前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴24年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思い出はじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

天職の入り口

あるちょっとしたきっかけで、

今まで興味がなかったことに出会い興味を持つようになり、

 

すっかりハマり、毎日それを楽しんだり勉強したり

するようになることがあります。

 

例えば、運動嫌いだった人がマラソン大会に出るようになったり、

飲み歩くのが好きな人が健康的な生活に目覚めたり、

学生時代勉強が嫌いだったのに、

大人になり英語などの資格試験に燃えたり。

 

私も、完全インドア派だったのが

ゆるいトレッキングをしたのをきっかけに

自然の中に出かけるのが大好きになりましたし、

 

主人はこの20年、競馬とゴルフばかりしていたのが、

この数年はすっかりテニスにハマっています。

 

そんな風に今までの好みや趣味がコロッと変わることがありますが、

こんな時は自分の波動が変わる時、変わった時で、

 

今までの自分から、パワーアップしたり、脱皮したり、

(場合によっては退化したり)

次のステージへ進む準備ができた時であることが多いです。

 

その変化が自分らしく、自然や宇宙と調和した方向なら、

物事が調子良く進み、後押ししてくれるサインが

たくさん見つかるでしょう。

 

そのサインは、

それについての欲しかった情報がタイミングよく入ってきたり、

新しい仲間が見つかったり、

ちょっと困ったなという時に助けてくれる人が現れたり、

普通なら反対される親や上司、家族などが

快くOKしてくれたり、

新しい流れにすんなりつながることで現れます。

 

 

また、あなたはここにいつまでもいる人ではないですよという時は、

それまでうまくいっていた人間関係でトラブルが起こったり、

予定のタイミングが合わなくなったり、

 

何より、なんだか前のようにワクワクしなくなったり、

自分の心が今までのように生き生きしなかったり、

物足りなく感じたりします。

 

もちろん人間関係のトラブルや、心が生き生きしないこと、

タイミングが合わないことが

全ていつも変化の時というわけではないですから、

 

自分の最近の言動を振り返り、

波動が下がるようなことをしていなかったかを考えてみるといいですね。

 

都合のいい逃げにならずに、

必要なことは真摯に学ぶことが大切です。

 

その時に自分の波動を上げるよう意識し、

いい状態でもまだ問題があったり

なんとなくそこにいることに違和感を感じるなら、

次のステージへ進む時かもしれません。

 

 

もちろん人生の流れを変えるにはそんなタイミングが来るのを待たなくても

別にかまわないですから、

自分が変わりたくなったらいつでも自由に変わるといいですね。

 

スピリチュアルがお好きな人の中には、

深読みしてしまい状況からタイミングを計り、

自分から動かない人もいますが、

 

状況やタイミングを読んでばかりいないで、

自分から好きなように動いてみるのもとても大切だと思います。

 

f:id:yuko-k-ami:20181231212647j:image

 

そんな風に次へと進む変化は、

自分の興味や好み、趣味の変化に現れることが多いです。

 

それが何の役にも立たないようなことでも、

それ自体がすぐに天職につながるわけではなくても、

自分にとって心が生き生きするようなことなら、

 

躊躇しないでどんどん進んでいきましょう。

 

 

大きな変化の時は、好みや趣味が変わるだけではなく、

価値観も変わり、人生に対する考え方も変わります。

 

それが怒りや憎しみ、妬み、諦めなどからではなく、

周りの人たちや地球、自然、宇宙と愛を持って調和するなら、

古くなったらものはもう置いて先へ進める時です。

 

ぜひ心のままにその新しい流れを楽しむといいと思います。

 

 

自分らしく生きることや天職は、

自分のままで興味を持つこととつながっていて、

 

それが入り口となっています。

 

以前、なかなか自分らしく生きられず、

仕事もうまくいっていないと言う知人に

そんな話をチラッとした所、

 

それが確かに天職となり必ず収入につながるなら

信じてやってもいいけれど、

必ずではないならやらない、と言った人がいました。

 

それを聞いて、なるほど、

だから自分らしく生きられない人がいるのだなぁと思いました。

 

確かに、ワクワクすることだけをしていればいいから

今すぐ仕事を辞めろと言うなら

なかなか難しいというのは理解できますが、

 

仕事以外の趣味の所でも結果にこだわり

興味のあることすら結果が出ないならやらないと言うなら、

 

天職や自分らしさの入り口のドアには気づかず、

 同じ場所をグルグルと歩き回るだけになります。

 

 

「すぐに」「必ず」「確実に」でないと

無駄足になるから嫌だという人はたまにいて、

 

そんな省エネ人生を選ぶことも本人の自由ですが、

なんだか世知辛い世界を自ら再現しているような気がします。

 

小説家になって本を出版したいけれど、

本が出版されるかどうかわからないなら書かない、

とはじめから言っていたら、

誰も小説家にはなれないですよね。

 

まずは結果や形にこだわりすぎないで、

楽しんで自分らしく生きることからスタートするといいように思います。

 

それが次へのドアに真っ直ぐにつながらなくても、

そのドアで出会った人や経験が、

必ず次やその次のステージで役立つものです。

 

 

今からテニスやマラソンをやっても

オリンピックには出られないから無意味、

と言ってやらずにいては、

せっかくの自分らしさが表に現れる機会を潰してしまいます。

 

何の役にも立たないようなただ興味があることを

心のワクワクするままにやってみて、

 

人生を楽しみ、

楽しんでいる先に自分らしさを生かした生き方や天職を見つけ、

この一度の人生を輝いて生きたいですね。

 

そんな人生に進んでいけるように、

今日、今、心が反応することに耳を傾け、

聞き流してしまわないでぜひすぐに行動に移してみましょう。

 

そんな毎日が素敵な未来へとつながっていきますよ(^^)

 

 ………………………………………

 

☆↓ 2つのブログランキングに参加しています。

クリックして応援していただけるととてもうれしいです♪
(それぞれ1人1日1回のクリックがカウントされるそうです。)

 

アカウントなどなくてもどなたでも大丈夫です。

クリックするとこのブログが今何位か見られます。

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

 

 
人気ブログランキング

 

 

☆最新のセミナー情報は最新ページでご確認ください

→「前向き気づき日記」

 

☆2018年秋のセミナー 

*すべて終了いたしました

10月21日(日)大阪「幸せを生きる」*満席

10月28日(日)大阪「瞑想セミナー」*満席

11月10日(土)東京「幸せを生きる」*満席

11月11日(日)東京「瞑想セミナー」*満席

 

「瞑想セミナー」の詳細 ↓
 
セミナー幸せを生きる」詳細 ↓

 セミナー「幸せを生きる」開催のお知らせ 2018年10月11月 - 前向き気づき日記

 

セミナーのご紹介ページ(過去の会場の写真あり)↓

「瞑想セミナー」「幸せを生きるセミナー」のご紹介 - 前向き気づき日記

 

次回のセミナーは2019年2月3月くらいに開催予定です。

(4月の間になる可能性も。)

セミナーも企画中です。

開催のひと月からひと月半前にこのブログの最新記事でご案内し、

受付を開始いたします。

 

☆プロフィール ↓

瞑想歴23年 和歌山市在住 北山裕子

東京や大阪を中心に瞑想セミナーを主催。 エネルギーヒーラー。

23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思い出はじめた瞑想で

潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と

会話ができるようになりました。

詳しいプロフィールはリンクをクリックして読んでみてくださいね。

プロフィール - 前向き気づき日記

 

☆初めて瞑想で潜在意識とつながった時のお話しはこちら。↓

前編 「摂食障害から瞑想で潜在意識と出会う ~拒食症・過食症 前編 - 前向き気づき日記」

後編 摂食障害から瞑想で潜在意識と出会う ~拒食症・過食症 後編 - 前向き気づき日記) 

 

☆遠隔ヒーリングのご案内 ↓

エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

エネルギー・ヒーリングのご感想 - 前向き気づき日記

 

☆これまで4年半の間毎日アップしていたブログ↓

「前向き気づき日記」

同じタイトルの別ページです。

 

facebookはこちら↓

フォロー、友達申請はお気軽に。

(乗っ取り対策のため、必ずブログを見たとメッセージをお願いします)

www.facebook.com