前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

フリーエネルギーがある世界にする方法〜個人ができること 

 2022年秋冬の「オンライン瞑想セミナー4」受付中♪
 *12/15(木)11時〜 *12/18(日)13時〜
詳細・お申し込みはこちらから。↓
 オンライン瞑想セミナー4 「高次元からのメッセージを受け取る」 - 前向き気づき日記

 

今日は、

情熱を燃やすためにそのエネルギーや火種を

どうすればいいかのお話から、

 

最後はフリーエネルギーのある世界にするためには

どうすればいいか、

個人ができることのお話になりました!

 

永久保存版です♪

 

ややこしいお話ではありませんので、

ぜひ最後まで読んでみてくださいね(^^)

 

 

12月になりグッと寒くなってきましたね。

 

先日冬用のコートを、この冬始めて着たのですが、

一年ぶりの冬のコートがうれしくて、

何だかウキウキしました。

 

寒い時に暖かいマフラーや、温かい食べ物などって、

幸せを何倍にもしますね!

 

暑い時の冷たい飲み物や涼しい場所も

生き返ったー!と思いますが、

 

寒い時の温かいものの方が、

幸せ感が大きいような気がします。

 

温もりは愛の感覚と繋がっているからなのでしょうね。

 

 

人の心を動かすのも、

正しさよりあたたかさで、

 

人のハートに火をつけるのも

情熱などの熱いエネルギーで、

 

そうしたものが人を豊かにし、幸せにします。

 

そしてそれは愛につながるものです。

 

 

では逆にそのあたたかさを消してしまうもの、

人のハートの火を消したり、

人を動けなくしてがんじがらめにするものは何か?

と言いますと、

 

火を消すものですから水で、

水って現実では何かと言いますと、

 

不安や恐れです。

 

 

不安や恐れがあると、

情熱の火は小さくなり、

 

自分には無理ではないか、

こんなことをしていていいのだろうか?と不安になり、

諦めてしまったり、

 

不安や恐れが強いと、行動できず変化を恐れ、

無難な方を選択したり、

 

みんなが正しいという常識を

自分の本当の望みより優先したりします。

 

そうして心は動かなくなり、

感動しなくなり、

情熱を感じなくなったりします。

 

 

では、行動力を促し、情熱を燃やす火を助けるものは何か

と言いますと、

 

昔はハングリー精神や、恨み、悔しさ、

勝ちたい気持ち、見返したい気持ちなどを使うことが

多かったようです。

 

復讐するなどもそうですね。

こういったものは簡単によく燃えます。

 

もう何千年も、人類は

悔しさや恨みを火を燃やす材料にして、

行動し、生きていました。

 

今もまだそういう人や世界もありますが、

昔に比べて少しずつ減ってきているようです。

 

 

ではこれからの新しい時代は、

何を使って

心の火を消えないようにし、情熱を燃やすことができるのか?

の私なりの答えの説明の前に、

 

ちょっと解説をしますと、

 

今のお話の、火を消すものは水、とか、

火を燃やすものは怒りや恐れ、というのは、

 

古代中国の五行という考え方に基づいていて、

それは木火土金水という5つの元素で

宇宙や人生を解き明かす原理です。

 

私は五行や東洋医学については、

キネシオロジーを学んだ時に基本の一つとして学びました。

 

五行では火を燃やすものは木で、

木とは怒りや恨みの感情を表しています。

 

 

実際に世界を見ても、

これまでは確かに復讐心や妬みなどがベースで、

 

成功したいとか、

戦争で勝ちたい、

あの人を見返してやりたいなど、

 

大きなモチベーションになっていました。

 

 

ここからは私の個人的な意見ですが、

(本来の五行の考え方の枠から

外れているかと思いますが。)

 

でもその怒りや妬みの奥に

何があるのかを見てみると、

 

深く傷ついた心や悲しみ、枯渇感で、

 

それは辛すぎるので直視できず、

怒りや恨みで熱に変え、

昇華するという方法をとっていたように思います。

 

でももうそんな手法ではなく、

新しい方法で情熱の火や、

ハートの温かさを育てていく時が来ているように思います。

 

 

悲しみや枯渇感から、

「もっともっと」と求めるのではなく、

憎しみを燃料にして生きるのではなく、

 

自分のハートの奥が満たされることで

自然と溢れてくるもので、

情熱や感動などを豊かに広げ、行動し

生きていくことができるのでは。

 

少なくとも私はそうして生きてみたいのです。

 

瞑想 潜在意識 波動 上げる 効果

水は火を消すものではありますが、

でも水には水の情熱があり、

 

ただ冷たいだけではなく、

性質として冷やすものという視点だけではなく、

 

大雨の日の水のダンスの無邪気さ、

大きな海原の輝き、

全てを洗い流す勢い、

水が優しい癒しの手となる時もあります。

 

水にも元々持っている色んな姿や力があり、

水により動かされるものがありますね。

 

それぞれの要素を、

これからもっと自由に使っていくことで、

 

新しい循環の流れを見つけていくことも

できるのではと思いますし、

 

同じように、火は木のもっと別の面を使って

燃やすことができるように思います。

 

 

木の別の面とは何か?と考えますと、

五行的にみると、

火は熱、水は寒さで、木は風です。

 

風は確かに火を煽りますね。

 

風を別の見方で捉えますと、

囚われのない自由さ、軽やかさが浮かびます。

 

ということは、

囚われのない自分で、軽やかにあることが、

自分のハートを温め、

情熱の火を広げていくことに繋げることもできるのでは。

 

 

そして更に、火種となるものを

絶やさないことで、

どんどん大きな情熱になり、

 

それが飛び火して、

色んな人や世界に温かな輪を広げていくことも

できると思います。

 

 

その情熱の火種は、

自分の真の喜びであり、

自分やみんなの笑顔です。

 

五行的にも火は喜びや笑顔とリンクしています。

 

それを自ら生み出し育てていけば、

火は耐えることがなく、

 

恨みや妬みなどを材料にしなくても、

もっと自由で軽やかで幸せな情熱を

燃やし続けていけるのではと思います。

 

 

そうして今までの世界の常識とは違う、

その枠を超えたより素敵な世界観を創造し、

 

新しい世界を創っていけるのではと、

私は勝手にワクワクしています。笑

 

 

足りないものを他から奪ってきて

穴埋めをする時代は卒業し、

 

自分の内側から自然と湧き出す愛のエネルギーで

創造し、育んでいくことを楽しむ時代に

なっていくといいなと思っていますし、

 

そうなると思っています。

 

 

地球の大きな流れを見ても、

 

例えば昔は

たくさんの石炭を使って蒸気機関車が走っていましたが、

 

今ではより少ない燃料で動くものが増えてきていますし、

(省エネ、ハイブリットの車など。)

 

排気ガスがない電気自動車なども出てきました。

 

これはそのまま

私たちのあり方、生き方など内側の成長の表れだと思います。

 

昔に比べて、排気ガスをあまり出さない乗り物が生まれたのは、

単に化学が発達したというだけではなく、

私たち個人個人がより平和や愛に調和した意識で

生きるようになってきたから生まれたもので、

 

それだけ愛が成長したということです。

 

それと同じことが

私たち個人個人の情熱の燃やし方の変化にも

つながっていると思うのです。

 

 

人を恨んで情熱を燃やすのではなく、

自分を愛し、自分らしさを解放することで

情熱を燃やせるようになると、

 

世界にフリーエネルギーの時代が来るでしょう。

 

(フリーエネルギーとは、原発や石油などではなく、

空気中から電力を作り出すもので、

これが実現すると空気を汚染することなく、

お金もかからずにみんなが自由に使えるようになります。)

 

何故なら世界は私たち一人一人の内側の反映ですから。

 

 

ですからフリーエネルギーの世界に進んで行きたいなら、

地球や誰かから奪ったり負担させたりするのではなく、

 

自分の情熱を自分で生み出せるように、

自分が、一人一人が、愛へと成長することです。

 

そうしたらより早くスムーズに、

世界はフリーエネルギーの世界へシフトしていくでしょう。

 

 

いつものごとく、

最後は大きなお話になりました。笑

 

でもこれは宇宙の法則に沿ったことで、

真実だと私は思います。

 

信じるも信じないもあなた次第、ですが、笑

 

でも私は信じて生き、

本当にいつかそうなる世界が

生きている間に見られたら素晴らしいな!と思うので、

実験してみようと思います♪

 

みなさまもご一緒にいかがですか?!(^ ^)

 

 

そのために実際に何をすればいいのかと言いますと、

 

人を妬んだり、僻んだり、恨んだりして、

それを行動するモチベーション、エネルギーにしないで、

 

自分の内側にある

喜びや幸せ、笑顔をモチベーションにし、

行動する、生きる、ということです。

 

そうするには、過去の傷や

見ないふりをしている不要な価値観などを手放し、

 

自分を愛することで自分をあたため、

人を愛することで誰かを笑顔にし、

 

自分からあたたかさを発し、贈り、

自分らしくあることを許し、解放し、

自分らしさを表現することで自分を満たし、

 

自分を本当の意味で幸せにしながら

この世界をワクワクしながら生きることです。

 

これはすぐに完璧になんてできませんが、

少しずつその方向に進んでいくことで、

確かに変わっていくものです。

 

 

この企画に参加する人が多ければ多いほど、

世界は早くフリーエネルギーの世界へシフトするでしょう。

 

ぜひ多くの方にこの実験、チャレンジに

参加していただけるとうれしいです(^ ^)

新しい世界を一緒に見ましょう♪

 

実は今日はゆるブログのつもりで書き始めたのですが、

永久保存版のお話になりました。笑

 

一人でも多くの方にこのお話が届きますように。

 

p.s.

12月の個人セッションの枠が、

残りわずかとなりました。

セッションをご希望の方は12月の可能枠をお問合せいただくか、

1/8以降の日程でお申し込みください。

(年末年始はお休みをいただきます。)

 

オンライン「瞑想セミナー4」受付を開始しました♪

*12/15(木)11時〜  *12/18(日)13時〜

詳細・お申し込みはこちらから。↓

オンライン瞑想セミナー4 「高次元からのメッセージを受け取る」 - 前向き気づき日記

・1〜4までを間を空けず続けて受講していただいて大丈夫です。

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

 

サブブログ

→「人生で一度くらい

京都暮らしの日常をゆるゆると書いています♪

よろしければ覗いてみてくださいね^ ^

 

YouTubeチャンネル

→「ゆるく前向きに*北山裕子 - YouTube

ブログの音読や誘導瞑想などをアップしています。

チャンネル登録していただけるとうれしいです♪