前向き気づき日記

瞑想歴29年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

嵐の向こうにある魂の世界へ進むには〜三次元ゲーム

今日は、

自分の中の核、魂、本当の自分に

繋がろうとする時に現れる、

 

それを見えなくしたり、

焦点をずらしたり、

よくわからなくさせるものについてのお話です。

 

それを超えて本当の自分につながるとは

どういうことか?

どうすればいいのか?について、

 

例を挙げながらお話ししたいと思います。

 

この全貌を知っておくと、

よくわからないから進めない、と思う時でも

大丈夫だと信じ、進んでいけるでしょう。

 

三次元のゲームの最終章を迎えているみなさま、

ぜひ読んでみてくださいね(^^)

 

 

今日は初夏の晴れやかな青空が美しい

心広がる一日でした。

 

薄い白い雲が光に透けて

青空を映すのがなんとも美しく、

眺めていると、

 

一瞬、今自分がどこにいて、

何者で、どの人生を生きているのかが

わからなくなるような、

 

神秘的な感覚、永遠につながるような

不思議な感覚に包まれます。

 

自然はただあるだけで

私たちに無言で多くの真実を伝えてくれていますね。

 

 

さて、今日はまず少しお知らせをして、

それからテーマのお話をしたいと思います(^^)

 

7月の「オンライン瞑想セミナー4」の日程が決まりました!

7/28(日) 13時からと、

7/30(火)11時からの2回です。

お申し込み・詳細はこちら。↓

オンライン瞑想セミナー4 「高次元からのメッセージを受け取る」 - 前向き気づき日記

 

できるだけ皆様のご希望に合わせて考えたのですが、

ご希望に添えなかった方、すみませんm(__)m

 

できるだけ夏休み前にと思っていたのですが、

気づいたら7月半ばすぎまで

個人セッションやヒーリング、

プライベートの予定が入っていて、

7月後半になりました。

 

セミナー3から少し期間が開きますが、

その間に瞑想やクリアリングをしたり、

夏を楽しんだりして、笑

またお会いできるのを楽しみにしていますね(^^)

 

今日これから受付を開始します。

ご興味のある方はぜひご参加くださいね♪

 

 

ではテーマのお話に移りましょう。

 

私たちが自分の本質、本当の自分、魂に

繋がろうとする時、

 

それを取り囲むように、周りに

ガスや霧のような、

雲のような、ベールのようなものがあり、

 

その中にある本当の自分を

霞ませたり、見えなくしたりします。

 

 

そのガスのような雲のようなものは、

人により厚さや濃度が違いますが、

 

思い込みを手放したり、

瞑想を続けて常に本当の自分に繋がる練習をしたり、

実際に本当の自分を生きるようになるほど、

 

その厚さや濃度が薄くなっていきます。

 

 

その霧のようなものは、

見えなくするだけではなく、

 

ぼんやりとその中心にあるものを霞ませ、

その手前に蜃気楼のように、

ないはずのものをあたかもあるかのように見せたり、

 

よく見ようとする人の焦点をぼやかせたり、

集中できないように意識を散らしたり、

 

なんだかよくわからないものと思わせ、

見ようとする気持ちを削いで、

興味を向けられるのを遠ざけます。

 

 

それはまるで、

宇宙の中で一つの星を見つけようとする時のようです。

 

その星は厚いガスに包まれ、

外側から全くどんな星なのかが見当もつかず、

 

本当にこのガスの中に星があるの?

何もないんじゃない?

探しているのはこれではないのでは?と思わせ、

 

しかも、

このガスの中に何かがあるようだと分かっても、

 

でも恐ろしい怪獣や

悪魔のような怖い宇宙人がいる星かもしれない、

と思い、

 

そのガスの中に何があるのかを探ることを躊躇し、

近づけない、

 

そんなイメージです。

 

 

この星の周りを取り囲んでいるガスが、

 

本当の自分、魂と繋がろうとする時に、

それを見えなくしたり、

焦点をずらしたり、

意識を逸らせたり、

集中力を削いだりするもので、

 

エゴの思い込みや不信感、恐れです。

 

そっちはよくわからないから進まない方がいいと思わせ、

あまり興味を持たない方がいいよ、と、

そこから立ち去るように促します。

 

 

それでもそこから立ち去らないで、

何があるのか見たい、と

周りをウロウロしていると、

 

もっと気を引くもの、

例えば美味しそうな食事やスイーツ、

面白そうなイベント、

お金や欲しいもの、評価、

刺激の強い恋、

人間関係の問題などで気を逸らそうとし、

 

そっちを見ている方が楽しよ、

それよりこっちが大事だよ、と、

こっちに向かないように気を引きます。

 

 

そして気を引くだけではなく、

それらは強い執着を産み付け、

 

もっともっとと求めるようになり、

意識がこっちに興味を向けないようにします。

 

 

こうしてガスの中にひっそりと隠れている星、

本当の自分は、

黙って静かにそのままそこで

見つけに来てくれるのをずっと待っています。

 

瞑想 潜在意識 波動 上げる 効果

(南フランス カルカソンヌにて。

二重の城壁に囲まれた城塞都市が中世のまま残っています♪)

 

 

これが私たちが本当の自分を知りたいと思いながら、

でもよくわからないと感じている時の状態です。

 

ただ見えないだけではなく、

 

蜃気楼が見えたり、

焦点をずらしたり、

集中させなかったりするのですから、

なかなか手強いですよね。

 

 

例えば、〜するべき、こうしなければ、と、

やるべきことをまずちゃんとやろうとすることも、

意識を逸らせる手段かもしれませんし、

 

忙しい、そんなことをしている余裕がない、と

後回しにすることや、

 

食欲がなくてもしっかり食べないと体に悪いとか、

貯金がないと不安、

周りの人にどう思われるか気になる、なども

その一つだったりします。

 

 

そうした全貌を今、物語のように聞いていると、

その物語の中の主人公が

ガスの蜃気楼に惑わされていると、

 

「いや、そうじゃないよ!

大丈夫だからそのまま進んで!」と思いますよね。

 

それが今の私たちへの

ハイヤーセルフやガイド、

天使や神様からの応援の言葉、アドバイスです。

 

 

もし物語の主人公が、

そのガスを見て、

「危険かもしれないから様子を見よう」

としているうちに、

 

すっかりガスの蜃気楼にハマり、

執着に囚われ、

そこから抜け出せなくなったり、

(これが三次元から私たちが帰れなくなった理由です)

 

様子見をずっと続け、

無難に何も行動しないで、

ただ毎日ぼんやりと生きているだけで

物語が終わったら、

 

「おい!」っと思いますよね。笑

 

あなたはそうなっていませんか?

 

これは常に自分に問いかけ、注意したいことです。

(自戒をこめて。)

 

 

アニメ映画の「天空の城ラピュタ」でも、

ラピュタは嵐の雲の中にありました。

 

あの嵐の雲がエゴの抵抗です。

 

でもエゴの抵抗をすっかり無くしてから、

嵐の雲が消えたらラピュタに行こう、

と思っていると、

 

いつまで経っても行けません。

 

嵐の雲はある、

でもその向こうにラピュタがある、と

聞いたことを信じて飛び込んで行った人たちが、

みんなラピュタにたどり着いたのです。

 

 

エゴは知らないことが怖いので、

わからないことには進みたがりません。

 

私たちの魂や本当の自分は、

外からはよく見えません。

 

でも大丈夫なのです。

 

その奥にあるのだと、今ここでもうあなたは知りました。

 

あるのはもう分かっているのですから、

あとは飛び込んでいくだけです。

 

 

そのガスの濃さや厚さは人それぞれですが、

それを少しでも薄くし、

飛び込む怖さを軽くしたいなら、

 

日頃から瞑想をしたり、

思い込みなどを手放したりすること、

 

そして昨日より少しでも

ありのままの自分を生きることです。

 

それは具体的には、例えば

本当の気持ちではないことは言わない、

したくないことにNOと言う、

したいことを後回しにしない、

体の声を聞く、など様々です。

 

 

それがエゴの抵抗、ガスを薄くし、

 

するとはっきりは見えなくても、

ぼんやりと、

奥に何かがある?!と感じられるようになってきます。

 

その奥にぼんやりある何か、

そこに向かっていけばいいのです。

 

はっきり見えなくても大丈夫です。

そこにあるのですから。

 

 

ラピュタは嵐の中にありましたが、

辿り着いたらそこは青空でしたね。

 

私たちの魂、本当の自分も、

どんなに深いガスで覆われていても、

中には美しくピュアに輝く愛の魂があり、

 

あなたが見つけてくれるのを待っています。

 

それを見つけるのが

三次元のゲームなのでしょう。

 

そしてあとはその自分を生きることです。

 

 

このゲームをクリアして、三次元を卒業したら、

次のステージです。

 

このお話を読んだ方は、きっと

長い長い三次元の旅のゲームの

最後に近づいているのでしょう。

 

どうぞ最後の嵐の中を、自分を信じ、

真摯にありのままの自分で生き、

進んでいってください。

 

その先には素晴らしい宝物と世界が待っていますから(^^)

 

2024年「オンライン瞑想セミナー4」受付を開始します!

7月28日(日)13時〜16時と、
7月30日(火)11時〜14時の2回です♪

お申し込み・詳細はこちらから。↓

オンライン瞑想セミナー4 「高次元からのメッセージを受け取る」 - 前向き気づき日記

 

プロフィール 北山裕子

プロフィール・お問合せ - 前向き気づき日記

摂食障害を治すために瞑想を始め、

数ヶ月ですっかり改善しましたが、

その後も続け瞑想歴29年になりました。

現在、遠隔でのエネルギーヒーリングや、

オンラインで瞑想セミナーや

個人セッションをさせていただいています。

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

*6月末までご予約で満席で、7月もほぼ満席です。

8月以降のご予約を受付中です。

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

遠隔ヒーリングのご感想

遠隔エネルギーヒーリングのご感想3〜2023年 - 前向き気づき日記

 

YouTubeチャンネル

→「ゆるく前向きに*北山裕子 - YouTube

ブログの音読や誘導瞑想などをアップしています。

チャンネル登録していただけるとうれしいです♪