前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

自分という宇宙を幸せにして生きる〜神様の視点を知る

「オンライン瞑想セミナー1」の受付を開始しました♪

9/25(日)13時〜と、9/27(火)11時〜の2回開催です。

詳細・お申し込みはこちら。↓

オンライン瞑想セミナー1 - 前向き気づき日記

 

私は毎日朝晩に瞑想をしていますが、

その時に毎日、体に意識を向ける時間を取っています。

 

瞑想をし、意識を自分の体の内側に向け、

 

体の臓器や血液、骨や筋肉や、

それを構成する全ての細胞や、体内の細菌、

更にそれを構成する素粒子・・・

 

と意識を向けてみると、

 

私は一人で生きているのではないなぁと実感します。

 

 

素粒子の一つ一つを肉眼で見ることはできませんが、

(肉体を見れば、見えているとも言えますが。)

でも確かにあるから、私たちの肉体はあるのですよね。

 

その一つ一つは生きていて、

それらが健やかに本来の状態である時、

私たちは健やかに生きることができます。

 

 

目に見えない小さな素粒子は、

一人の体に、60兆×1000兆×50個あるそうですが、

それは宇宙の星の数の300万倍だとか。

 

そんなにたくさんのもので

私たちは構成されているのだと思うと、

もう私たち一人ひとりが奇跡ですよね!

 

 

そんな私たちの体は一つの大きな宇宙のようです。

 

宇宙の中の人間である私たちは、

宇宙の外側も、

宇宙を創った存在も、

宇宙が何をしたいのかや、何を考えているのかも

何もわかりません。

 

きっと素粒子も、私という宇宙の中で

同じように思っているかもしれませんね。

 

 

そう思うと、

私という宇宙(体)を生きて構成してくれている

素粒子や細胞や細菌などを、

 

できる限り心地よく、負担を減らし

快適に過ごしてもらいたいと思いますし、

 

幸せであるようにと思います。

 

 

もし彼らが健やかでなくなり、

例えば原子が逆回転をすると、

本来決してぶつかる事なくなく回転しているものがぶつかり、

癌になるという話もあります。

 

そうなる原因は

電磁波や放射能など様々あるようですが、

 

ストレスや睡眠不足、疲労、

農薬、食品添加物はもちろん、

 

自分が何に意識を向けているかも

影響しているように思います。

 

 

後悔や悲しみ、不安、心配、恐れ、

憎しみ、妬みなどに意識が向いていると、

それは自分の宇宙全てに響き渡り、

 

いつもそうしたことに意識が向いていると、

その影響を受け続けたものは

本来の健やかな状態ではいられなくなり、

 

それが自分という小さくて大きな宇宙を構成してくれている

たくさんの細胞、原子、素粒子の一つ一つに影響し、

 

異常状態になり、それが病気になるのでしょう。

 

 

例えば、

私たちが生きているこの地球に、日本中に、

毎日大音量で、

 

「お前なんかいなくなれ!生きている価値がない!」

「あなたは幸せにはなれない」

という放送がずーっと流れていたらどうでしょう?

 

そして毎日汚れた空気と水しか与えられず、

ゴミ溜めのような部屋で暮らすとしたら。

 

そんなところにいるだけで

段々憂鬱になり、元気がなくなり、

生きているのが辛くなり、体調も悪くなり、

死にたくなるかもしれません。

 

 

それと同じことを

私たちは自分という宇宙でやっていたりします。

 

いつも無自覚で不安や恐れに意識を向けているというのは、

自分の宇宙(体)に

不安や恐れを毎日大音量で流しているようなものです。

 

そして口に入れた時はおいしく感じるけれど、

体には負担になるものを毎日食べ、

 

時には処理しきれないほど食べたり飲んだりし、

 

常に睡眠不足で、多くのストレスを抱え、

自然に触れる時間も少なく、新鮮な空気もない・・・。

 

自分という宇宙にそうした状態を強いていたら、

それは自分の宇宙に住む60兆個の細胞だって、

それを構成する素粒子だって幸せではないですよね。

 

瞑想 潜在意識 波動 上げる 効果

(北海道 帯広 十勝ヒルズにて。)

 

瞑想で自分という宇宙を構成し、住んでくれている

たくさんの素粒子たちに意識を向けると、

 

その日、その時の素粒子たちの様子を感じます。

 

ああ、今日は幸せそうで喜んでいるなとか、

今日はなんだか静まり返っているな、など、

色んなことを感じます。

 

すると、ああ、この子たちが

いつも幸せにあるようにしてあげられるのは私だけなんだ、

喜ばせ、笑顔で健やかであるように

整えてあげられるのは私だけなんだ、と思うのです。

 

 

私という宇宙に生きている全てにとって、

私は神様のようなものです。

 

例えば、今のこの現実世界が、

戦争や環境汚染ばかりになったら、

 

私たちはとても生き辛く、

終いには全滅してしまい、

地球ごと滅んでしまうでしょう。

 

そこまでではないストレスがある時でさえ、

多くに人は、

「私は神様に見放された」

「この世に神はいないのか・・・」と思ったりします。

 

自分の宇宙に住む住人たちに

そんな思いをさせたくはないですよね。

 

 

自分を健やかで幸せにしてあげれらるのは自分です。

 

自分の肉体に意識を向けると

いつもそんなことを思い、

 

自分の体の住人みんなを幸せにしてあげよう、

みんなが居心地よくいられる宇宙を私が創るよ!

と思います。

 

 

そう思うから、

食べ物はできる限りオーガニックのものにしたり、

添加物や保存料などは取らないようにしたり、

小麦粉などに含まれるグルテンや

砂糖、カフェイン、アルコールなどは

日常は取らないようにしたりしています。

 

(誕生日やお正月など特別な日は食べます。

他にも私には合わないお米や大豆、牛肉や豚肉、

乳製品なども普段は食べません。)

 

 

ここまではできないという方は多いと思いますし、

別に無理をしなくてもいいですし、

人により、体に負担になるものは違いますが、

 

でも自分という宇宙の住人(細胞など)を幸せにする、

苦しめない、という意識を持っていると、

 

自分が意識を向けるものや、

考えることも、

自分の宇宙に響いているのだな、と思い、

 

「こんなネガティブなことを考えてはダメ!」ではなく、

(その自己否定も響きますから。)

 

まず自分が幸せにあることが大事だと

気づくことができます。

 

自分が健やかであると、

自分の宇宙の住人たちもみんな幸せになるのです。

 

 

というわけで、

私たちはみんな自分という宇宙の神様で、

自分を幸せにしてあげられるのは自分で、

 

自分がこの世界を心から楽しみ、健やかであることが、

何より大事なのです。

 

 

あなたは今日、自分という宇宙を喜びで満たしていましたか?

 

名前も知らない、目にも見えない、

小さな小さな存在、

 

でもそれがあるから自分がある、

それがない自分はこの自分ではない、というその存在を、

愛して生きましたか?

 

その小さな小さな一つ一つは、

この宇宙での私たちです。

 

これがわかると、

私たち一人一人が、

精一杯自分であることを生かして生きる時、

 

宇宙(神様)は喜ぶとわかるでしょう。

 

 

この視点をいつも忘れず、

自分を幸せにしながら、

 

私たちの幸せを願い喜ぶ宇宙に、

自分であることを精一杯生き、楽しむ自分を

捧げましょう。

 

明日もそんな幸せな一日となりますように(^^)

 

 

「オンライン瞑想セミナー1」

9/25(日)13時〜と、9/27(火)11時〜の2回開催です。

詳細・お申し込みはこちら。↓

オンライン瞑想セミナー1 - 前向き気づき日記

 

オンラインですがスマホがあれば参加できます。

全く瞑想の経験がない方でももちろん大丈夫です♪

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

 

サブブログ

→「人生で一度くらい

長野暮らしの日常をゆるゆると書いています♪

よろしければ覗いてみてくださいね^ ^

 

YouTubeチャンネル

→「ゆるく前向きに*北山裕子 - YouTube

ブログの音読や誘導瞑想などをアップしています。

チャンネル登録していただけるとうれしいです♪