前向き気づき日記

瞑想歴28年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

自分を幸せにしてあげる簡単な方法

今日は青空や曇り空、雨・・・と色んな姿が美しい一日でした。

 

今朝はいいお天気でしたが、

午後には雲が広がり、雷が鳴っていて、

雨が降りそうだなと思ったのですが、

 

でもちょっとでも

お気に入りの公園にお散歩に行きたい、

空の下でウクレレを弾きたい、

空の下でランチを食べたい、と思い、

 

(日によりますが私は1日2食で、

15時ごろにその日の1食目を食べたりします。)

 

雨が降ったら降ったでいいや、と

仕事の合間に、

標高1300mの場所にある高原の公園に行ってきました。

 

 

行く途中からポツポツと雨が降っていましたが、

着くと雨が上がり、

 

屋根のあるベンチにテーブルもあったので、

そこで持っていったランチを食べていると

雨が降り出し、

 

小さな湖や森の木々に降る優しい雨の音を聞きながら、

一緒にウクレレを弾いて、

 

しばらく弾いて遊んでいるとちょうど雨が上がったので、

湖畔や森をちょっとお散歩して帰ってきました。

 

瞑想 潜在意識 波動 上げる 効果

(長野 原村 お散歩途中に小さな湖にて。

この時は青空が広がっていました。

涼しくてお散歩にちょうどよかったです♪)

 

雨が降りそうだなと思うと、

空の下でのランチやウクレレ、お散歩は、

無理に行かなくてもまた明日でいいか、

楽器が濡れると困るし、

と思ったりしますが、

 

今日はなんだか雨でも行きたいな〜と思い、

行ってみましたら、

 

静かな雨の森が美しくて、

森や湖に降る雨音が優しくて、

 

自分も自然の一部になったように感じ、

そんな自分でウクレレを弾いていると

一緒に音楽を楽しんでいるようで、

 

とても素敵な時間でした。

 

(ウクレレは相変わらず下手っぴですが。笑)

 

やはり、なんとなくしたいと思うことは、

条件や状況、時間や都合などを気にせず、

すぐにやってみるものだなぁと思いました。

 

そこにはその時にしかない

素敵な贈り物がありますから。

 

人生で一度 やりたいことをして生きる アラフィフ

(森のそばの湖畔にて。

ここは屋根とテーブルがあるので、楽譜を置くことができ、

ウクレレを弾くのにちょうどよかったです♪)

 

 

もしわざわざ行ってみて、

土砂降りだったとしてもそれでよく、

 

車から湖や森や山に降る雨を眺めながら、

車の中でランチを食べるのも楽しかったでしょうし、

 

雨の八ヶ岳を眺めながらのドライブも素敵でしょうし、

 

いつもなら立ち寄らないどこかに

ふと立ち寄ったりしていたかもしれません。

 

思う通り、予定通りに行かなくても、

イメージ通りの完璧な形にならなかったとしても、

 

したいと思ったこと、ふと思ったことを

自由にそのままさせてあげること、

ハートが思ったことを聞いて、

それをコントロールしないですぐに応えてあげることで、

 

私たちは自分を幸せにできるのだと思います。

 

 

自分を幸せにするのは、

誰だってそんな簡単なことでできますが、

 

でもそんな簡単なことを私たちは

つい頭で考えて、後回しにする癖がついているのですよね。

 

 

例えば、

お散歩に行きたいけれど

雨が降りそうだから明日にしようとか、

あまり時間がないから、暑いから、

もっと余裕のある時、涼しい日にしようとか、

 

こんなことをやってみたいけれど、

やってみて本当に楽しいのだろうか?

わざわざやってみる価値があるのか?と考え、

保留にしたり、

 

したいことをするには、

あれを準備して、こうして、ああして・・・と考え、

準備が面倒になりやらなかったり、

 

やろうと思ってできないほどではないのに、

お金がかかる、忙しいと切り捨てたり、

 

理想通りに実行するのが難しいからと

無理だと諦めたり。

 

 

でも完璧でなくても、

やらないより、させてあげることのほうが

ずっと自分を幸せにできます。

 

ハートが思う「こんなことをしたいな〜」は、

思いもよらないシンクロにつながる道でもあります。

 

それ自体に意味はなくても、

直接何かに繋がらなくても、

わかりやすいシンクロはなかったとしても、

 

心を開いて楽しんでいると

その道中で何か気づくことや閃くことが

あるかもしれませんし、

 

少なくとも波動は上がりますから、

 

なんとなくしてみたいな、

楽しそうだな〜と心が感じることは、

そのままさせてあげるといいと思います。

 

 

そうしてそれをして、

シンクロや気づき、感動などが何もなくてもいいですね。

 

だってしたいことをしたのですから、

それだけでもう大満足で、幸せになっていますから。

 

 

「したいことをすればシンクロが起きるというから、

いい流れに乗ることができるのならやろう。」と、

何かの結果や欲しいものを得るためにすると、

 

せっかくしたいことをしている時も、

まだ満たされていない意識になってしまい、

 

幸せ感は感じられず、

波動は上がらず、結果的にシンクロは起こりにくいでしょう。

 

 

ですからしたいことをする時は、

こうすればうまくいく、という結果を求めてするのではなく、

したいことを純粋に楽しんでいるといいですね。

 

それをしている時、

私たちは魂と繋がって生きていて、

それだけで幸せですから。

 

そうしていつも生きていると、

自然と素敵な流れにつながるでしょう。

 

 

今日はそんなことを感じ、楽しんだ一日でした。

 

雨の森の美しさ、雨音の優しさ、

湖に降る雨が描く波紋の美しさ、

葉っぱの輝き、

土や緑の香り、

雲が低く高原を撫でるように流れる様・・・。

 

世界は、地球はいつも美しいですね。

 

見たことがない姿を見せてくれ、

ハッとさせられ、

 

そうだ、私はこういうことが好きだったのだ、

と気づかせてくれます。

 

今日もそんなことがたくさんでした。

 

ここに暮らしながら、

そんな一瞬一瞬をこれからも

もっと味わって楽しんでいきたいなと思います♪

 

みなさまも明日、自分を幸せにする一日を(^^)

 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

 

YouTubeチャンネル

→「ゆるく前向きに*北山裕子 - YouTube

ブログの音読や誘導瞑想などをアップしています。

チャンネル登録していただけるとうれしいです♪