前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴24年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思い出はじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

辛さや弱さの奥の心の蓋を開け受け入れる

 

GW最後の今日は優しい雨降りの一日でした。

 

今年は特に長い連休で、

楽しいお出かけをされた方も多かったと思います。

 

そんな最後に心と体をゆるめる雨がちょうどいいですね。

 

リフレッシュした心と体で、

明日からの毎日を心軽やかに楽しみたいですね(^^)

 

 

人は精神的に辛いことがある時、

多くの人はそれをやり過ごそうとするようで、

 

例えば友達に話して発散したり、

甘いものを食べたりアルコールを飲んだり、

勢いで買い物をしたりすることが多いようです。

 

少し精神的なことに意識が向かう人は、

辛いけれど前向きに考えようとしたり、

 

中には辛すぎて心を見たり感じることが出来ず、

感じないふりをして、心のシャッターを下ろし、

思考で生きようとしたりすることもあります。

 

傷口が生々しい時はそんな時間も必要かもしれません。

 

でもずっとそのままではいつまでたっても癒されることなく、

消化できないままになってしまい、

 

膿んだ傷口はいつまでも少しの刺激で血が出て痛み続けます。

 

ただ前向きに生きようと思うだけではなく、

すぐではなくても、いつか自分で向き合うことが必要で、

それは逃げることができないように思います。

 

 

心のシャッターを開け、

どうしようもない孤独や劣等感、無力さや情けなさ、

悔しさや許せない気持ちなどを見ることが怖くて、

 

見たくなくて、受け入れたくなくて、

 

見てどうなるのだ、見ても何も変わらないし、辛いだけだと、

フタをしてしまう人もいます。

 

でもいくら見ないでいても、なかったことには出来ませんから、

いつかは向き合う時が来ます。

 

何度もそんなことを経験しても、

都度色んな角度から自分の醜さわ未熟さを見るのは

ショックなこともありますが、

 

どうせ見るなら早めに見てしまうのがいいと

今は私は思っています。

 

 

こういうと、それは正論だけれど、とか、

あなたは強いからと言われたりしますが、

 

私は自分が強いという自覚はなく、

やっぱり痛いものは痛いのです。

 

でも辛さをないフリをして持ち続けるほうが

ずっと重くて辛いと私は思います。

 

何度も見るのが怖いフタを開ける経験をすると、

開ける前の恐怖のほうがよほど大きく苦しいと分かります。

 

それを経験で知っていると、

怖くても「えいや!」と開けてしまえるのです。

 

また、「どんなに醜くても、それも私だ」と、そんな自分を

受け入れて飲み込むことに慣れたのだと思います。

 

うんざりするほど醜くて、汚くて、

人に晒されたら消えてしまいたくなるような自分も、

確かに自分で、

 

そんな自分もあるのだと受け入れているから、

フタを開けられるのだろうと思います。

 

f:id:yuko-k-ami:20190406221435j:image

 

人は、「私なんてたいした人間ではない」と

本当に思っていながら、

 

同時に、「自分はそこそこきれいな人間だ」とも

思っているものだと思います。

 

犯罪は犯していないし、極端に非常識でもないし、

悪いことはしていない、と。

 

だから、ニュースで他人の犯罪や、

犯罪ではないゴシップに反応し、

 

そんなことをするなんて酷い人間だ、と

人を攻撃したりするのだと思います。

 

その時は少なくとも、その相手より自分のほうが

きれいな良い人間だと思っているから、

非難するのだと思います。

 

 

でもニュースにはならなくても、犯罪ではなくても、

人には誰でも醜い部分はあり、

 

人を妬んだり、ちょっとズルをしたり誤魔化したり、

不機嫌になったり、傲慢になったり、

八つ当たりしたり、ひがんだり、

スネて誰かのエネルギーを奪ったり…。

 

そんなことを全くしないで、

ずっと生きている人はいないのではないでしょうか。

 

ニュースになった人は、例えば非常識だったかもしれませんが、

もしかすると私たちよりずっと心根が優しい、

正直で素直な人かもしれません。

 

神様視点からすると、多くの人は大差ないのではと思います。

 

少なくとも私は誰かを非難できるほど

きれいなだけの人間ではないと、もうよく知っています。

 

だから、見たくないフタを開けることができるのだろうと

思っています。

 

 

本当の心と向き合うことを恐れ、やり過ごしていると、

心が「こっちに目を向けて!」と、

 

より厳しいことが起こり、

無視できなくなる事になったりします。

 

体調を崩したり、心が病んでしまったりすることもあります。

 

そうなる前に、またはすでにそうであるなら、

自分の心と向き合うことから逃げず、

 

本当はどう感じているのか、

本当はどうしたいのか、何が怖いのか、

どうしてそんなに不安なのか、

何から逃げているのか、

何を見たくないのか…

 

今、自分に問いかけてみるといいと思います。

 

本当の自分と向き合うことなく長く生きてきたせいで、

もう本当の自分なんて分からなくなっていても、

 

本当の自分を知ろうと意識を向けていると

見えてくるものです。

 

そして出てきた答えが

どんなに自分勝手だろうと、汚かろうと、

 

自分の中にあるものとして

そのまま認めてあげるといいですね。

 

それは正しいかどうかで判断する必要はなく、

また、それが正しいと判断して認めるということでもなく、

 

ただそう思うことを、そのままそうなのだと

受け入れるだけでいいのです。

 

見たくない、認めたくない現実から目を外らしているのも、

なかなか大変なものです。

 

それを知る事、見る事が、怖く感じる人も

いるかもしれませんが、

 

本当に自分らしく幸せになりたいなら

避けては通れませんから、

一度向き合ってみられてはと思います。

 

 

「馬鹿な子ほどかわいい」と言う言葉がありますが、

 

自分のことも、未熟さや醜さに出会うと、

恥ずかしくなったり情けなくなったりしますが、

 

底まで知って受け入れると、そんな部分も引っくるめて

自分を愛せるものです。

 

賢い自分でなくても、

そんな情けない自分もまた、しょうがないヤツだと思いながら、

かわいいものだと思えるのです。

 

そうして何度も情けない自分に出会っていても、

また予想外の醜さに出会ったりして、

ショックを感じたりするのですが、

 

だんだんと受け入れ上手になり、

自分を好きな気持ちは変わらず、

更に愛おしく感じたりします。

 

そうして自分の色んな部分を受け入れながら、

醜さを自覚することで少しずつ心を磨き、

 

そんな自分のままで人生を楽しみながら歩んでいけばと思います。

 

 

自分ばかり見ていても病んできますが、

自分と向き合わないままでも行き詰まります。

 

向き合う時はしっかり向き合い、

終わったらスッキリしてまた世界を楽しみ、

 

そうしてここに生きることの素晴らしさを感じていきたいですね。

 

明日も自分らしい心軽やかな一日となりますように(^^)

 

 p.s.

セミナー参加者限定懇親会の参加お申込み締め切り日は、

下記の通りに変更させていただきます。

ご希望の方はお早めにご連絡をお願いいたします(^^)

 

5月18(土)東京幸せを生きるセミナー→5月11日(土)

5月19日(日)東京瞑想セミナー→5月11日(土)

5月25日(土)東京キネシオロジーセミナー→5月15日(水)

 

みなさまとお会いできるのを楽しみにしています(^^♪

 

………………………………………

 

☆↓ 2つのブログランキングに参加しています。

クリックして応援していただけるととてもうれしいです♪
(それぞれ1人1日1回のクリックがカウントされるそうです。)

 

アカウントなどなくてもどなたでも大丈夫です。

クリックするとこのブログが今何位か見られます。

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

 

 
人気ブログランキング

  

 

☆最新のセミナー情報は最新ページでご確認ください

→「前向き気づき日記」 

 

★2019年春のセミナー

4月21日(日)大阪「潜在意識の声を聞くキネシオロジーセミナー」満席

4月28日(日)大阪「瞑想セミナー」満席

5月18日(土)東京「幸せを生きる」満席

5月19日(日)東京「瞑想セミナー」満席

5月25日(土)東京「潜在意識の声を聞くキネシオロジーセミナー」満席

 

次は6月後半か7月前半にキネシオロジーのセミナーを開催する予定です。

5月中に詳細をアップし受付を開始したいと考えています。

 

☆各セミナーの詳しい内容や詳細・お申込みフォームはこちら。

「瞑想セミナー」の詳細・お申込み ↓
 
「セミナー幸せを生きる」詳細・お申込み ↓

セミナー「幸せを生きる」開催のお知らせ 2019年5月 - 前向き気づき日記

 

 「潜在意識の声を聞くキネシオロジーセミナー」詳細・お申込み ↓

「潜在意識の声を聞く・キネシオロジーセミナー」開催のお知らせ 2019年4月5月 - 前向き気づき日記

 

キネシオロジーってどんなもの?というお話はこちら。↓

やろうと思うのに動き出せない理由 〜キネシオロジー - 前向き気づき日記

 

☆セミナーのご紹介ページ(過去の会場の写真あり)↓

「瞑想セミナー」「幸せを生きるセミナー」のご紹介 - 前向き気づき日記

 

☆プロフィール ↓

瞑想歴24年 和歌山市在住 北山裕子

東京や大阪を中心に瞑想セミナーを主催。 エネルギーヒーラー。

23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思い出はじめた瞑想で

潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と

会話ができるようになりました。

詳しいプロフィールはリンクをクリックして読んでみてくださいね。

プロフィール - 前向き気づき日記

 

☆初めて瞑想で潜在意識とつながった時のお話しはこちら。↓

前編 「摂食障害から瞑想で潜在意識と出会う ~拒食症・過食症 前編 - 前向き気づき日記」

 

後編 摂食障害から瞑想で潜在意識と出会う ~拒食症・過食症 後編 - 前向き気づき日記) 

 

☆遠隔ヒーリングのご案内 ↓ 

エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

エネルギー・ヒーリングのご感想 - 前向き気づき日記

 

☆これまで4年半の間毎日アップしていたブログ↓

「前向き気づき日記」

同じタイトルの別ページです。

 

facebookはこちら↓

フォローはどなたもお気軽に。

お友達申請は、乗っ取り対策のため、必ずブログを見たとメッセージをお願いします。

(本名でない方、投稿がない方や写真がない方は、フォローでお願いします。)

www.facebook.com