前向き気づき日記

瞑想歴29年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

自分を愛する具体的な方法〜宇宙と体

今日は朝から澄んだ青空が広がる

美しい冬晴れの一日でした。

 

道や屋根などにはまだ雪が残っていますが、

先日までの寒さが少し和らぎ、

 

穏やかな太陽の光の中にいると

ずーっと遠くからささやくような次の季節の響きが

聞こえてくるようでした。

 

 

宇宙の向こうまで、

どこまでも広がっているのを感じる

抜けるような青空を見上げると、

月が見えました。

 

先日新月を迎えたと思ったら、

もう上弦の月で、

 

その美しい半月は、

大空にゆったりと漂いながら

優雅に、軽やかに泳いでいるようでした。

 

私が月を見上げているように、

月も地上で生きる私たちを

見ているのかもしれません。

 

たくさんの人や、植物や動物たちと

一緒に暮らし、泣いたり笑ったりする姿を

ちょっぴり羨ましく見ているかもしれませんね。

 

瞑想 潜在意識 波動 上げる 効果

(青空に白い半月が。)

 

そんな私たちの暮らしや人生は、

月や地球など星々の寿命からすれば

ほんの一瞬のことだと思いますし、

 

私たちからすると、月や太陽などは、

他に星があるけれど遠くて一人ぼっちのように

見えますが、

 

でもきっと彼からの規模や感覚からすると、

太陽と地球の距離なんて、

広い宇宙の中ではすぐそばなのでしょうね。

 

 

昔は地球や太陽、月などは、

ただの岩や土などの塊だと思っていました。

 

でも今はそれらは全て意識ある

知的な生命体だと思っています。

 

 

学校で、地球の内部には、

マントルがあって、核があってと習いましたが、

教えられた通りに一応記憶はしたものの

全くピンと来ず、

 

なんだかよくわからないけれど、

すごく熱いらしい、くらいに思っていました。

 

現在どこまで研究が進んでいるのかわかりませんし、

もちろん私もよくわからないままですが、

 

でも考えてみれば、人間だって、

体の内部を見ても、

心臓や胃、血管や脳などは発見できても、

魂や生命は見つからないのですから、

 

地球をずっと深くまで見ることができても、

それでは見つからないものも

あるのだろうと思います。

 

 

そうした分解しても見つからないものは確かにあり、

(例えば人の感情や心もそうですね。)

 

そう考えると、

そうして物理的なもの、

物質として存在しているものを知るだけでは、

 

そのものの全体的な存在として理解するには

不十分だということがわかります。

 

 

そこでいきなり、

地球や月とチャネリングで繋がって、

「地球意識と繋がり聞いてみたところ生きています」

というのも、(笑)

 

それも一つの方法かもしれませんが、

 

そうしたこと以外でも、

知ることはできるように思います。

 

 

それを知る方法は

色んなところにあるように思いますが、

 

一つは地球に生き物がたくさん生まれ、

生きているということです。

 

生命は生命あるものからしか生まれません。

死んでいる人や動物などから、

生命は生まれませんから、

 

地球で多くの動物や植物が生まれたのは、

地球が生命ある存在だからでしょう。

 

 

色んな情報によりますと、

今地球にある動植物には、

地球外から持ち込まれたものや、

 

他の宇宙存在により、

遺伝子の掛け合わせで意図的に作られたものも

多くあるようですが、

(空気や水も、他の星からいただいたもののようですし。)

 

それでも原始の地球で

水や空気、太陽の光などだけだった頃から

少しずつ長い年月をかけて

単細胞の微生物が進化してきたのは事実でしょうし、

(そこにも宇宙存在の手が

加わっている可能性がありますが。)

 

そんな営みが行われ、育まれ、

ここまでたくさんの動植物が育ち、進化してきたのは

地球が生きているからでしょう。

 

同じように、

地球を生み出した宇宙そのものも生きていて、

だからそこに生命があり、育まれているのだと思います。

 

 

地球や宇宙が生きているということは、

 

感覚的な話やスピリチュアル的な話ではなく、

普通に当たり前のことで誰もが知っていることなのか、

 

あまり一般的な意見ではないのか、

全く見当違いなことなのかも

私は知りませんし、

 

私はこうしたことも、

普段書いているようなスピリチュアル的なことも、

いつも今の研究や情報ではどうなっているのかを、

本やyoutube、ネット検索などで調べたりしませんので、

正解は知りませんが、

 

でもスピリチュアル的にというだけではなく、

事実として、

星は生きていて、

意識もあり、

 

宇宙全体で大きな一つの

生きた意識ある存在のように私は思っています。

 

瞑想 潜在意識 波動 上げる 効果

(今日の京都 鴨川。この時気温は6度くらいだったと思いますが、

ギターを弾いている人や、寝転んでいる人もちらほら。)

 

 

それと同じことが私たちの体の中にあり、

 

私たちは自分の中にありながら、

小さすぎて見ることができない原子でできていて、

 

原子は陽子や電子、中性子でできていて、

それらは素粒子でできていて・・・

(あってますか?汗笑)

 

それらはただの物質ではなく、

やはり生きていて、

 

宇宙という、

私たち人間からは想像もできないほど知的であり、

同時に愛である存在から見れば、

 

私たちはその小さな欠片のようであるように、

 

私たちの体を構成する素粒子の一つ一つは、

そうなのでしょう。

 

宇宙から見た私たち人間一人一人と、

私たち人間から見た、自分の内側の原子などは

同じ関係性なのです。

 

 

そしてこのブログではよく書いていることですが、

この世界、現実は全て

自分の内面、意識が外側に投影されたものです。

 

ですから、私たち自身が、

自分の物理的な体や非物理的な意識、

自分を構成してくれている素粒子の一つ一つを、

 

大切にし、愛することが、

 

自分が宇宙から愛されることにつながります。

 

 

自分が体に負担をかけ、

体に合わないものを食べ続けたり、

暴飲暴食をしたり、

 

精神的、肉体的に多くのストレスを感じながらも

それを止めようとしなかったり、

 

本当の自分を、自分自身が否定し、

愛さず、認めず、受け入れず、

 

罪悪感で自分を責めたり、

自分には価値がないと思い込み

自己否定をするというのは、

 

自分の内側、素粒子の一つ一つに負担をかけ

愛さないで否定することなので、

 

すると私たち自身が

それを現実に受け取ることになります。

 

 

ですから自分が宇宙や神様から

愛されていないと感じるなら、

 

それは自分が自分を大事にしていないからなのです。

 

 

でもそうと分かれば対処できますよね。

 

宇宙や神様から

もっと大事にされ愛されていると感じたいなら、

(実際には愛されているから今の生きているのですが。)

 

自分を愛することです。

 

でも「自分を愛しましょう」と言われても、

具体的にどうすればいいのかわからない、

と思う方も多いかもしれませんが、

 

それは簡単で、

自分が宇宙からそうされたいように、

自分の精神や体を大事にすればいいのです。

 

 

最もわかりやすくて、手をつけやすいのは、

体を労わることです。

 

本当に体にいいもの、優しいもの、

自分の体に合ったものを食べたり、

(オーガニックの野菜や果物など。)

 

カフェインやアルコール、

砂糖や添加物、保存料などが入っている飲み物は

控えたり、

(塩素などが入っていない水がいいですね。)

 

疲れたらスッキリするまでよく寝たり、

 

適度に運動をしたり、

自然の中を散歩したり、

新鮮な空気を吸ったり、というような

 

誰もが知っている当たり前で基本的なことを

することです。

 

 

その他、

自分に嘘をつかない、嘘をつかせない、

思っていることと違うことは言わない、

 

自分のありのままを生きることを受け入れ許す、

感覚的直感的に嫌な感じがすることはしない、

そうしたことは頼まれても、非常識でもNOと言う、

 

無難だから、うまくいきそうだからと

選択するのではなく、

 

心の奥が喜ぶ方、

自分の魂にとって自然だと感じる方を選ぶ、

 

自分を隠し、みんなと同じであろうとしないで、

同じようにできないことを恥じたり、

なんとかしようをしないで、

 

みんなと同じでない自分のままを生きる、などです。

 

 

自分を愛することの中身、

その具体的にどうすればいいかは、

こういうことをまず実行していくことです。

 

自分を愛するために、

何も自己犠牲や無理難題をこなす必要はないのです。

 

いきなり完璧になどできなくてもいいので、

できるところから実行していくといいいですね。

 

 

こうして自分のままを大切にし、

愛すると、

自分の内側が調和するようになり、

 

すると自然に、

自分が愛するように

自分が愛されている宇宙に生きるようになります。

 

 

もし今まで、自分は宇宙や神様に愛されてない

ような気がしていたなら、

 

それは自分が自分を愛していなかったからです。

 

 

私も昔、ずっとそう思っていたのですが、

宇宙や神様から愛される人は、

生まれ持って選ばれた特別な人のように思っていました。

 

そうではない自分は

どんなに真面目に一生懸命生きていても

見捨てられているような気がしていました。

 

でもそうではないのです。

 

単純に自分が自分を愛していなかっただけで、

 

愛し方を知らなかった、

自分を大事にすると言うことがどういうことかが

わかっていなかった、

愛し方を勘違いしていただけだったのです。

 

世間や親や周りの人たちの期待に応えることや、

常識的ないい人であることが、

善人であり、

神様から愛されると思い込んでいましたが、

 

それは自分を愛することではなかったのです。

 

 

自分を愛するとは、

ありのままの自分を受け入れ、

その自分を生かし、生きることです。

 

そのことを今ここでもう一度再確認し、

 

自分を愛して生きていきましょう(^^)

 

 

今日は月の話から、宇宙の話になり、

最後は自分を愛する話になりました。

 

まさかこんな話になるとは。笑

 

今日こそはゆるブログにしようと思っていたのに!笑

 

たまにはのんびりしたいから、

いつも今日こそは!と思うのですが、

短いブログを書くってホント難しいです・・・汗

 

でも今日のお話もきっと

今必要な方がいらっしゃるのかなと思いますし、

自然に出てきたことなので、

今日書けてよかったです(^^)

 

ゆるブログは明日またチャレンジしようと思います^ ^♪

 

今夜は地球や月や宇宙に思いを馳せながら、

自分の体という宇宙を感じ、

美しく調和した中でぐっすりおやすみくださいね。

 

感謝をこめて。

 

p.s.

最近投稿時間が遅くなっていて、

目標は19時半なのですが、

間に合わなくて21時ごろになっています。汗

よろしくお願いいたしますm(__)m

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

コースや料金などが新しくなりました♪

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

*2月末までの個人セッションと遠隔ヒーリングが

ご予約でいっぱいとなっております。

3月以降の日程でお問い合わせください。

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

 

サブブログ

→「人生で一度くらい

京都暮らしの日常をゆるゆると書いています♪

よろしければ覗いてみてくださいね^ ^

 

YouTubeチャンネル

→「ゆるく前向きに*北山裕子 - YouTube

ブログの音読や誘導瞑想などをアップしています。

チャンネル登録していただけるとうれしいです♪