前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

人生で何をしたいかがわからない時にそれを見つけるには

今日も柔らかな薄雲が広がる穏やかな一日でした。

 

ここ長野では小中高校の夏休みも終わり、

元気に学校に通う子供たちを見かけます。

 

長野の夏休みは北海道と同じ27日間だそうで、

日本で一番短いのだそうです。

 

お気に入りのカフェも、

夏の間は少し遅くまで営業していましたが、

もういつもの時間に閉まるようになり、

すっかり夏が終わったようです。

 

夏の間毎日見られた諏訪湖の花火も

明後日で終わりだそう。

 

昨年住んだ北海道もそうでしたが、

夏はお盆までというのは本当だなぁと実感しています。

 

秋の始まりを感じつつ、

夏の名残を今少し楽しみたいと思います(^^)

 

 

さて、今日のテーマのお話です。

ちょっと長くなりましたが、

ぜひ最後まで読んでみてくださいね(^^)

 

自分は今の自分から変わりたいのに、

現状を変えたいのに、

 

違う自分になりたい、

新しいステージに進みたい、

夢を叶えたい、

前に進みたいのに、

 

でもなかなか現実が動かない、変わらないままで、

いつまで経っても同じところでグルグルしていると

感じることがあります。

 

少し前に停滞期にも人によりただの停滞期ではなく

色々あるということや、

その期間をどう過ごすかについてのお話を書きましたが、

 

(そのお話はこちら。↓

停滞期の上手な過ごし方〜自分らしい流れを生かす - 前向き気づき日記」)

 

ただ停滞していると感じるだけではなく、

 

現状を変えたりと思うのに、

その進む先、進みたい方向が今ひとつよくわからない、

何をしたいのかが見えない、という時もありますね。

 

 

そんな時にどうすればいいか、

どうすれば進む方向、進みたい方向がわかるのか、

どうして変われないのか、ですが、

 

これは簡単で、

まずはどうして変わりたいと思うのに変われないのか

についてですが、

 

それはまだ今の場所でいる方がいい、

まだ今の場所でやることが全部終わっていないからです。

 

 

今の場所でいる方がいいというのは、

 

自分の潜在意識で変化を恐れていて、

根底では変わりたくない、

今のままでいたいと思っている場合もあれば、

 

まだこのままでいる方が

より成長できる、必要な経験ができる、という場合、

 

先にご紹介した記事で書いたように、

ご褒美タイムでこれまでの経験を統合する時間の場合、

 

そしてまだ今の場所でやること、魂がしたいことが

全部終わっていないから、

それをやるまで宇宙があなた待ち状態のこともあります。

 

その場合はそれが終わると

自然と次の流れに進み出すでしょう。

 

 

例えば、今の仕事を辞めて

やってみたかった仕事に進んでいきたいと思うのに、

状況的にストップがかかって進めないとか、

うまく道がつながらない、という場合、

 

まだそこでいることで

自分が人生でやってみたかったことや、

学ぶことが終わっていなかったり、

 

例えば安定した収入がある今の状態のうちに

やっておいた方がいいこと、できることを

思い切りやりきっていなかったりするかもしれません。

 

その場合、そうしたことをやり切った時、

スッと終了の時がやってきて、

スルスルと前に進み出します。

 

 

また、変わりたい!と思うのに、

進みたい方向がわからない、

自分は何をしたいのかがわからない、という時、

 

どうすれば進む方向、進みたい方向がわかるのか、ですが、

 

これも簡単で、

今の場所で思い切りしたいことでやれることを

やって楽しむことです。

 

 

自分はこの人生で何をしたいのか?に気づくには、

まず自分のエネルギーが満ちていることが基本です。

 

そこが十分に満ちていないと

本当にしたいことは見えてきません。

 

自分らしい生き方、

自分を生かす生き方を見つけるために、

自分のエネルギーを満たすには、

 

やってみたいこと、

楽しそうだなと思うこと、

前から興味があったこと、

憧れること、

おもしろそうだなと思うことをどんどんやってみることです。

 

 

それをやればやるほど、

自分のエネルギーが満ち、

それが溢れてくると自然と、

 

こういうことがしたい!とか、

あの人のように生きたいとか、

こんな私になりたい、こんな人生を生きたい、などが、

 

どんどん湧いてくるのです。

 

 

これは自分らしい人生を生きることの基本で、

もう何度も聞いて知っていると思いますが、

 

それでも多くの人は知っているだけで、

それを実際にやっていません。

 

やったけれど変わらないという人は、

いつくかやってみただけで、

変わらないからと止めてしまうからです。

 

誰も5個や10個やればいい、なんて言っていないのに、

途中で止めてしまうのです。

 

瞑想 潜在意識 波動 上げる 効果

(北海道 美瑛にて。)

 

 

今日好きなことを一つやってみた、

明日も何かちょっとやってみた、

ひと月ふた月色々やってみたけれど何も変わらない、

と言って、

 

結果に繋がらないことにガッカリして、

止めてしまうのです。

 

 

そうではなく、

そうして本当にしたいことをして生きることを

毎日素直に楽しんでいくほど、

色んなことがどうでもよくなって、

今が楽しくなって、

 

人生ってこれをしたくて生まれてきたのだよなぁ!

と感じるほど、

それを楽しむのです。

 

その感覚になると、

もういい流れに乗っていて、

 

するとこの先にしたいことや、

どんな人生にしたいか、何をして生きたいかが

見えてくるでしょう。

 

それがはっきりと自覚できていなくても、

流れに乗っていれば大丈夫です。

自然につながりますから。

 

 

これまでそんな生き方をしないでいた人が

ほとんどだと思います。

 

そうではなく、

やらなければならないことや、

社会の常識、

家族や周りの人が納得すること、

こうあるべきという正しいことなどを優先し、

 

面倒でいきたくなけれど、

行かない訳に行かない、と思い参加した、

親戚や会社の食事会や、知人やママ友のお誘い、

 

理不尽で納得できないのに飲み込んだ言葉、

 

大丈夫じゃないのに「大丈夫です」と

何回、何百、何千回自分に嘘を言わせてきたでしょう?

 

 

そうして無自覚でも、いつも自分の本当の気持ちなど

後回しにしてきた人がほとんどです。

 

そんな人生を20年、30年、

もしかすると人生のほとんどそうやって生きていたなら、

 

やってみたいことや、

おもしろそうだなと思うこと、

本当に自らしたいと思うことを

10個や20個くらいやってもまだまだです。

 

だって30年も40年も

自分に色んな我慢をさせてきたのですから。

 

 

自分に嘘をつかせて、我慢をさせて生きると、

とてもエネルギーを消耗します。

 

そうして現代の人の多くは、

みんなエネルギーが枯渇しています。

 

だから本当はどうしたいのか、

自分は何をしていきたいのかなどがわかりません。

 

 

ですからそれをどうにかしたいなら、

自分にしたいことを存分に自由にさせてあげることです。

 

したいことを何でもさせてあげるよ!と自分に言い、

急がず、好きなだけさせてあげるのです。

 

「したいことをやれば自分の天職が見つかると思ったのに

まだわからない!」なんて言って、

自分を急かしていじめないでくださいね。

 

もう散々頑張ってきたのですから。

 

 

思い返すと、私も10年ほど前の2011年に大きな転機があり、

その後はとにかく

自分に好きなことを好きなだけさせてあげていました。

 

当時は金銭的にそんなに余裕があったわけでは

ありませんでしたが、

限られたお小遣いの中で、

日常を色んな風に楽しみ、

思いつきで色んな場所にも出かけていました。

(私は旅行が好きなので。)

 

明後日、富士山の麓で友人が

6時間耐久ママチャリレールに出ると聞けば、

大阪から寝台列車で横浜経由で応援に日帰りで行ったり、

(サンライズ瀬戸、出雲という

JRの手頃な寝台列車があるのです。)

 

和歌山で一番高い山に夜に星空を見に行ったり、

秋には一面のススキ野原を見に行ったり、

 

京都の祇園祭に行ったり、

近所の海に行ったり、

ピアノを楽しむ仲間を見つけ色んなところで弾いたり、

着物が好きなので着物で色んな場所にお出かけしたり、

 

友人たちと共同で旅のエッセイ本を出版したり、

 

日常でもとにかく今日何をしたい?と

いつも自分に聞き、

ちょっとしたことを楽しんでいました。

 

次から次へと、今考えても

よくあんなに色々楽しんだなと思うほどです。

 

そうしてただ人生を

できる範囲で、でも今までの枠を外してどんどん楽しんでいると、

2014年に何となくブログを書いてみようと思い、

 

書き続けていると、

思いがけず瞑想セミナーをするようになり、

今の人生になっていました。

 

これは今まで我慢ばかりしていた自分を解放して、

したいことをするようになり、

エネルギーが十分に満ちたからで、

 

エネルギーが満ちている状態で

何となくしてみたいことをしていくと、

ちゃんと自分らしい仕事や人生につながっていくのです。

 

それが何かはわからなくても。

 

 

ですから、

今の自分から変わりたい、

もっと自分らしく生きたい、

前に進みたいのに、

 

でもなかなか現実が動かない、変わらないままで、

いつまで経っても同じところでグルグルしていると感じ、

 

そんな時にどうすればいいか、

どうすれば進む方向、進みたい方向がわかるのか、

どうして変われないのか、と思う方は、

 

まずは今の自分がどんな状況かを

今日のブログの内容をもう一度読み返し、

それから自分に必要なことをやってみてくださいね。

 

特にエネルギーを貯めることは、

今いい流れにいる人にも、

誰にとっても大事なことですから、

 

ぜひ楽しみながらどんどんやってみてくださいね。

 

そうしてこうなりたいなと思う自分を生きることを

楽しんで生きましょう(^^)

 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

 

サブブログ

→「人生で一度くらい

長野暮らしの日常をゆるゆると書いています♪

よろしければ覗いてみてくださいね^ ^

 

YouTubeチャンネル

→「ゆるく前向きに*北山裕子 - YouTube

ブログの音読や誘導瞑想などをアップしています。

チャンネル登録していただけるとうれしいです♪