前向き気づき日記

瞑想歴23年。自分らしく生きたい方へ。

元気が出ない日、ネガティブになりそうな日。
そんな時にがんばらずに前向きに。
瞑想歴23年。瞑想セミナー主催。
北山裕子

2018年9月アメブロからこちらへお引っ越ししました。


心と体の声を聞く

今日は東京での瞑想セミナーのことを

書こうと思っていたのですが、

 

体の声を聞いて今日は別のお話になりました。

 

お疲れモードの体調を整えながら、

その時の自分に沿ったお話をご紹介していきたいと思います。

 

(こう書くと心配されてしまうのですが、

人間ですからたまにはこんな時もあるので、

ご心配なく^_−☆)

 

*本文を追記、手直ししました。(15日10時40分。)

 

………………………………………

 

私は昔から体力・持久力が親も驚くほどなく、

階段を登るとなると、今も70才を過ぎた母に

手を引かれて登る始末です。

 

学生の頃、教室までの階段をみんなと同じように登れなかったり、

一生懸命やっていても、手を抜いていると言われたりしていました。

 

寝不足だったり疲れたりすると息をするのが苦しくなり、

運動をしていなくても呼吸が上がり、

酸素不足で頭痛がするので、

こっそり携帯用酸素を使っていたほどです。

 

生まれつき肺や呼吸器系に問題があったのですが、

今は瞑想のおかげで少し良くなったように思います。

それでも普通の人と同じようには無理なようです。

 

昔はそんな自分がイヤで、休むことが負けだと思っていましたが、

 

今は「あ、がんばりすぎだな」と気づくと、

やりかけの家事があろうと、

今日中にやり終えなくてはならないことがあろうと、

 

強制終了!と思ってなんとか諦め、休むようにしています。

 

性格的にやり終えずに休むのが嫌で、

散らかった部屋が嫌、

続けると決めたことを簡単に諦めるのが嫌、

這ってでも全部やる!と思い、

 

若い頃はずっとそれで来ましたが、

さすがに年齢と、

何よりそんな無理はがんばりとは違うと思うようになったので、

 

自分を言い聞かせて休むようにしています。

 

 

いつも、がんばることと、がんばりすぎのラインの見極めが

難しいなと思うのですが、

 

手抜きやサボりではなく、無理しすぎでもない、

ほどよいがんばりがどの程度なのか、

これは人によっても違うので自己判断するしかないですね。

 

ですが、最近は呼吸や体の声が教えてくれるので

わかりやすくて助かります。笑

 

そのタイミングはいつも、私が思うタイミングよりかなり早く、

「え、もうダメなの?!」と思ったりしますが、

 

確かに体に無理をさせているなと思うので、

いかにそれまで体の声を無視してきたかを感じます。

 

 

私たちは日ごろ、頭の言うことに体や心を従わせようとします。

 

頭が予定を考え、先々を考え、

やるべきことや都合を考え決めて、

それに従って生きればうまくこなせると思っていますが、

 

頭は自分の都合で考えるので、

心が別のことをしたいと思っても、

「それは全部終わってからね」と言い、

体がちょっとキツかろうと、

「それはなんとかがんばってね」と言う感じで、

 

まるで下請け会社に有無を言わせない

強引な親会社の社長のようです。笑

 

そんな無理をさせていると、

心が反乱を起こしバランスを崩したり、

体を壊してしまったりします。

 

無理矢理都合よく使われてきた心や体が、

こっちの言い分も聞いてよ!と、ストをするわけです。

 

本当は頭、心、体は、同じバランスで大切にするもので、

そのバランスがいいほど現実はスムーズに流れるのに、

頭にばかりまかせた結果、おかしくなってしまうのです。

 

頭が勝手にでしゃばりすぎたわけではなく、

私たちが頭にばかり主導権を握らせた結果です。

 

だから、頭を使うことが悪いわけではなく、

要はバランスです。

 

確かに、今の日本ではそうしたほうが生きやすく便利だったりしますが、

幸せ度とはまた違い、

 

そんな風に長く生きてきた結果、心の声が聞こえなくなってしまったり、

体を壊してしまったりするのです。

 

 

そんなスト状態になってしまった時、

それでもまだ頭の都合で「早く治ってよ!」と思ったりしますが、

 

まずはそれをやめたいですね。

 

頭が、「もう◯◯日(年)も休んだのだから、いい加減治ってくれないと!」と

追い立てたりしますが、

 

その頭の都合を手放さないから、

心や体が言うことを聞きたがらないのです。

 

また頭に使われる日々が来るのか~と思うと、

心も体もやる気なんて出ないですよね。

 

今まで無視してきた心や、

無理させてきた体の声を聞き、

彼らの長年の言い分をしっかり聞いてあげましょう。

 

言いたいだけ言わせてあげましょう。

 

本当にそうして、心や体と向き合い、

焦らず急かさずコミュニケーションを取ると、

 

自分がしてきたことに涙が出るはずです。

 

「そうか、そんなに私は辛かったのだ」と知り、

「ごめんね」と思う時、

やっとまた新たな頭と心と体の関係が作れ、

少しずつ治り始めるように思います。

 

f:id:yuko-k-ami:20181114234612j:image

ニュージーランド ロトルアにて。)

 

私は心の声は聞いているほうだと思いますが、

つい体の声は聞き逃しがちだと思います。

 

セミナーでもよく、毎日のブログや管理、

仕事のメールの返信(かなりの量です)、

ヒーリングやピアノの仕事に

セミナーの準備や開催、家事などで、

「いつ寝ているのですか?」と言われますが、

 

仕事は楽しいでのついついやり過ぎてしまうので、

時にこうして強制的に休むよう体のサインが出るのでしょう。

 

ついやりたい気持ちに押され、やろうとしてしまいますが、

楽しいことでも体には限度がありますし、

 

人と比べてみんなこれくらいは、と昔はよく思いましたが、

周りの標準値なんて関係ないですね。

 

私には私にできるペースがあるのだなと今は思います。

みんなと同じだけこなせなくても、それが私です。

 

どんなに「どうしても◯◯までに◯◯をしなくては!」と思っても、

心や体が無理だと言ったら、

何を諦め何を失ってでも言うことを聞いてあげたいですね。

 

それが実は自分がスムーズに自分らしく生きる

一番の方法ですから。

 

心と体に優しい自分でいたいなと思います。

 

と言うわけで、

このひと月ほど連続で4つのセミナーを開催し、

休みがなく忙しかったので、

 

数日はブログも含めた仕事のペースを落とし、

体調を整えたいと思います(^^)

 

 ………………………………………

 

☆↓ 2つのブログランキングに参加しています。

クリックして応援していただけるととてもうれしいです♪
(それぞれ1人1日1回のクリックがカウントされるそうです。)

 

アカウントなどなくてもどなたでも大丈夫です。

クリックするとこのブログが今何位か見られます。

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

 

 
人気ブログランキング

 

 

☆最新のセミナー情報は最新ページでご確認ください

→「前向き気づき日記」

 

☆2018年秋のセミナー *すべて終了いたしました

 

10月21日(日)大阪「幸せを生きる」*満席

10月28日(日)大阪「瞑想セミナー」*満席

11月10日(土)東京「幸せを生きる」*満席

11月11日(日)東京「瞑想セミナー」*満席

 

「瞑想セミナー」の詳細 ↓
 
セミナー幸せを生きる」詳細 ↓

 セミナー「幸せを生きる」開催のお知らせ 2018年10月11月 - 前向き気づき日記

 

セミナーのご紹介ページ(過去の会場の写真あり)↓

「瞑想セミナー」「幸せを生きるセミナー」のご紹介 - 前向き気づき日記

 

次回のセミナーは2019年2月3月くらいに開催予定です。

(1月〜4月の間になる可能性も。)

セミナーも企画中です。

開催のひと月からひと月半前にこのブログの最新記事でご案内し、

受付を開始いたします。

 

☆プロフィール ↓

瞑想歴23年 和歌山市在住 北山裕子

東京や大阪を中心に瞑想セミナーを主催。 エネルギーヒーラー。

23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思い出はじめた瞑想で

潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と

会話ができるようになりました。

詳しいプロフィールはリンクをクリックして読んでみてくださいね。

プロフィール - 前向き気づき日記

 

☆初めて瞑想で潜在意識とつながった時のお話しはこちら。↓

前編 「摂食障害から瞑想で潜在意識と出会う ~拒食症・過食症 前編 - 前向き気づき日記」

後編 摂食障害から瞑想で潜在意識と出会う ~拒食症・過食症 後編 - 前向き気づき日記) 

 

☆遠隔ヒーリングのご案内 ↓

エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

エネルギー・ヒーリングのご感想 - 前向き気づき日記

 

☆これまで4年半の間毎日アップしていたブログ↓

「前向き気づき日記」

同じタイトルの別ページです。

 

facebookはこちら↓

フォロー、友達申請はお気軽に。

(乗っ取り対策のため、必ずブログを見たとメッセージをお願いします)

www.facebook.com