元気が出ない日、ネガティブになりそうな日。
そんな時にがんばらずに前向きに。
瞑想歴23年。瞑想セミナー主催。
北山裕子

2018年9月アメブロからこちらへお引っ越ししました。


起こった出来事を色付けしない

 

明日は大阪で瞑想セミナーを開催いたします。

その準備で忙しい今日は、懐かしいお話しをご紹介したいと思います。

 

先週のセミナー「幸せを生きる」の懇親会で

旅先での困ったことという話題が出たのですが、

その時に思い出したお話しです。

 

旅話ではありますが、自分が現実に色付けをしているという気づきのお話しです。

 

明日セミナーでみなさまにお会いできるのを

楽しみにしていますね(^^)

 

………………………………………

 

私は旅が好きでよく一人旅に行くのですが、

3、4年ほど前にネパール旅行中、ポカラという町でお財布をなくしました。

あちこち旅していますが、初めての経験でした。

(旅以外でも初めてでした。)

 

もちろんスリには気をつけていますし、

お金は分けて持っており、パスポートも無事だったので、

大丈夫といえば大丈夫でしたが、

 

ツアーでしたら旅行代金は支払い済みですからいいですが、

気ままな一人旅で何の予約もなく、

宿も、現地の移動の長距離バスや飛行機も

現地で見つけてその場で支払いでしたので、

 

貴重な旅の資金が半減したのは痛かったですし、

とにかくビックリしました。

 

海外では、買い物をしたりレストランなどでお金を出しても、

財布をきちんとお店の中でしまうまで外には出ませんし、

カバンはファスナー付きで体の前に持つようにしています。

 

25年ほど前に一度パリの地下鉄で、

スリに体の前に持っていたカバンのファスナーを気づかない間に開けられ、

目の前にいた友達が「あっ!」っと指差してくれたおかげで、

スラれずにすんだことがありました。

 

私の体の前にありしっかりガードしていたのに、

どうやって開けたのだろうと驚きました。

 

むこうのスリは本当にウデがいいので、

体に触れず、神技のように上手にスるのです。

あの華麗なテクニックをほかで活かせないものかと思います。笑

 

 

そんな経験もあったので警戒していたつもりでしたが、

気づいたらお財布ごとなくなっていました。

 

落としたとは考えにくいのでスラれたのだと思いますが、

全く気がつきませんでした。

 

宿に戻りカバンを開けたらなかったので、あちこち探したのですが、

本当にただただビックリで信じられない気持ちでした。

 

ないのは気のせいかと、

落ち着こうとシャワーを浴びてお昼寝をしてみましたが、

起きてもやっぱりなかったです。笑

 

たいしたことはないと思いつつ、

やはりちょっとショックだなと思いました。

 

特に一人旅ですとこんな時に話す相手がいませんから、

気分を自分で変えていく必要があります。

 

 

その時思ったのですが、

 

「スラれた」 と思うとなんだか悲しくなり、

大好きな街なのに、なんて残念な出来事なんだ…

と元気がなくなります。

 

「落とした」と思うと自分の油断が情けなくなり、

自分を責めるような気持ちが出てきます。

 

でもそこで、「なくなった」 とただ事実だけを見ると、

悲しくもなく情けなくもなく、

 

「ない」ただそれだけで、

「ない今」、があるだけです。

 

おもしろいな~と思い、

やはり出来事は自分がどんな色をつけるか次第だなと思い、

ああ、わかりやすい経験をしたなと思いました。

 

そこまで考えると、もうショックでも悲しくもなくなりました。

 

 

取られた、奪われた、と人のせいにするのも、

油断した、警戒が足りなかった、と自分を責めるのも、

 

どちらも自分で目の前の出来事に意味を持たせ色付けしています。

 

でも別に起こった出来事にわざわざ辛くなるような判断をして

勝手に色を塗りつける必要はないのですね。

 

「落としたとは考えにくい、だからスラれたのだろう」と、

予想して納得したら、手放せばいいだけで、

いつまでも握りしめて悔やむ必要はないですね。

 

本当のところはどうだかどうせわからないですし、

考えても意味がないですから。

 

 

こんな事は普通の生活の中や人の話にもよく出てきますが、

 

恋人を誰が取ったとか、騙されたとか、

こんなことをしたせいでああなったとか、

 

やるにしても原因追求や反省は一度で充分です。

繰り返しても結果は変わりません。

 

それより、今、自分は新しい状況になったのだと受け入れ、

そこで生きることです。

 

「新しい状況」ってなんだかちょっと楽しくなりませんか?!

そう考えるだけで、今、前を向けると思います。

 

 

「ちょっと高い授業料を払っただけ」

「ツイてなかっただけ」と言って、

自分をなぐさめ思い込まそうとしなくてもいいのです。

 

「前はこうだった、そして今はこう。」

(「でも」ではなく、「そして」です。)

 

ただそれだけをすんなり受け入れ、

今の自分で今を楽しんで生きればいいのだと思います。

 

振り回されずに向き合えば、

人生の経験に無駄はなしですね(^^)

 

f:id:yuko-k-ami:20181025044522j:image

お財布をなくした2時間後に取った写真です。

花も湖も変わらずきれいでした。笑

 

結局お財布は見つかりませんでしたが、

アクシデントは一つの懐かしい思い出となりました。

この素敵な町が嫌いにならなくてよかったなぁと思います♪

 

………………………………………

☆↓ 2つのブログランキングに参加しています。

クリックして応援していただけるととてもうれしいです♪
(それぞれ1人1日1回のクリックがカウントされるそうです。)

 

アカウントなどなくてもどなたでも大丈夫です。

クリックするとこのブログが今何位か見られます。

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

 

 
人気ブログランキング

 

☆2018年10月11月のセミナー

10月21日(日)大阪「幸せを生きる」*満席

10月28日(日)大阪「瞑想セミナー」*満席

11月10日(土)東京「幸せを生きる」*満席

11月11日(日)東京「瞑想セミナー」*満席

 

「瞑想セミナー」の詳細・お申込み ↓
 
セミナー幸せを生きる」詳細・お申込み ↓

 セミナー「幸せを生きる」開催のお知らせ 2018年10月11月 - 前向き気づき日記

 

セミナーのご紹介ページ(過去の会場の写真あり)↓

「瞑想セミナー」「幸せを生きるセミナー」のご紹介 - 前向き気づき日記

 

次回のセミナーは2019年2月3月くらいに開催予定です。

(1月〜4月の間になる可能性も。)

セミナーも企画中です。

開催のひと月からひと月半前にこのブログの最新記事でご案内し、

受付を開始いたします。

 

☆プロフィール ↓

瞑想歴23年 和歌山市在住 北山裕子

東京や大阪を中心に瞑想セミナーを主催。 エネルギーヒーラー。

23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思い出はじめた瞑想で

潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と

会話ができるようになりました。

詳しいプロフィールはリンクをクリックして読んでみてくださいね。

プロフィール - 前向き気づき日記

 

☆初めて瞑想で潜在意識とつながった時のお話しはこちら。↓

 

摂食障害で見つけたもの 前編 | 前向き気づき日記

潜在意識の声 〜摂食障害 後編 | 前向き気づき日記

*前のブログサイトに飛びます。

 

☆遠隔ヒーリングのご案内 ↓

エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

エネルギー・ヒーリングのご感想 - 前向き気づき日記

 

☆これまで4年半の間毎日アップしていたブログ↓

「前向き気づき日記」

同じタイトルの別ページです。

 

facebookはこちら↓

フォロー、友達申請はお気軽に。

(乗っ取り対策のため、必ずブログを見たとメッセージをお願いします)

www.facebook.com