前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

元気が出ない日、ネガティブになりそうな日。
そんな時にがんばらずに前向きに。
瞑想歴24年。瞑想セミナー主催。
北山裕子

2018年9月アメブロからこちらへお引っ越ししました。


瞑想で自分を最適化する ~自分を整える

今日は私の街では優しい曇り空が広がっていましたが、

夕方には青空が顔を出し、

きれいな夕暮れを見ることができました。

 

またみなさまからいただくメールから、

日本中で毎日素敵な景色が広がっているのだなぁと

想像してはうれしくなり、心が広がります♪

 

今日は掃除をしてからセージを焚き、音でクリアリングし、

スッキリしてから一日をスタートしました。

 

いつもよりたっぷりと時間を取り瞑想をし、

心も体もスッキリです。

 

久しぶりにヒーリングのお仕事も再開し、

(一月にお申し込みいただいていた方は今日から再開しました。

これからお申し込みの方は20日以降の日程で

受け付けを始めています。♪)

 

やはりこんな日常が好きだな、落ち着くなと

感じた一日でした。

 

 

今日の午後、二度目の瞑想をしようと目を閉じると、

体(肉体やその外側も)が以前より軽やかに感じたので、

そのまま自分の体をスキャンしてみますと、

 

見事に最近の変化が分かり、おもしろかったです。

 

なるほど、体もパソコンみたいだなと思いました。

(私は機械モノは得意ではないので、

この例えが正しいかどうか分かりませんが。汗)

 

 

人は食べ物や生活習慣、価値観、思い込みなど様々な変化により、

もう使わなくなったものや、部分的に変化したものがあり、

それは日々更新しています。

 

そうしたもういらなくなったものや変化したものを

削除しゴミ箱に入れて手放したつもりでも、

自分というハードディスクから削除されていなかったり、

 

部分的に変化し、断片的に残されたものが、

気づかないうちに溜まっていたり、

不自然な流れを作っていたりしながら、

 

あると気づかないまま持っていることがあるようです。

 

瞑想を毎日していると、

そうしたものが毎日きれいに掃除・整頓されていきます。

 

パソコンで言うとディスクのクリーンアップをして、

最適化(デフラグ)をする、みたいな感じでしょうか。

 

人は比較的、自分の中のものを手放したり掃除をすることには

意識的なことが多いですが、

今回、最適化(整頓)が思うより大事だなと感じました。

 

両方が片付くととても頭の中やエネルギーの流れがスッキリとし、

前より思考がスムーズになったり、

より無駄に悩まなくなり落ち着いて考えられるようになったり、

 

今に直接関係のない過去や未来の悲しみや不安などに

影響されなくなったりします。

 

それを人は気分がスッキリしていると感じたり、

今日はなんだか調子がいいと思ったりするようです。

 

 

毎日瞑想をしていると、無駄に溜め込まず

自分の掃除と整頓ができますが、

大きく変化した時はいつもより掃除と整頓に時間がかかるようで、

 

また掃除はできても整頓までできていないこともあり、

 

瞑想もいつもより長く時間をとらないと

追いつかないこともあるようです。

 

そんな時にゆっくり瞑想をすると、

あえて掃除と整頓をしようとしなくても

瞑想をするだけでとても軽やかになります。

 

私は今回は掃除と整頓の整頓の方(最適化・デフラグ)が

完了した感覚で、

 

とてもクリアになったなと感じました。

 

f:id:yuko-k-ami:20190318003203j:image

 

例えば、お料理した後のカレーを作った鍋を水で流し、

でもまだ汚れがたくさんついたままで、

 

そこに水を入れて置くと、しばらくすると汚れが浮き上がってきます。

 

そしてまた水で流しますが、

まだたくさん汚れがこびりついていて、

 

もう一度水を入れ時間を置くと、

また汚れが浮き上がってきます。

 

水を入れた時にはなかった汚れがたくさん浮いていますが、

だからと言って前より汚れたわけではなく、

それは前はこびりついていただけのものです。

 

浮き上がるから洗い流せます。

こびりついたままよりずっと簡単にきれいにできます。

 

それを繰り返してどんどんきれいになっていきます。

 

人の心もこんな感じだと思います。

 

 

例えばとても悲しいことや傷つくことがあった時、

一生懸命向き合って消化しようとし、洗い流しますが、

 

きれいに流したつもりでも

大きな悲しみは一度で消化するのは難しく、

大部分は消化できても底に悲しみや傷ついた心が

残ることがあります。

 

でもその時はそこまでしかきれいにできないのです。

無理にこすり取ると血を吹くようなものは、まだ触れません。

 

時間を置くと、前に洗い流した時には浮いていなかったものが

浮き上がってきたりします。

 

それは今だから向き合えるもので、

前に消化した時にはひっそりと底に隠れていたものです。

 

一度は消化したはずのものが、

もう気にならなくなっていたものが、

まだこんな想いがあったの?と驚くことがありますが、

 

それは最初に大きなものを消化したから、

時間を置いた今だから出てきた残骸や断片で、

 

浮き上がってきたから気づくことができ、

それに気づいてまた洗い流し手放すと

その分きれいになります。

 

浮き上がってくるものがあるのは、

自分がそれを消化できるようになったからで、

手放す時が来たのです。

 

成長の証ですね。

 

 

鍋の水が澄んでいるように見えても、

底に固くこびりついたものがあるなら、

その鍋は本当にきれいとは言えません。

 

時折濁りながら浮き上がるものを

その度にきれいにしていくと本当にきれいになっていきます。

 

 

こびりついた汚れなら、いっそこすればいいと思いますが、

そのこする役割を、苦手な人だったり、

厄介な問題だったりがしてくれているのでしょう。

 

底に固くこびりついた汚れがありながら

自力では汚れを落とせないから、

 

そうしたものが私たちをかき回し、浮き上がらせ、

自分の汚れに気づかせてくれます。

 

ありがたいですね。

 

実際、かき回される時はそんなことに気づく余裕もなく、

勘弁して!と思うものですが、笑

 

みんなベストなタイミングで必要なものなのだろうと思います。

 

そうして時にかき混ぜられながら、

何度も浮き上がった汚れに気づき、手放し、

できた隙間や断片を整理しながら、

私たちは成長していくのでしょう。

 

 

私は特に苦手な人も勘弁してと思うこともなかったのですが、

今回ロサンゼルスでひと月ほど

大きく環境の違う所で過ごしたことで、

色んな自分の中のものが浮き上がってきたようで、

 

それを向こうでまだあったのかと驚きながら

手放してきましたが、

(まだまだあるのかもしれません。笑)

 

その手放したあとの小さな欠片を洗い流し、

隙間を整理できたようで、

(クリーンアップと最適化ですね。)

 

今、前より軽やかだなと感じます。

 

他にも軽やかに感じる理由に思い当たることがありますが、

(それもまた書きたいと思います。)

 

今回最適化の大切さを実感しました。

 

 

パソコン用語?の最適化をうまく言葉に出来ないのですが、

 

私のイメージでは瞑想で断片整理をしたら、

テトリスというゲームみたいに、

揃ったブロックが消えたような感じです。

(これもまたあまり詳しくない分野なので

正しい例えか分かりませんが。)

 

散らかった断片を整理すると、

頭も心も体もエネルギーの流れがよくなったように感じますので、

やはり瞑想はおすすめです。

 

瞑想中に特に何かしなくても、

ただシンプルに瞑想を続けていると出来ることですが、

大きな変化の時はいつもより長く時間をかけて

するといいと思います。

 

 

今日はカッコよくパソコンの例のはずが、

カレー鍋になりましたが、笑

参考になるといいなと思います(^^)

 

………………………………………

 

☆↓ 2つのブログランキングに参加しています。

クリックして応援していただけるととてもうれしいです♪
(それぞれ1人1日1回のクリックがカウントされるそうです。)

 

アカウントなどなくてもどなたでも大丈夫です。

クリックするとこのブログが今何位か見られます。

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

 

 
人気ブログランキング

  

 

☆最新のセミナー情報は最新ページでご確認ください

→「前向き気づき日記」 

 
次回のセミナーは2019年4月5月ごろに開催予定です。

開催のひと月からひと月半前にこのブログの最新記事でご案内し、

受付を開始いたします。

近々詳細をアップ予定です。

 

☆2018年秋のセミナー 

*すべて終了いたしました

10月21日(日)大阪「幸せを生きる」*満席

10月28日(日)大阪「瞑想セミナー」*満席

11月10日(土)東京「幸せを生きる」*満席

11月11日(日)東京「瞑想セミナー」*満席

 

「瞑想セミナー」の詳細 ↓
 
セミナー幸せを生きる」詳細 ↓

 セミナー「幸せを生きる」開催のお知らせ 2018年10月11月 - 前向き気づき日記

 

セミナーのご紹介ページ(過去の会場の写真あり)↓

「瞑想セミナー」「幸せを生きるセミナー」のご紹介 - 前向き気づき日記

 

☆プロフィール ↓

 

瞑想歴24年 和歌山市在住 北山裕子

東京や大阪を中心に瞑想セミナーを主催。 エネルギーヒーラー。

23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思い出はじめた瞑想で

潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と

会話ができるようになりました。

詳しいプロフィールはリンクをクリックして読んでみてくださいね。

プロフィール - 前向き気づき日記

 

☆初めて瞑想で潜在意識とつながった時のお話しはこちら。↓

前編 「摂食障害から瞑想で潜在意識と出会う ~拒食症・過食症 前編 - 前向き気づき日記」

 

後編 摂食障害から瞑想で潜在意識と出会う ~拒食症・過食症 後編 - 前向き気づき日記) 

 

☆遠隔ヒーリングのご案内 ↓

ヒーリングの受付を再開いたしました。

3月20日以降のご希望のの知事でお申込みくださいませ。 

エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

エネルギー・ヒーリングのご感想 - 前向き気づき日記

 

☆これまで4年半の間毎日アップしていたブログ↓

「前向き気づき日記」

同じタイトルの別ページです。

 

facebookはこちら↓

フォロー、友達申請はお気軽に。

(乗っ取り対策のため、必ずブログを見たとメッセージをお願いします)

www.facebook.com