前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

正しさを超えた優しい世界を生きる

今日は薄いグレーのグラデーションの雲間から

水色の空が見える柔らかな一日でした。

 

何色とも言えない空に包まれ、

なんだかファンタジーの世界にいるような

不思議な気分になりました。

 

 

そう言えば、若い頃は曖昧さが苦手で、

白黒をハッキリさせたくて、

 

それが例えば

正義感の強さだと思ったり、

真っ直ぐに信念を貫くあり方だと思っていたりして、

 

それは良いことだと思っていましたが、

 

年齢を重ねると少しずつ変化したように感じます。

 

 

正義感が強いことも、

信念を貫くことも、

もちろん悪い事ではなく、いいことなのですが、

 

でもそれにこだわり過ぎると、

「こうであるべき」

「こうでなければならない」になり、

 

「そうでないのはおかしい、間違っている」になり、

 

「私は正しい、あなたは間違っている」

「どうしてわかってくれないの!」に

なったりします。

 

 

こうなると、その中身が何であれ、

元はどんなにいいものであっても、

 

周りとは調和しませんし、

宇宙とも調和しません。

 

何かや誰かのあるがままを否定しながら

調和することはできませんから。

 

 

宇宙と調和しないということは、

当然自分の内側も不調和になり、

 

本来のままの自分からズレ、

 

うまくいかないことが増えたり、

物事がスムーズに流れず、

色んな問題にや悩みにぶつかるようになります。

 

 

そうやって人はストレスを溜め、

 

「私は何も悪いことなどしていないのに、

どうしてこううまくいかないのだろう?」

などと思ったりするのですね。

 

この根底にある意識は「私は正しい」で、

 

その裏にある、

「あの人は、社会は、この会社は

おかしい、間違っている」という思いが、

 

自分本来の状態から狭められ、

遠ざけてしまうのでしょう。

 

 

こういう人は世の中に結構いますから、

きっとみなさまの周りにも

いらっしゃるかもしれません。

 

そういう人を思い出してみると、

いい人なのだけれど、幸せせそうじゃない人が

多くないですか?

 

正義感が強いことも、

信念を貫き通すことも素晴らしいことなのですが、

 

それ以上に大切なものがあり、

正しさに囚われそれを見失うと

幸せから遠のくものですね。

 

瞑想 潜在意識 波動 上げる 効果

(和歌山市 地元の海辺にて。

冬の海辺は人がいないので足跡がなく

砂紋が美しくて大好きです♪)

 

 

白黒ハッキリさせたくて、

誰が、何が正しいのかを証明し、

一つの答えを出したくて、

正解を知りたくて、

 

自分が正しいとわかって欲しくて、

 

そのことにこだわって生きていると、

幸せに生きることは難しいように思います。

 

でもそれでも、人によっては、

「幸せであることよりも、

正しくあるべきだ」と思っている人もいます。

 

どう生きることも自由なので、それもいいのですが、

 

私は幸せな方がいいな〜と思うので、

 

白か黒かしかない世界ではなく、

グレーもアリの世界や、

 

今日の空のようなグラデーションもいいよね、と

受け入れていたいなと思っています。

 

 

これは何も、

 

明らかな悪を見逃し、日和見的に生きるとか、

自分個人だけの幸せだけを求め、

他のことはどうでもいいと放り出す、

 

という事ではありません。

 

ただ、真っ白だけしか許さない、

認めないのではなく、

 

自分の信じることだけしか受け入れないのではなく、

 

自分から見て、人や周りの良くないと思うところを、

全否定するのでもなく、

 

ただ、人や世界や何かを見る時に、

 

「あなたはそう思うんだね。

正しいかどうかは知らないけれど、

私はこう感じるなぁ。こう思うなぁ。」で終わり。

 

でいいかな、という感じです。

 

 

それに対して、

人や世界がどう思い、どう対応するかは自由で、

お任せで、

 

お互いにそうして認め合って許しあっていけると、

平和で、ストレスもなく、調和し、

 

穏やかで美しい世界になるような気がします。

 

 

・・・という私の意見も、

正しいのかどうかわかりませんが。笑

 

でもこうして

「正しいかどうかはわからないけれど」前提で、

「でもこんなのもいいんじゃないかな」と思う感じは、

程よいように思います。

 

 

私はそんな風に考え、生きるようになって、

随分自分が楽になり、

 

昔に比べればずっと

周りの人とも健やかな関係を築けるようになり、

 

心が平和で幸せを感じて生きられるようになったので、

 

どんなに自分には明らかな白黒に見える事でも、

「それは黒だ!間違いない!」と言って、

人や周りにそれを認めさせよう、

わからせようとしなくても、

 

いいんじゃないかなと思います。

 

 

例えば、本当に悪いこと、

ひどいいじめをするとか、

人を騙して何かを奪うなどは、

 

それはやっちゃダメなことだと思いますが、

 

それでも、

どう見ても黒に見えるのだけれど、

 

でもその人のどこかや、

その人の行動や考えのどこかに、

今は見えない他の色があるのかもしれない、と、

 

どこかで感じていたいなと思います。

 

「あると信じよう!」として、

無理に黒を白方向に持っていこうとするのではなく、

 

人はみんな、

色んなグラデーションを持って生きているのだ

ということを忘れないでいたいなと思うのです。

 

 

そんなことを思うようになったのも、

歳を重ねたおかげかもしれませんから、

 

やっぱり年齢を重ねるのは

素敵なことだなぁと思います。

 

例え老眼でスマホの文字が見え辛くなっても、笑

目では見えないそんな何かが

自分の中に広がっていきますから(^^)

 

 

明日から寒くなるそうですね。

 

みなさま、柔らかな心で、

心も体もあたたかく、

笑顔の毎日をお過ごしくださいませ(^^)

 

p.s.

2月末までの個人セッションと遠隔ヒーリングが

ご予約でいっぱいとなっております。

3月1日以降の日程でお問い合わせください。

(これからのお申し込みは全て新価格となります。)

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

 

サブブログ

→「人生で一度くらい

京都暮らしの日常をゆるゆると書いています♪

よろしければ覗いてみてくださいね^ ^

 

YouTubeチャンネル

→「ゆるく前向きに*北山裕子 - YouTube

ブログの音読や誘導瞑想などをアップしています。

チャンネル登録していただけるとうれしいです♪