前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴24年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思い出はじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

瞑想で潜在意識につながり始める時

今日はやわらかな日差しが心地よい薄曇りの一日でした。

 

薄く広がる雲の狭間にかすかに空が見え、

でも空と薄雲の境目はわからず、

 

空は雲で白く見えているのに

窓から見える木の葉には日が差していて、

その光を木々はうれしそうに浴びていました。

 

晴れとも曇りとも言えないような空の曖昧さが美しく、

不思議な世界にいるような気持ちになりました。

 

こんな薄曇の向こうにかすかに透けて見える空は、

まるで瞑想をしている時に見つける

本当の自分、潜在意識のようです。

 

真夏のように

輪郭のはっきりとした真っ白な雲と

真っ青な空ではなく、

 

今日のような薄雲(雑念)の向こうに

空(潜在意識)が見えるような…という感じは、

 

瞑想をしばらく続けて、

まだ雑念はありながらも

少し落ち着いて集中できつつある時に、

 

雑念の狭間にほんの少し何もない静寂な場所に気づき、

そこに本当の自分がある、と気づいた時のようです。

 

いきなり輪郭のはっきりとした存在と

つながる場合もあると思いますが、

 

多くの人はこんな風に曖昧で、

でとはっきりとこれがそうだとわかるような、

 

そんな感覚なのではと思います。

 

 

雑念の雲の向こうにある空は、

始めは雲のベールの向こう側にあり、

 

時折うっすらと水色が透けて見えたり、

小さな雲の切れ目にチラッと顔を覗かせたりする程度

だったりします。

 

 

でも瞑想を続け、そのうっすらと見える空や、

チラッと見えた空に意識を集中していると、

雑念の雲がどんどん流れて減り、

空の青がはっきりと見えるようになってきます。

 

集中力が持続できないと、

すぐにまた雲に覆われてしまい、

空が見えなくなってしまいますが、

 

集中できていると雲はなくなり、

安定した青空となり、

 

本当の自分がはっきりとわかるでしょう。

 

 

この晴れ渡った青空をキープできるようになると、

潜在意識やハイヤーセルフとつながり、

問いかけたりできるようになります。

 

 

瞑想にも色んなやり方がありますが、

こうしたことをしたい、

本当の自分、潜在意識とつながりたいと思うなら、

 

何かをイメージして入れようとする前に、

雑念を手放し集中することを訓練することです。

 

でも多くの人にとってこれは退屈で難しく感じ、

通常はすぐにはできませんから

諦めてしまう人が多いです。

 

これは瞑想に限らずなんでも同じですね。

 

 

例えば、ダイエットをしようとして、

食事に気をつけて運動を毎日するといいと知っていても、

それは地味で続けるのが難しいですから、

 

みんな簡単にできる秘策はないか?と、

飲むだけで痩せるサプリとか、

効果を3倍にする機械ややり方を探しまわります。

 

英会話を学ぶ時でも、

まずは単語を増やして、集中してリスニングをし、

文章の組み立てを話してトレーニングする

というようなことを、

毎日コツコツ積み重ねるしかないですが、

 

もっと簡単にできる方法はないか?と、

聞き流すだけとか、

一日20分で話せるようになる教材、のような、

魔法の方法を見つけようとします。

 

そしてそれを探すことに

時間とエネルギーとお金を費やし、

 

いつの間にか何もしないまま一年が過ぎ二年が過ぎ、となります。

 

それなら簡単にできる秘策を探している間に、

始めから知っている方法でやっていたら、

もう今頃かなりできていたのではないでしょうか。

 

時間やお金、労力をかけて、

秘策と言われるものを色々試しても、

結局そんなものは見つからなかったという方も

多いと思います。

 

いくら世の中にテクノロジーが発達しても、

色んなことが便利に開発されても、

自分がやるしかないことはあるのです。

 

瞑想もその一つです。

 

 

高名な師に弟子入りしようと、

100万円払って秘密のマントラやアチューメントを受けようと、

瞑想に入りやすくなると言われるグッズを揃えようと、

 

やはりそれだけでは難しく、

自分でやらなければできないものです。

 

それを探すより自分でとりあえずやってみる方が、

ずっと早いと思います。

 

f:id:yuko-k-ami:20200411193854j:image

 

 

私は誰にも教えてもらわずに、

一冊の本がきっかけで摂食障害を治すために

25年前に始めましたが、

(その時のお話はこちら。↓

摂食障害から瞑想で潜在意識と出会う ~拒食症・過食症 前編 - 前向き気づき日記

摂食障害から瞑想で潜在意識と出会う ~拒食症・過食症 後編 - 前向き気づき日記

 

真剣に取り組んだおかげで、

ひと月ほどで深い瞑想に入れるようになりました。

(治したくてかなり真剣に毎日2時間は続けました。)

 

その後はゆるく続けたり、また時間をかけたりと、

色んな形で続けてきましたが、

 

ずっと続けてきて、

瞑想に入りやすくなるコツは確かにあり、

 

自分でもおもしろいなと色々試してみたりしました。

 

それはセミナーで詳しくお話しさせていただいていますので、

ご興味のある方はご活用いただければと思いますが、

まずは自分でやってみるのも一つだと思います。

 

もう少し落ち着いたらセミナーを開催しようと思っています。

ネットセミナーも検討中です。

(前回の詳細はこちら。↓

瞑想セミナー - 前向き気づき日記

 

ちなみにあっという間にできるようなる秘密の裏技はないです。

そんなものはありません。

私がお伝えするのはスムーズに進めるコツや

深い瞑想をする基本、つながった時の感覚などです。

 

これさえあれば簡単にできる裏技があるという人がいたら

怪しいので逃げてくださいね。笑

 

 

自分でやってみるにも、

 

例えばアラビア語を学ぶ時、

文字や挨拶などの簡単なことは

自分で勉強してから習いに行くという人もいれば、

 

アラビア語の文字なんてどこから書くかもわからないから、

そこから教えて欲しいという人もいます。

 

そうした基本のところをしっかり学んでおき、

その先の学び方を教えてもらっておけば

続きは自分でできたりするので、

 

いきなりペラペラに話せるような秘策探しは

しなくていいと私は思いますが、

 

基本を知っておくのは

遠回りしないためにいいように思うので、

私がしている瞑想セミナーはそのためのものです。

 

 

なんだか話が逸れましたが、汗

 

瞑想は基本を守って続けると

誰でも素晴らしい効果を感じられるものです。

 

雑念がなかなか手放せない状態であっても、

瞑想の効果は日常の色んなところに現れてきます。

 

みなさんそれにあまり気がつかないのですが、

瞑想をやめるとまた元のしんどい状態に戻るので、

 

効果を実感したい勇気のある方は、

瞑想を続けていい効果が出だしたら止めてみるというのを

試してみてください。笑

 

(本当に見事に変わりますよ!)

 

 

始めのお話に戻りますが、

 

瞑想をすることで

雑念の雲の狭間にうっすらと見え隠れてする

本当の自分に気づき、

 

その自分であることの

心地よさ、自由さ、平安、満ち足りた感覚を

味わってみてください。

 

それは状況や人により手に入れられるものではなく、

自分でずっとそうあることができるものです。

 

今は大変な状況により、

多くの人がそんな自分につながるきっかけを

いただいているのではと思います。

 

人は本当に大変でしんどくなければ、

本気で自分とは向き合わないものですから。

 

今に生きていることを生かし、

この先の人生をますます豊かな幸せに満ちたものに

していきたいですね。

 

今日はなんだか話が色々でしたが、

前半の瞑想の感覚が参考になればいいなと思います(^^)