また国によっても違い、

ふっくらしている人が美しいという価値観もあれば、

20代より50代60代と年齢を重ねた方が

より深みと品が増しより美しいという価値観もあります。

 

そんな風に時代や地域によって変わるものは

本質的な美とは違います。

 

本当に美しいものは時代を超え、国を超え、

宇宙全体の言語となり、

人の心に響きます。

 

今残っているクラシック音楽や絵画などは、

そうした本質的な美だから、

今でも世界中の人を感動させるのです。

 

瞑想 潜在意識 波動 上げる 効果

(イギリス 湖水地方 アンブルサイドからグラスミア湖への

フットパスにて。)

 

ではその美とはどういうものかと言いますと、

 

愛との調和、宇宙と調和であり、

 

調和度が高く、より純粋な愛であり、

ノイズが少ないほど美しく、

 

そうしたものは美や調和などについて

何も知らない人の心にも誤差なく届き、響きます。

 

 

例えば、恋の歌で、

「君なしでは生きられない」「私にはあなただけ」

という歌詞があったとして、

 

それに共感するのは自我の部分で、

その気分に一緒に浸って涙が出たりします。

 

それはそれで三次元的な楽しみ方の一つで、

(エゴがあるのがこの三次元ですから。)

 

世に恋の名曲はたくさんあり、

私も楽しんだりしますが、

 

その歌詞は本質的な愛とは違います。

 

囚われていて不自由で、

不安で揺り動かされるようなもので、

離したくなくて握り締めたくなるものです。

 

それが恋の醍醐味だったりもするのですが、

それは愛とは違うものです。

 

 

本質的な美とは

宇宙の根源である愛との調和で、共鳴です。

 

本当の愛は、

全てを受け入れ許されるような大きな安心感や、

自分のままでいいのだという感覚、

自分や人、世界の自由さを尊重し喜ぶ感覚、

感謝が溢れ、もう満たされた感覚です。

 

そうした愛に純粋であるほどノイズが少なく、

美しく、調和していて、

 

波動が高く、

人の心に言葉を介さず届きます。

 

人だけではなく、それは動物や植物、

コップやスマホ、家、場所、地球にも届きます。

 

波動が低くても、愛でなくても全て届いていますが、

 

これから私たちが進んでいくのは、

そんな本質的な愛と調和した美で表現されるものです。

 

そうしたやりとりから言葉を超えた伝達を学び、

テレパシーの感覚が発達し、

 

それが言葉の代わりになります。

 

 

少なくとも私が繋がっている未来はそうで、

私はそんな世界を今、もう生きています。

 

どんな未来につながるのかを

人は自分で選択することができ、

これまでも自分で選択してきました。

 

その選択は無自覚だったかもしれませんし、

選ぶ余地などなかったと思うかもしれませんが、

どんな状況であってもそんなことはなく、

自分で選んできました。

 

 

そのことに気づき、

自分でどんな未来を生きたいのかを決めると、

その世界を生きることになります。

 

未来を選択する、未来を描くというと、

 

こんな仕事をして、

どんな家に住んで、

素敵なパートナーや家族がいて、

こんな暮らしをして、と条件をあげる人も多いですが、

 

そういうことではなく、

 

何を基準に生きるのか、

何を自分の世界、生命、あり方のベースにしているかが、

私たちの現実を創ります。

 

 

例えば私は、自由や美、調和、豊かさ、感謝、愛、

それが今の私の世界、生命のベースであり基準です。

 

それらを手に入れようと求めるのではなく、

そう生きるということです。

 

自分が選択した基準に沿って生きていると、

もうその世界にある状態になります。

 

 

もし、今自分がお金がなく、時間もなく不自由で、

愛されていなくて、必要とさてなくて、

だから自分を愛してくれる人を見つけなければ

と思って生きていると、

 

その現実を生きるでしょう。

 

 

また話が広がって、それてきましたが、汗

今日も長くなりましたので、この辺りで。

 

今日何が言いたかったかと言いますと、

 

新しい言語は人により自由な表現方法から発達し、

その基準になるものは美で、

 

美とは愛との調和で、

そのノイズが少ないほど純粋で、

 

純粋であるほど

多くの人や動植物にも、モノや地球にも響き、

意味や解釈の誤差なく届きます。

 

例えば私の友人の数学の天才のような人は、

調和した数式に「エレガントだ!」と感動します。

 

それはそこに美を感じているからで、

美は宇宙の共通語なのです。

 

 

今日も思いつくまま書きましたので、

まとまりがないですが、汗

 

何か少しでも届くといいなぁと思います。

 

そして世界がますます愛と調和した世界に

なっていくといいなと思います。

 

今日も読んでくださった皆様に感謝をこめて(^^)

 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

 

二つ目のサブブログも毎日更新中です♪

→「人生で一度くらい

ここでは書ききれない北海道や京都のお話や

暮らしのことなどを楽しく綴っています。

覗いてみてくださいね(^^)