前向き気づき日記

瞑想歴23年。自分らしく生きたい方へ。

元気が出ない日、ネガティブになりそうな日。
そんな時にがんばらずに前向きに。
瞑想歴23年。瞑想セミナー主催。
北山裕子

2018年9月アメブロからこちらへお引っ越ししました。


足るを知る豊かな生き方

暖かな晩秋の今日もやわらかな青空が広がる

心地よい一日でした。

 

いつも食事をする時やブログを書く時に座ると

正面が窓で、

そこから見える空は電線や物干し竿で区切られた空なのですが、

 

それでもその小さいけれど大きな空を見ていると

心がどこまでもゆったりと広がり、

ただ美しく、それだけで満たされていきます。

 

こんな時は、雲が龍に見えるとか、UFOはいないかな

などと考えることも手放し、笑

 

空、雲、太陽、私、幸せ。で、

それ以上でも以外でもないです。

 

 

「足るを知る」という言葉がありますが、

私は以前はこの言葉があまり好きではありませんでした。

 

何となく、わがまま言わずにこれくらいで我慢しなさい

と言われているようで、

 

庶民は、平凡な人は、=あなたのような人は、

身の丈を考えて求め過ぎるな、贅沢を言うなと言われている感じがしました。

 

たいした稼ぎもないのに海外旅行に行きたいとか、

留学したいとか、

通勤の満員電車がイヤだとか、

自分らしく働いてみたいとか、

自分が欲しい時に休みを取りたいとか、

ストレスだらけの付き合いはもうイヤだとか、

 

そんなこともただのわがままで、

みんなそんな中でがんばって生きているのだから、

あなたも文句を言わずに

今生活できている有り難さに感謝をしなさい、

と言われているような気がしたのです。

 

 

でも「足るを知る」というのはきっとそう言うことではないですね。

 

自分が何に喜びを感じ、充分に満たされるかを

知っていることで

あれこれ求め過ぎずに、

 

でも自分が必要だと感じるものは大切にすることで

幸せであることができる、

ということなのだろうなと思います。

 

f:id:yuko-k-ami:20181127214437j:image

 

例えば物質的なことですと、

私は2LDKのマンションに主人と二人で住んでいますが、

この広過ぎない家が気に入っています。

 

お互いに自分の部屋があり、

共有スペースのリビングも広くはないですが

二人には充分で、

自分の部屋のクローゼットに入る分だけの物しか

持たないでいると、

無駄に物も増えず、掃除もラクです。

 

以前広い一戸建てに住んでいたこともありますが、

今はもう広いお屋敷に住みたいとは別に思わないのです。

 

これは自分がちょうどよく満足する所を知っているからです。

いつか引っ越してもこのくらいのサイズがいいなと思っています。

 

そんな自分にちょうどいいところを知っているのが、

足るを知るということなのでしょう。

 

 

これは人により違いますし、

自分の中でもこだわりの部分があったりします。

 

例えば私は家はこぢんまりとしているのがいいですが、

ピアノはアップライトではなくグランドピアノがいいです。

 

また、服や靴などは毎日同じで全くかまいませんし、

アクセサリーや家具にもこだわりはなく、

食事も毎日シンプルで、

車もなんでもいいですが、

 

電車に乗る時はいつも指定席ですし、

飛行機はエコノミーではなく

プレミアムエコノミーかビジネスクラスに乗ります。

 

人混みが苦手で、特に長時間乗るなら空間が欲しいのです。

 

 

昔の私の「足るを知る」の解釈ですと

それは贅沢で身の丈に合わない欲張りなことかもしれませんが、

 

今は自分にとっての価値を考えるようになりました。

 

みんながどうであるかで考えるから、

値段で贅沢過ぎると思ってしまいますが、

 

自分にとって大切なことは贅沢ではなく、

それに見合うだけの価値があると思います。

 

自分は何を大切にして、何が必要なのか、

何がいらないのかを知っていると、

 

周りに合わせて余計なものは求めず、

大切なことだけを選んで満足できるのだと思います。

 

 

ところで、この「足るを知る」には前後の言葉があるそうで、

少しご紹介しますと、

 

「足るを知る者は富み、強(つと)めて行なう者は志有り。

その所を失わざる者は久し。」と老子は言ったそうです。

 

「自分が何で満足するのかを知る者は豊かな人で、
勤勉に行動するものは志しがあるものである。
その二つを忘れずにいれば長く幸福でいられる。」

という意味だそうです。

 

自分を知り、それに沿い日々を生きようとすることで

ずっと幸せでいられる、ということかなと思いました。

 

自分らしいあり方を忘れないということ、

それが自分の満足を知ることにつながるのでしょう。

 

 

今回私が挙げた例を見ますと、

私はけっこう贅沢者のようですが、笑

 

モノを選ぶとするとそうなのですが、

でも本当は毎日ただ空を一人静かに眺められたら

それで幸せです。

 

本当のところ実は何もなくても幸せである自信があるので、

6畳一間でも、ピアノがなくても、夜行バスでも、

それでみじめに感じたりはしません。

なければないでそれもまた楽しめます。

 

そんな執着のなさも

幸せであるための大切なもののように思います。

 

 

モノによる幸せと、形のない心の幸せ。

 

肉体を持って生きていますから、

100%心の幸せだけでは

完全に満たされているのは難しいだろうと思いますから、

(やっぱり屋根の下で布団で眠りたいですよね。)

 

モノの自分にとって大切なこと、必要なことを知り、

でもそれはそうでなくても幸せでいられることも知りながら

楽しみ感謝し、

 

形のない心の幸せを自由に味わっていきたいですね。

 

 ………………………………………

 

☆↓ 2つのブログランキングに参加しています。

クリックして応援していただけるととてもうれしいです♪
(それぞれ1人1日1回のクリックがカウントされるそうです。)

 

アカウントなどなくてもどなたでも大丈夫です。

クリックするとこのブログが今何位か見られます。

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

 

 
人気ブログランキング

 

 

☆最新のセミナー情報は最新ページでご確認ください

→「前向き気づき日記」

 

☆2018年秋のセミナー 

*すべて終了いたしました

10月21日(日)大阪「幸せを生きる」*満席

10月28日(日)大阪「瞑想セミナー」*満席

11月10日(土)東京「幸せを生きる」*満席

11月11日(日)東京「瞑想セミナー」*満席

 

「瞑想セミナー」の詳細 ↓
 
セミナー幸せを生きる」詳細 ↓

 セミナー「幸せを生きる」開催のお知らせ 2018年10月11月 - 前向き気づき日記

 

セミナーのご紹介ページ(過去の会場の写真あり)↓

「瞑想セミナー」「幸せを生きるセミナー」のご紹介 - 前向き気づき日記

 

次回のセミナーは2019年2月3月くらいに開催予定です。

(1月〜4月の間になる可能性も。)

セミナーも企画中です。

開催のひと月からひと月半前にこのブログの最新記事でご案内し、

受付を開始いたします。

 

☆プロフィール ↓

瞑想歴23年 和歌山市在住 北山裕子

東京や大阪を中心に瞑想セミナーを主催。 エネルギーヒーラー。

23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思い出はじめた瞑想で

潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と

会話ができるようになりました。

詳しいプロフィールはリンクをクリックして読んでみてくださいね。

プロフィール - 前向き気づき日記

 

☆初めて瞑想で潜在意識とつながった時のお話しはこちら。↓

前編 「摂食障害から瞑想で潜在意識と出会う ~拒食症・過食症 前編 - 前向き気づき日記」

後編 摂食障害から瞑想で潜在意識と出会う ~拒食症・過食症 後編 - 前向き気づき日記) 

 

☆遠隔ヒーリングのご案内 ↓

エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

エネルギー・ヒーリングのご感想 - 前向き気づき日記

 

☆これまで4年半の間毎日アップしていたブログ↓

「前向き気づき日記」

同じタイトルの別ページです。

 

facebookはこちら↓

フォロー、友達申請はお気軽に。

(乗っ取り対策のため、必ずブログを見たとメッセージをお願いします)

www.facebook.com