前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

脳を切り替えできないことをスムーズにする

今日はこの週末と21日、そして11月に開催予定の

瞑想セミナー2の時間変更のメールを、

参加者のみなさまに送らせていただきました。

 

無事に届きましたでしょうか?

 

メールにも書きましたが、

無事届きましたらお手数ですが

届いたとメールをお願いいたしますm(__)m

(お名前をフルネームでお忘れなく!)

 

まだ届いていないという方は

迷惑メールboxなどをご確認いただき、

別のメールアドレスから

kitayama.piano@gmail.com  までメールをお願いいたします。

どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

 

今回の新しいセミナー、私もとてもワクワクしています♪

みなさまにお会いできるのを楽しみにしていますね(*^^*)

 

 

そんな今日はメールが多めで、他のメールも合わせると

たぶん70通くらい?やり取りしたと思うのですが、

 

一人で仕事をしていますので、

こうしたことも私の日常です。

 

ブログを通して実際につながるみなさまは

本当に素敵なかたばかりで、

そんなみなさまとご縁がつながり

ブログを書いてきてよかったなといつも思います。

 

ありがとうございます(*^^*)

 

 

さて、こうしたメールやセミナーの準備などの事務作業を

一日中していた後に

ブログを書こうとすると、

 

頭のスイッチがうまく切り替わらず、

何も浮かばないことがあります。

 

こんな時、事務的なことや計算・準備などをする脳と、

ブログを書くなどの創造する脳は

違うのだなぁと感じ、おもしろいなと思います。

 

どちらの作業もやっていると楽しいですが、

(ものによりますが事務作業も集中してやり終えると

達成感があっていいものです♪)

 

両方を並行して使ったり、

切り替えるのが難しいので、

 

一日の中でできるだけ切り替えなくていいように、

今日はこっちを中心に、と決めたり、

 

先に創造性を使うことをしてから、

左脳系のことをするようにするなど、

自分なりに工夫をしています。

 

 

でも今日は先に左脳系のことをしましたので、

脳波が活発な何も浮かんでいない状態から

内なる自分につながってメッセージを書く状態にするために、

 

少し切り替えの時間を取り、

スイッチを切り替えました。

 

日常ではこうしたスイッチの切り替えがうまくできず、

面倒に感じたり、できない気がしてやらないことが

意外とあるように思います。

 

きっと多くの人が同じことを無自覚で

必要としているのではないかと思うので、

参考にしていただけるといいなと思います。

 

 

デスクワークや家事など、

決まったことや指定された作業などをする時と、

 

自分の人生について考える時や

人生の決断、先の予定を決める、

本当の自分の想いを心に聞く、

創作活動をする、

未知の可能性につながるなどの時では、

 

使う脳が違います。

 

多くの人は日中仕事や家事、人付き合いなどで

脳波が活発になり、

左脳優勢の状態で過ごしていると思います。

 

その状態のまま、瞑想をしようとしても

脳波は急には切り替わりませんから、

 

なんとなく面倒に感じたり、

先延ばしにしたくなったりするものです。

 

活発に動いて走っている状態から、

急にストップしてじっと動くなと言われても、

エネルギー的にも反動で動いているほうが

楽で無理がないのです。

 

ゆっくりしようと思うのに、

たまには本でも読んでくつろごうと思うのに、

瞑想をしようと思うのに、

 

でもなんだかするとなると落ち着かない、

と感じる時は、そんな状態だろうと思います。

 

 

f:id:yuko-k-ami:20201015002419j:image

 

そんな時にどうすればスムーズに

脳波やエネルギーを切り替えられるかと言いますと、

 

肉体からアクセスすることです。

 

これは毎日この切り替えを

どうすればいいか試してきてわかったことです。

 

その脳のままでがんばってやろうとしても

とても効率が悪く、

その状態がストレスになっていましたが、

 

以前はそんな時でも

「今日は調子が悪いな」くらいに思っていました。

 

 

でも自覚して切り替えるようにすると、

とても楽にスムーズにできるようになりました。

 

単に頭を使おうとするのではなく、

どんな頭の使い方をするのかにあわせて切り替えると、

どんな方向に使うのでもスムーズで楽になります。

 

 

瞑想をしようと思うのになかなか続かない、

決断しなければならないことがあるのに決められない、

自分の本当の気持ちがわからない、

物事の本質を見ようと思うけれど深く見ることができない、

 

というようなことが繰り返し起こる時、

できる時もあるのに、

全然できない時があるという場合、

 

脳を切り替え、脳波を変え、波動を変えると

スムーズにできるようになるかもしれません。

 

その切り替えをするには、

瞑想をするといいのですが、

 

そもそも瞑想ができない場合は

体からエネルギーを変えていくのがスムーズです。

 

ストレッチやヨガなどもいいですし、

散歩やお風呂に入るのもおすすめです。

 

 

でもお風呂は会社や外出中には入れませんし、

散歩やヨガも場所や状況を選び、

時間もかかりますが、

 

簡単なストレッチなら外でも立ったままでも

会社の廊下でもでき、

手軽なのでおすすめです。

 

ゆっくりと首や肩、手首や足首を回したり、

立ったまま前屈をしてそのままゆっくり呼吸をしたり、

軽く体を叩いて刺激するのもいいですよ。

 

それから更にしっかりスイッチを切り替えるには、

グランディングするといいですね。

 

頭の方に上がってしまった気を下ろし、

自分のエネルギーバランスを整えると、

脳が落ち着き、脳波も変化します。

 

丹田に意識を向けながらゆっくり呼吸をしていると

脳は切り替わるでしょう。

 

それが難しい方は先にご紹介したストレッチなどだけでも

されるといいと思います。

 

 

脳波がゆっくりになり、脳が切り替わると、

自分の内側に意識を向けた時に、

 

そこに何もなくて空っぽで、

知りたい答えなど何もなくても、

ただそこに在ることを受け入れることができます。

 

その状態にOKできる時、

そのままそこにただ在る時、

知りたいことにつながります。

 

ですから瞑想の前にこうしたことをすると

深い瞑想に入りやすくなるのでおすすめです。

 

 

今日のお話をぜひ参考にしていただき、

ご自身の日常の中で、

 

やろうとして、またはやめようとして

うまくできない時などに、

 

ぜひ試してみていただければと思います。

 

意志の力で越えるのもいいですが、

体や脳、心などをうまく整えて

スムーズに使っていきましょう(^^♪

 

 

2020年瞑想セミナー2の追加開催決定 

10/18、10/21が満席となりましたので、

11月7日(土)に追加開催させていただきます。

↓下のページで詳細をご確認の上、お申込みください。

オンライン瞑想セミナー2 - 前向き気づき日記 

オンライン瞑想セミナー3 - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング受付中です♪

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記