前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

今の自分に必要なメッセージを受け取る方法

今日も優しい雲が広がる中に

澄んだ空が見える美しい一日でした。

 

仕事がひと段落ついた午後に

散歩に行きたいなと思い、

 

でもちょうどその時間は少し小雨がパラついていて、

次の仕事まであまりゆっくりする時間もなかったですし、

 

いつものお気に入りの高原はちょっと遠いし、

もっと雨が降っているかも?と思いましたが、

 

近所ではなく、やっぱりあの高原に行きたくて、

 

今日はやめておこうかなと思いましたが、

いや、ちょっとでもいいから行きたい!と思ったので、

 

行ってみて無理ならそれでもいいから

行ってみよう!と車を走らせました。

 

 

到着すると少しパラパラと降っていましたが、

そんな森の中を歩いてみたい!と、そのままお散歩に。

 

誰もいない静かな木々の中を歩くと、

雨の香り、草木の香りが微かに漂っていました。

 

雨を含んでしっとりと弾力のある芝生も、

普段は聞いたことがない美しい鳥の声も新鮮で、

 

大きな木の葉の傘の下のベンチに座り、

色づき始めた葉や、

その向こうに見える雲が流れるのを眺めていました。

 

こんな時間は最高ですね。

 

時間が止まったような、

でも30分、1時間があっという間です。

 

 

そんな時間の中、

ふと自分の中の自分に意識を向けてみますと、

子供の私がうれしそうに芝生の上でゴロゴロ転がって、

伸びをしていました。

 

したいと感じたことを自分にさせてあげると、

自分の中の自分が伸び伸びとして

幸せそうです。

 

つい私たちは頭で考えて、

 

それをして何の役に立つの?

時間がない、雨が降るかも、

もっと近くの公園でもいいじゃない、

明日でもいいじゃないなど、

 

オトナの自分の都合で代わりの似たようなものに

置き換えようとしますが、

 

それをしないで、

自分がしたいと感じるままにさせてあげると、

 

心の奥の本当の自分が子供のように無邪気に喜びます。

 

自分を幸せにするって、

自分を大事にするってこういうことですね。

 

 

「自分を愛する」と考えると、

どうやって?どうすればいいの?

何をすれば?と思い、

 

難しくて自分にはよくわからない、

愛するって何?

できない、と思ったりしますが、

 

実は簡単なのです。

 

ただこんな風に、

自分が素直に感じること、したいと思うことを、

 

思考や頭で考えて歪めないで、

都合のいいように捻じ曲げないで、

オトナの意見で諦めさせないで、

 

ただそのままさせてあげればいいのです。

 

自分の感じるままに、

自由に、好きにさせてあげるだけです。

 

自分を愛するって、自分を大事にすることで、

自分を大事にするってそういうことです。

 

 

そうして自分の感じることに素直に従っていると、

子供が遊びながら勝手に色んなことを学ぶように、

私たちも自然に色んな気づきが起こります。

 

それが今の自分の問題や悩みのヒントや答えだっり、

本当に大事なことで、

 

それは魂やハイヤーセルフからのメッセージだったりします。

 

 

それがどこの誰からのメッセージでもいいですし、

誰からでもなくてもいいですが、

 

それは期待して受け取るものではなく、

取りに行くものでもなく、

 

大抵それは

突然頭の中に声が聞こえたりするものではなく、

ふとそうだなぁと思った、くらいの感じですが、

 

期待をせず、心がオープンでゆるんでいると、

自然と起こるものです。

 

そんなふとした気づきがとても大事なのです。

 

瞑想 潜在意識 波動 上げる 効果

(北海道 十勝 六花の森にて。)

 

 

何故なら、どんなことも、

 

頭ではわかっている、

知識では知っている、

でもピンとこない、そう思えない、そう感じられない、

そうだとわかっているけれど、でも・・・

 

となることが多いですよね。

 

例えば、

宇宙は私たちみんなを愛してる、とか、

自分や宇宙を信頼してしたいことをして生きて大丈夫、

私たちは誰もがハイヤーセルフのサポート受けて生きている、

などと聞いたことがあり、知っていても、

 

でも今の自分の現実を見ると、

とてもそうは思えないとか、

 

信じたい、信じようと思うけれど、

信じきれずやっぱり不安になるとか、

 

宇宙とかハイヤーセルフとか言われても、

自分には感じられない、

愛って今ひとつよくわからない、などと思ったりします。

 

 

でも自分が本当にしたいと感じたことを

そのまま素直にさせてあげ、

ありのままの自分を生きることを自分に許すと、

 

歪めるもの、縛るものがない状態となり、

 

そんな自分であると

心の中の本当の自分が喜んで、開いて、

 

開いていると自然と

魂、ハイヤーセルフ、宇宙と繋がり、

気づくともうわかっていて、実感している状態になります。

 

 

これは瞑想でもできることですが、

日常の中でこんな時間を生きることでもでき、

 

また、日常の中でこんな時間を多く生きている人ほど、

深い瞑想も入りやすいもので、

 

気づきが起こりやすいのです。

 

 

頭でどんなに理想的な考え方や、あり方、

宇宙の真理を知ったとしても、

 

それを自分のものとして感じられないと

人生に生かすことができず、

 

人生に生かせないと、人生は変わりません。

 

「ああ、こういうことか。」とストンと気づくことで、

自然に行動が変わります。

 

行動や生き方が変わらないということは、

本当にわかっていないのです。

 

 

その本当にわかった状態は、

気づきが起こるとそうなります。

 

長年そうしたことを意識して目を向けてきて思うに、

 

気づきが起こりやすくなるには

いくつかポイントがあります。

 

それは、リラックスしていることの他に、

 

いいエネルギー状態であること、

エネルギーのバランスが取れていること、

エネルギーが満ちていること、などです。

 

 

エネルギー不足で枯渇している状態では、

気づきが起こりにくいですし、

エネルギーの流れが滞っている箇所があると、

うまく気づきが起こらないものです。

 

ですから私が個人セッションをする時には、

最初にエネルギーの流れやチャクラを整えてから行います。

 

セッションでメッセージをお伝えして、

それを頭で理解したり、聞いて内容に納得するだけではなく、

 

本当は、そこで何に気づくかや、

ふと浮かんだことなどがとても大事なのです。

 

セッションでは潜在意識につながりやすいように

はじめに調整しますので、

普段より開いた状態になっていますから、

それが起こりやすいのです。

 

 

そうしたことを自分で起こしたい場合は、

瞑想をすることが一番ですし、

 

他には今日書きましたように、

自分がしたいと思ったことを

いつも歪めずにさせてあげることです。

 

エネルギーを満たす方法や、

エネルギーを自分で整えることなどについては、

「オンライン瞑想セミナー2」で詳しくご紹介していますので、

ご興味のある方はぜひご参加ください。

(10月か11月に開催予定です。)

 

また肉体を整えることも

エネルギーを満たし整えるには大事ですから、

 

食べるものに気をつけたり、

睡眠を十分に摂ることも大事です。

 

 

そうして自分を整えつつ、

瞑想もしつつ、

 

自分の心の声に素直に従って生きていると、

魂や宇宙との繋がりがスムーズになってきて、

 

今の自分に必要なメッセージなどに

気づくようになってきますよ。

 

 

そうして自分の無邪気な心の声を大事にし、

自分を愛し、

日々宇宙の愛を感じ、喜び、幸せに生きていきたいですね。

 

明日もそうして自分を大切にする一日を(^^)

 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

 

サブブログ

→「人生で一度くらい

長野暮らしの日常をゆるゆると書いています♪

よろしければ覗いてみてくださいね^ ^

 

YouTubeチャンネル

→「ゆるく前向きに*北山裕子 - YouTube

ブログの音読や誘導瞑想などをアップしています。

チャンネル登録していただけるとうれしいです♪