前向き気づき日記

瞑想歴23年。自分らしく生きたい方へ。

元気が出ない日、ネガティブになりそうな日。
そんな時にがんばらずに前向きに。
瞑想歴23年。瞑想セミナー主催。
北山裕子

2018年9月アメブロからこちらへお引っ越ししました。


根源とつながりメッセージをキャッチする方法

雲間に小さな青空が見える雨上がりの柔らかな一日でした。

 

十二月とは思えないほど暖かく、

ほどよい湿度も心地よく、

どこか懐かしい空気から遠い記憶の扉につながりそうな感覚が。

 

その日の空気や波動でそんなことが時々ありますが、

「何を思い出すか」とか「何を忘れたのか」などを

頭で考えると途切れてしまいますから、

 

ただその感覚を辿っていくと

その時の気持ちから季節や情景、状況につながります。

 

その時の波動が昔々のいつかとよく似た波動の時、

ふとそのチャンネルが今ここをかすめるのでしょう。

 

それとはちょっと話が違いますが、

私の感覚では、スッキリと晴れわたった日より、

こんな柔らかな曇り空の日のほうが、

色んな世界につながりやすいです。

(湿度、水の影響とバランスも大きいでしょう。)

 

同時に存在するパラレルワールドや、

宇宙の仲間たちもみんなそれぞれに今を生きていることを、

より身近に感じます。

 

こんな日につながるものが今世であれ前世であれ、

もうすっかり忘れたことでも

そうしてつながるのがおもしろいなと思います。

 

その日の波動を感じ味わい楽しみたいなと思います。

 

 

そんな感覚から何かをふとキャッチしても、

忙しかったり、人に話しかけられたり、

騒がしかったり、思考が別のことを話し出したりすると、

 

流れて行ってしまい、その先につながることはできません。

 

別に昔の記憶など、つながらなくてもいいと言えばそうですが、

時にすっかり忘れていた過去の痛みから

今の問題の根を知ったり、

 

昔の記憶に限らず、

今必要なメッセージにつながったり、

私たちを応援してくれている存在につながることも

同じ要領ですから、

 

コツを掴んでおくのもいいのではと思います。

 

 

そうしたことにつながるには「間」が必要で、

その「間」が空っぽであるほどクリアにつながります。

 

「間」とは時間であり空間でもあり、

同時にそれらを超えたものでもあります。

 

言葉にするとなんだかよく分からないものになりますが、

言葉の枠や三次元の概念を超えたもので、

 

ただそうした言葉や概念などを手放すとストンとつながります。

 

頭で理解しよう、分析しようとすると無理ですが、

感覚で知ると納得するものです。

 

瞑想をすると言葉や概念を超え、

その「間」に在ることができます。

 

 

現代に生きる忙しい私たちは

思考が優勢で、感覚を使うことが苦手な人が多いですが、

 

日頃から意識的に、思考ばかりを使わず、

感覚を使うようにすると、少しずつ磨かれていきます。

 

f:id:yuko-k-ami:20181203232852j:image

 

こういうお話をすると、よく

「でも私はイメージをしたりするのが苦手で…」

と言われたりしますが、

 

この場合、感覚を使う時にイメージをする必要はありません。

 

「イメージをする」という「何かをする」ことをしないで、

今ある感覚にただ滞在するだけです。

 

まさに潜在意識とつながる瞑想をしている時の状態ですね。

 

それ以上でも以下でもなく、

何かをしようとせず、

何かを得よう、メッセージを受け取ろう、つながろうと

しないことです。

(期待も拒否もしない。)

 

メッセージを受け取りたいという欲や、

何かを知りたいという期待も手放し、

 

ただ今ある感覚に滞在するだけでいいのです。

するとその時につながります。

 

メッセージなどを受け取れないと言う人の多くは、

期待が大き過ぎたり、思考が優勢だったりしますから、

その辺りを見直してみるといいと思います。

 

 

また、メッセージを受け取りたいと言う方の中には、

メッセージがこんな風に来るはずと、

(例えば声が聞こえる、夢を見るなど。)

自分がイメージする形に囚われ、

気づかない場合も少なくありません。

 

例えばメッセージの表れ方を100個想定しても

それ以外かもしれませんから、

その想定する枠を作らないで、

自由に来るに任せ、

 

後は思考をお休みして、心を開いていることです。

 

 

それが難しいと言われますが、そんな方は

本当の自分のままで

今生きることに夢中になり、楽しんでいるといいですよ。

 

そんな時は思考も自然とお休みし、枠もなく、

余計な期待や欲もないですから。

 

それは在るがままの自分の自然な状態で、

本来それでいいのです。

 

でも本当の自分らしくあることが分からない、できない

という方も多く、

 

またそうして本当の自分でいる時は欲や枠は手放していますが、

つながる感覚をキャッチし深めるには

「間」がないと難しいですから、

 

それを望むならやはり瞑想をするのが一番だと思います。

 

ただ、望むのはかまわないですが、

瞑想中はそれも手放すことです。

 

どちらも難しいと思う方は、

両方をバランスよく、そう在るように意識しながら、

瞑想と並行していくといいですよ。

 

 

期待や欲、概念を手放すのが難しい人も、

もちろん手放せる人も、

いつも今を自分らしく生きることを楽しむといいですね。

 

そんな時はつながるとかキャッチするなどを飛び越えた

完全な状態ですから。

 

それはただワイワイと楽しく盛り上がったり、

遊べばいいということではなく、

自分のままを生きることに夢中になるということです。

 

ひと時の満足を追うエゴや欲望とは違います。

 

自分が本当はどう生きたいのか、

何がいらなくて何を大切にしたいのかを心の奥に問いかけ、

その心の奥の声のままに生きることです。

 

どんなに知識があっても、

感覚が磨かれていても、

それができないなら意味がないですから。

 

 

感覚を使って目に見えない存在や世界とつながり、

メッセージをキャッチしヒントにしたり、

あふれる愛を感じながら、

 

瞑想で本当の自分とつながり、それを進む羅針盤にし、

 

この現実を自分らしく精一杯生きることに

日々挑戦し、夢中に生きていきたいですね。

 

素敵な今を。

 

 ………………………………………

 

☆↓ 2つのブログランキングに参加しています。

クリックして応援していただけるととてもうれしいです♪
(それぞれ1人1日1回のクリックがカウントされるそうです。)

 

アカウントなどなくてもどなたでも大丈夫です。

クリックするとこのブログが今何位か見られます。

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

 

 
人気ブログランキング

 

 

☆最新のセミナー情報は最新ページでご確認ください

→「前向き気づき日記」

 

☆2018年秋のセミナー 

*すべて終了いたしました

10月21日(日)大阪「幸せを生きる」*満席

10月28日(日)大阪「瞑想セミナー」*満席

11月10日(土)東京「幸せを生きる」*満席

11月11日(日)東京「瞑想セミナー」*満席

 

「瞑想セミナー」の詳細 ↓
 
セミナー幸せを生きる」詳細 ↓

 セミナー「幸せを生きる」開催のお知らせ 2018年10月11月 - 前向き気づき日記

 

セミナーのご紹介ページ(過去の会場の写真あり)↓

「瞑想セミナー」「幸せを生きるセミナー」のご紹介 - 前向き気づき日記

 

次回のセミナーは2019年2月3月くらいに開催予定です。

(1月〜4月の間になる可能性も。)

セミナーも企画中です。

開催のひと月からひと月半前にこのブログの最新記事でご案内し、

受付を開始いたします。

 

☆プロフィール ↓

瞑想歴23年 和歌山市在住 北山裕子

東京や大阪を中心に瞑想セミナーを主催。 エネルギーヒーラー。

23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思い出はじめた瞑想で

潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と

会話ができるようになりました。

詳しいプロフィールはリンクをクリックして読んでみてくださいね。

プロフィール - 前向き気づき日記

 

☆初めて瞑想で潜在意識とつながった時のお話しはこちら。↓

前編 「摂食障害から瞑想で潜在意識と出会う ~拒食症・過食症 前編 - 前向き気づき日記」

後編 摂食障害から瞑想で潜在意識と出会う ~拒食症・過食症 後編 - 前向き気づき日記) 

 

☆遠隔ヒーリングのご案内 ↓

エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

エネルギー・ヒーリングのご感想 - 前向き気づき日記

 

☆これまで4年半の間毎日アップしていたブログ↓

「前向き気づき日記」

同じタイトルの別ページです。

 

facebookはこちら↓

フォロー、友達申請はお気軽に。

(乗っ取り対策のため、必ずブログを見たとメッセージをお願いします)

www.facebook.com