前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

好きなことをがんばらないでいるとうまくいく~知好楽

テーマのお話は「*」のあとからです(^^)

 

 

今日はやわらかな春の一日でした。

各地で桜を見にお出かけされた方も多かったようですね。

 

私のいる京都でも、

まさに今日が桜の見ごろで、

 

満開の桜の華やかなエネルギーと、

人のウキウキとしたエネルギーが

街中に溢れていました。

 

 

そんな今日はあえてどこかには行かず、

仕事の合間に近所の河辺を

いつものようにのんびりお散歩しました。

 

もうどれだけ見たかわからないほど、

今年は、今週は、毎日たくさんの桜を見ましたが、

 

河辺の桜並木の下に座って

いつもとは違う賑わいを眺めながら、

 

今年の春は一生忘れないだろうなと思いました。

 

 

春の京都を見たくて来たわけではなかったですが、

思いがけずこんな素敵な時期に

ここにいることができ、

 

人生ってすごいな、とジーンときました。

 

10年前の私や昨年の私、3か月前の私でも、

こんな春を過ごすとは思いもしませんでしたから。

 

ただなんとなく思いつきで行動してみたら、

おまけでこんな素敵なことに出会えるのが

人生ですね。

 

本来の目的(夢)より、おまけの方がすごいのは、

お菓子も雑誌も人生も同じですね。笑

 

 

今年はたくさんの一度は見てみたかった桜の名所を

何度も歩き楽しみましたが、

 

たくさん見て、

どこの桜も本当にきれいで素敵でしたが、

 

今日見た、家の近所のいつもの河辺で、

ゆっくりと太陽が傾く中、

夕焼け色に染まる桜が一番心に響きました。

 

 

大切な人と一緒にみんな笑顔で、

私は一人なのですが寂しくなく、

みんなの笑顔を眺めていると幸せで、

 

平和な時間と場所の中、

たくさんの笑顔と共にあることが

ただうれしかったです。

 

この春の桜をずっと覚えていたいなと思います。

 

 

さて、「知好楽」という言葉をご存じでしょうか。

 

これは「論語」に出てくる言葉ですが、

 

「子曰、知之者不如好之者、好之者不如楽之者」

(これを知る者は、これを好む者に如かず、

これを好む者は、これを楽しむ者に如かず。)

という一説があり、

 

それを短くまとめたものです。

 

「何をするにも、

知識や知恵をたくさん持っているだけの人は、

好きで打ち込む人にはかなわない。

 

好きで打ち込んでいる人も、

心から楽しんでいる人にはかなわない。」

という意味です。

 

孔子は2500年ほど前の人ですが、

当時の人も、現代の私たちも、

生き方でつまづくことは同じようですね。

 

 

前半の、

「知識や知恵をたくさん持っているだけの人は、

好きで打ち込む人にはかなわない」ということは、

 

最近の好きなことをして生きようとする

時代の流れの中で、

 

自覚したり思ったりする人が

増えているように思いますが、

 

後半の、

「好きで打ち込んでいる人も、

心から楽しんでいる人にはかなわない」

という部分に注目です。

 

これも最近はよく言われるようになってきましたが、

 

こんなにシンプルに明確に語られているのが

すごいですね。

 

f:id:yuko-k-ami:20210328000151j:image

 (桜を見ていたら、かわいらしい花を発見。

利休梅というそうです♪)

 

 

スピリチュアル系の話や、

願望実現、ビジネス系の自己啓発などでも、

 

最近はがんばらない生き方が注目されていますが、

要はこういうことですね。

 

 

例えば、もっと収入を増やしたいとか、

色んな意味で豊かに生きたいと思い、

仕事を見直す時、

 

好きかどうかより、

条件や自分にできそうなことを考え、

資格を取ろうとか、知識を身につけようと

がんばる人より、

 

最低限の知識があれば

あとは好きでやっている人の方が

ストレスが軽くがんばることができ、

いい結果に結びつきやすいです。

 

 

でも好きなことを仕事にしても、

上手くいく人と、いかない人がいます。

 

その原因の一つは、好きなことだからと

無理をしてがんばって、

 

時に仕事として成り立たせるために

したくないけれどやるべきことをしようとしたり、

 

好きなことだからと

忙しくなり過ぎてもがんばってしまう、

ということがあるでしょう。

 

 

でもそうではなく、

「好きなことだから」と

歯を食いしばってがんばるのではなく、

 

好きなことを「楽しむ」ことで、

流れに乗っていけるのです。

 

好きなことをすればうまくいくというわけではなく、

好きなことを楽しむことがポイントなのですね。

 

 

ひと昔前は、好きなことは

歯を食いしばってがんばるものでした。

 

部活では、鬼コーチがいたり、

夏でも水を飲むなと言われたりし、

 

でも甲子園などの大きな大会に出て勝つために、

みんなそれを乗り越えてがんばるのが

当たり前でした。

 

 

でも時は流れ、

今はもう新しいやり方の時代になりました。

 

好きなことをするのはベースで、

それをいかに楽しむかがポイントです。

 

同じ好きなことでも、

がんばらないで楽しんでいる人が

波に乗る時代です。

 

そういう時代にシフトしたのです。

 

 

楽しんでいる人は、

がんばっている人と同じだけのことをしたとしても、

 

ただ楽しんでいるうちに

気づいたらこんなにやっていた、

あっという間だった、という感じで

ストレスがないものです。

 

好きだからと耐えてがんばった人より、

ラクにそれ以上のことをやれてしまうので、

 

当然結果に結びつきやすいです。

 

このことを2500年前の人が言っているのですから

すごいですよね。

 

 

みなさまは日々、どう生きていますか?

 

知識や知恵を増やして勝負しようとしていますか?

好きなことをがんばっていますか?

好きなことをただ楽しんでいますか?

 

「何をするにも、

知識や知恵をたくさん持っているだけの人は、

好きで打ち込む人にはかなわない。

 

好きで打ち込んでいる人も、

心から楽しんでいる人にはかなわない。」

 

このことを心に留め、

いつも自分の在りようを

「楽しむ」ということに向けていきましょう。

 

楽しむことは最強ですから。

 

 

私も、

毎日を、ブログを、仕事を、暮らしを、

今を、色んなことすべてを、

存分に楽しんで生きたいと思います。

 

明日もそんな楽しむ一日を(^^♪

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 *ただいまセッションはオンラインのみ受付中です。

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記