前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

自分や他人の許せないことを受け入れるには

2022年秋の「オンライン瞑想セミナー1〜3」追加開催・参加受付中♪

「瞑想セミナー1」11/14(月) 
「瞑想セミナー2」11/23 (水祝)、11/25(金) 
「瞑想セミナー3」11/27(日)、11/29(火) 
・セミナー開始は、平日は11時から、日祝は13時からとなります。
お申し込みは文末の各ページにあるお申し込みフォームからお願いいたします。
 

毎日穏やかな晴天が続きますね♪

 

本当に毎日が美しくて、

毎日届くこの素晴らしい贈り物に

なんて贅沢なのだろう!と自然と感謝でいっぱいです(^^)

 

晴天続きの昨夜は、

各地で月食を見られた方も多かったのではと思います。

 

昔は不吉だとされていた月食や虹なども、

今ではみんなが空を見上げて楽しむものとなりました。

 

それは学術的に理論で説明ができるようになったからで、

それができなければ、まだ恐れられていたかもしれません。

 

こうしたことも地球が進化していることの一つですね。

 

知識や学問は上手に生かすと、

人を自由にする素晴らしいものだなぁと思います(^^)

 

 

人が知らないことや説明がつかないこと、

普通とは違うこと、みんなとは違うことを否定したり、

例外を恐れたりするのは昔からのことで、

 

それは今でも変わりません。

 

そんな例はどこにでもたくさんありますが、

身近なことでは、例えば、

 

30歳くらいまでには結婚するものだとか、

結婚したら子供を持つものだとか、

分担するとしても主に夫が稼いで、妻が家事をする、

などはやはり定番の型で、

 

ただそういう人がこれまで多かったというだけで

それ以外の状態になることを恐れたり、

 

それ以外の状態であると、

 

周りも、自分でも、

早くどうにかしなくてはと思ったり、

 

そこにうまくハマることができないと

自分を否定したりする人は多いです。

 

 

他にも、年齢の割に髪が薄い、

他の人より太っている(痩せている)、

同性愛者であることを

揶揄う人や否定する人もいます。

(他人でも自分でも。)

 

こうしたことは全て、

自分とは違う、

普通とは違う、

自分が知っている常識や正しさとは違う、というだけで、

 

自分の知っている世界からズレたものを

恥ずかしく思ったり、

いけないことだと思ったりし、

受け入れたくないのでしょう。

 

 

また、理屈で説明がつかないことを否定することも

人にはよくあることです。

 

例えば、輪廻転生、前世や来世という考え方などは、

宗教観がゆるい日本人や、

仏教に親しみのある人、

ヒンドゥー教の人たちには

受け入れやすいものかもしれませんが、

 

(一方で、日本は宗教に否定的な人も多いですから、

そのつながりでスピリチュアル的な話をすると

頭ごなしに怪しむ人も少なくないですよね。)

 

子供の頃から親から受け継がれた

キリスト教やイスラム教などの世界観で育った人にとっては、

受け入れづらい場合も少なくないようです。

 

(色んな宗教の世界観は

それぞれに素晴らしいところがありますが。)

 

どうしても人は、

これまで長年親しんできた価値観とは違うことで、

 

頭で納得できないことや、

証明できないこと、

目に見えないこと、形がないもの、

理屈で理解できないことには否定的になります。

 

 

他にも、頭ではこうした方がいいとわかっているのに、

でもどうしてもできない、ということを

人生で経験することがありますが、

 

他人の話を聞いていると、

「どうしてそんなことをするの?あり得ない!」

と思うことでも、

 

いざ自分がその立場になると、

頭ではわかっているのに、

心が言うことを聞かない、

どうしてもできない、ということがありますね。

 

そんな経験をしたことがない人は、

そういう人を正論で頭ごなしに否定します。

 

その心理が理解できないからです。

 

 

正論は諸刃の剣で、

時に苦しんでいる人を更に追い込むものとなります。

 

でも正論という剣を振りかざす人に悪気はなく、

ただ知らないだけなのです。

 

そうしたことは自分でリアルな経験なしに

理解することが難しいものですから。

(これを自分で自分にして、

強烈な自己否定で苦しむ人も多いです。)

 

 

でもそこで、

自分は経験がないから、

知らない、理解できないだけなのだ、

 

今までの自分の常識や価値観とは違うだけなのだ、

という視点を持つことができたら、

 

世界はもっと広がり、

自分にとっても、誰にとっても、

優しいものになるように思います。

 

(これは自分がすることです。

人が理解するかどうかはこちらが求めるものではなく、

その人に委ねましょう。)

 

瞑想 潜在意識 波動 上げる 効果

(京都 鴨川の木々もずいぶん色づいてきました♪)

 

理解できることだけを受け入れ、

自分の価値観に沿わないことを否定する世界は

とても厳しく、生きづらいです。

 

だって同じように、

自分も誰かの価値観の物差しで理解されず、

否定されるのですから。

 

 

そんな世界をもっと自由に優しいものにしていくには、

 

自分が理解できないもの、

自分の価値観に沿わないことを、

 

「相手がおかしいのではない。

自分はわからないだけ、知らないだけだ」と、

 

わからない、知らないことに対し、

心を開き、知っていこうとするかどうかだと思います。

 

愛があれば、理解力を使って

わからないこと、知らないことを

受け入れていけるように思います。

 

 

理解力を使えるかどうかは、

愛があるかどうかなのです。

 

そして愛が自分を自由にし、

周りを幸せにし、

世界を優しくするのです。

 

 

今挙げた例は、よく聞くことなので、

自分では受け入れていて、

それを受け入れない人がいることを

不思議に思うかもしれません。

 

でも人は日常の中で無自覚で、

理解できないことや自分の価値観とは違うことを

受け入れることを拒否していることもあるものです。

 

 

子供や親、パートナーを

一般的な形、周りと比較して、

そうではないことにイライラしたり、

 

もっと自分の価値観の物差し上の良い方に変えようとしたり、

 

自分自身を周りの人と比べて、

 

十分にお金を稼げない、

家事をちゃんとできない、

結婚していない、子供がいない、

 

本当の自分を生きていないことに引け目を感じる、

まだ夢が叶わない、こんな自分では嫌だ、など、

 

色んな風に自分を裁いていたりします。

 

 

そうして人にイライラしたり、

心の中で自分や人を裁いている時に、

 

ちょっと立ち止まり、

 

「ああ、私は

私が思う普通や正論、一般的な型とは違うことを

受け入れたくないと感じているのだなぁ。」とか、

 

「私は理解できないことを、

理解できないという理由で否定しているのだな」などと、

 

客観的に眺めてみましょう。

 

 

そして、理解できない誰かや、

型にうまくハマれない自分、

正論に沿わない自分や誰かを、

 

もっと知っていこうとしたり、

 

どこまで行っても自分は理解できなくても、

それでもそれは間違いではないのだ、

ただ自分はまだ知らないだけなのだ、と思ったり、

 

そんな自分が自分なのだ、

そんなあの人が、あの人なのだ、と

そのまま受け入れてみるなど、

 

どんな状況にも心を開き、

理解力を磨いていきましょう。

 

 

これは意外と他人にはできるのに、

自分にはできない、という人もいるでしょうし、

 

子供にはつい良かれと思って頭ごなしに言ってしまう、

という人もいるでしょう。

 

人はみんなそれぞれの場所や立場で、

そうして学んでいるのですよね。

 

焦らず、でも放り出さず、逃げないで、

日々理解力を磨いていきたいですね^ ^

 

 

今日は月食に始まり、

知識は人を自由にするというお話から、

こんなお話になりました。笑

(全然違うことを書こうを思っていたのに!)

 

月食も今では一つの天体イベントとなりましたが、

昔は不吉なものと考えられていました。

 

価値観は知識でこんなに変わるといういい例ですね。

 

 

今日お話ししました、

人は知らないことや普通とは違うことを否定する、とか、

 

それを他人だけではなく、

自分にもしている、とか、

 

それを超えていくには、

正論や常識を盲信せず、

自分が理解できないことを受け入れることを

拒否していると気づくこと、とか、

 

否定したくなることに対し、

理解力を磨いていくこと、なども、

 

小さな知識かなと思います。

 

 

こんな小さな知識も

生かしていくことで、

自分や周りの人を自由にすると思います。

 

誰も一足飛びには行きませんが、

そんなことに出会うたびに実践し、

 

自分を磨きながら、

ますます自由で優しい世界を生きていきたいですね(^^)

 

p.s.

11月の個人セッションが満席となりました。

個人セッションをご希望の方は12月以降の日程で

お申し込みくださいm(__)m

11月中のヒーリングも可能な枠が残りわずかです。

ご希望の方はお問い合わせください(^ ^)

*12時30分追記・ヒーリングも満席となりました。

 

オンライン「瞑想セミナー1、2、3」参加受付中です♪

参加お申し込みは

各セミナーページのお申し込みフォームから。

 

・「瞑想セミナー1」11/14(月) 

オンライン瞑想セミナー1 - 前向き気づき日記

・「瞑想セミナー2」11/23 (水祝)、11/25(金)

オンライン瞑想セミナー2「グランディングとチャクラ」 - 前向き気づき日記

・「瞑想セミナー3」11/27(日)、11/29(火)

オンライン瞑想セミナー3 「クリアリング」 - 前向き気づき日記

 

・セミナー開始は平日は11時から、日祝は13時からとなります。

・瞑想セミナーは1から順に飛ばさず受講してください。

・全てのセミナーは瞑想がまだ全然できない方でも大丈夫です♪

・1〜4までを間を空けず続けて受講していただいて大丈夫です。

皆様にお会いできることを楽しみにしています^^)

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

 

サブブログ

→「人生で一度くらい

長野暮らしの日常をゆるゆると書いています♪

よろしければ覗いてみてくださいね^ ^

 

YouTubeチャンネル

→「ゆるく前向きに*北山裕子 - YouTube

ブログの音読や誘導瞑想などをアップしています。

チャンネル登録していただけるとうれしいです♪