前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

手放したはずの同じテーマが出てくる理由〜クリアリング

雨上がりの今日は、穏やかな空気が心地よい

優しい一日でした。

 

最近暖かい日が続いていますね。

 

こんな冬の日はお散歩にピッタリですし、

冬の澄んだ空気と静けさが

自分の軸を中心に整えてくれるようです。

 

 

季節が巡るように、

 

人も自分の内側で、無自覚でも、

様々なテーマと向き合いながら

そのテーマを人生で何周もしていて、

 

その中で成長すると螺旋状に登っていきます。

 

それは例えば、小学校の高学年で

日本の歴史を習うけれど、

 

中学校で習う日本史の内容の方が深く、

高校で習う日本史の方がさらに深いように、

 

同じテーマ、同じ科目なのですが、

その内容の奥深さはまるで違うといった感じです。

 

 

人生で学ぶことのテーマは

色んな分類で見ることができますが、

 

例えば、

パートナーシップ、仕事、お金、家族・・・などという

外側にあるもので分類することもできれば、

 

愛する、許し、囚われを手放す、

ありのままの自分を生きる・・・などという

自分の内面で分類をすることもできます。

 

どんな風に分類してもいいのですが、

でも分類の仕方を

自分なりに複数持って人生を眺めてみると、

 

今の自分が何を学んでいるのか、

どのテーマと向き合う時なのかが

わかりやすいように思います。

 

 

こうしたテーマは人生繰り返し何度も訪れ、

少しずつレベルが上がっていきます。

 

ですから例えば、

親との関係について以前とても深く向き合い、

 

たくさんの気づきや学び、

手放したことや消化したこと、癒したこと、

解放したことなどがあり、

 

大きな学びと変化、成長があり、

その後とても軽やかになった、と思ったのに、

 

しばらくしてまたそれが出てくることがあります。

 

 

こうしたことはよくあること、といいますか、

あるのが普通で、

 

ないほうが不自然と言いますか、

同じテーマに出会わないということは、

一周していないだけかもしれません。

 

 

でも私たちはつい、

「え、また?!前にもたくさん見て、

手放したのに!」と思い、

 

また同じテーマなの?

私は成長していないの?

前に軽くなったのは気のせいだったの?

不十分だったの?

いつまで続くの?いつまで繰り返すの?

いい加減早く終わりたい・・・

 

と思ったりします。

 

 

でも前に向き合ったことは無駄ではなく、

不十分だったわけでもなく、

 

小学校を卒業し、中学校に上がったら、

また日本史で

平安時代だとか江戸時代だとかを習うのですが、

 

でも小学校で習ったのとは比べ物にならないほど

深く学ぶ、ということと同じで、

 

レベルアップしているのです。

 

 

そうして今回しっかり向き合って

見るべきものを見て、手放したり受け入れたりすると、

またグッと軽やかになり、

 

そのうちにまた一周回って

今度は高校レベルで学ぶ時が来たりするのです。

 

人生ではそうやって何度も何度も

同じテーマと向き合うタイミングが来ます。

 

 

それは例えば必死でガリ勉すれば

今世で完璧にクリアできるというようなものではなく、

 

何百回、何千回・・・と生まれ変わりながら、

学び続けるものなので、

 

5年や10年の間時々向き合って

早く完璧になりたい、まだ終わらない

なんて言うようなものではないのです。

 

 

「なんだ、いつまでやっても終われそうもないのか」

と言って、学ばなければ

ずっと小学生のままで、

 

同じレベルのモヤモヤやイライラ、

悲しみや不安や恐れ、妬みなどの中に

居続けることになり、

 

するとずっと同じことで悩み続け、

 

例えば、

いつまでも経済的に不安がなくならないとか、

パートナーが欲しいのにできないとか、

家庭内に問題が山積したままということになります。

 

ですからもう早く全部を卒業したい!と思うものですが、

焦らずに、

 

向き合うタイミングがきたものと向き合い、

学ぶべきことを学んでいけばいいですね。

 

 

心配しなくても、

全部を卒業できなくても、

 

一つのことに気づき、

それを手放したり癒したりするだけで、

 

人生は驚くほど変わり、

ずっと生きやすくなりますから。

 

エゴが「まだ終われないの!?

ああ、気が遠くなる・・・もう無理」と言っても、

 

「うん、エゴ的にはそうだよね。」

と聞き流しましょう。笑

 

瞑想 潜在意識 波動 上げる 効果

 

また、今、地球はかつてないほどの

成長と変化の流れの中にありますので、

 

自分の中のもういらなくなったものを感じ、

不要な重いものを手放している人が多いですが、

 

その分、たくさん手放してきたのに、

余計にまだまだ手放せないものが見えてきて、

全然終わりが見えないと感じたり、

 

むしろ余計に混沌としてきたと感じる人もいるでしょう。

 

でもそれは成長した証し、

手放してきたからこそ感じるものなのです。

 

 

今感じる重さや不自由さは、

前からずっと自分の奥にあったのに、

感じることさえできなかったもので、

 

感じていなかったのは、

自分自身が重かったからです。

 

 

今は手放してきた分、

向き合って深く見てきた分、

自分が軽やかになって、

 

だから持ったままの重いものが、

重いと感じられるようになり、

持っていたことに気づけるようになったのです。

 

 

もし同じテーマでグルグルしているように

感じたとしても、

 

本当に向き合って、

手放したり癒したりしてきたのなら、

 

それだけ成長しているということなのです。

 

 

だから手放したり向き合ったりしているのに、

全然終わらない!とイライラモヤモヤしないで、

 

怒らないで、諦めないで、

がっかりしないで、

手放すことに意味がないと思わないで、

手放すことができていないと思わないで、

 

いい加減早く終わりたいのに

一体いつまでかかるの?

何故まだ終わらないの?

間違っているの?と思わないで、

 

それで合っている、正しい道にいるということを知って、

そのまま進みましょう。

 

 

山はいつだって最後の最後が一番キツいもの。

 

キツいと感じるなら、

終わりに近づいている証ですから、

 

自分がこれまで歩んできた道を信頼して、

どこまでも山を一歩一歩歩いていきましょう。

 

 

人はつい、一歩一歩歩くことより、

車や飛行機で早く、と望みます。

 

勉強でも、ダイエットでも、瞑想でも、

何か早くできるツールはないのか?と

探したりします。

 

もちろん一歩ずつでなければならない

と言うわけではありませんから、

一足飛びに進んでもいいのですが、

 

成長することを一足飛びに行く方法は、

 

例えば、大病をするとか、

大切な人を失うとか、

とんでもなくキツイ道だったりします。

 

それはできればない方がいいと思うので、

 

ここは地道に、

一歩ずつ経験し、学び、成長することを

楽しんでいきましょう。

 

 

先ほども書きましたが、

今の地球は大きなレベルアップの過程にあり、

その分昔よりずっと大きなエネルギーが動いていて、

 

それが私たちの内面を大きく揺さぶり、

 

揺さぶられたことで

地震で海の水が濁るように、

 

普段は海面の奥底に沈んでいる泥が

舞い上がっているのです。

 

それで自分の内側に、今まで無自覚だった泥が

たくさんあったことに気づき、

 

その濁った水で水中が見えず、

 

本当の自分が見えない、

どこに進めばいいのかわからない、

と感じたりするのです。

 

 

でも海底の泥が舞い上がらなければ、

奥底の本当の自分は見つけることはできません。

 

本当の自分は海底にひっそりとあるのですから。

 

 

ですからもし今、

向き合っても向き合っても、

ズルズルと芋づる式に問題が浮かんできて、

 

余計に混沌としているように感じたとしても、

 

それで大丈夫で、

こっちであっているのだ、ということを

知っていてくださいね(^^)

 

 

そのまま逃げずに、放り出さずに進めば、

あるポイントを超えると

必ず水は澄み始め、

 

過去の自分からは想像もできないほど

自分らしく自由に輝く未来が待っていますから。

 

 

セッションをしていてもよくみなさま言われますし、

自分自身でもそう思いますが、

 

「このテーマ、また来た!」と思うことがあります。

 

そんな時には、

「え、前も散々向き合ってクリアしたはずなのに」と

ガッカリしないで、

 

小学校から中学校に上がったのかな♪ と思い、

よしよし、いいぞ!と思って

進んでいきましょう。

 

その先にあなたが生きたい未来、

こうありたい自分が待っていますよ(^^)

 

p.s.

オンライン個人セッションや遠隔ヒーリングに

たくさんのお申し込みをありがとうございます(^^)

1月と2月前半が満席となりましたので、

2月12日以降の日程でお申し込みください。

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

 

サブブログ

→「人生で一度くらい

京都暮らしの日常をゆるゆると書いています♪

よろしければ覗いてみてくださいね^ ^

 

YouTubeチャンネル

→「ゆるく前向きに*北山裕子 - YouTube

ブログの音読や誘導瞑想などをアップしています。

チャンネル登録していただけるとうれしいです♪