前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

行動する勇気が出る言葉〜傷つくのが怖い時

一昨日から夫と京都に滞在中です♪

 

今日は私の大好きな本から、

 

いつも心に留め、

これまで何度も思い出してきた言葉をご紹介したいと思います。

 

この本は以前にもブログでご紹介したことがありますが、

私の人生のバイブルであり、

読むたびに勇気やエネルギーをいただいています。

 

 

その本はパウロ・コエーリョ著の「アルケミスト」です。

 

私は彼の本が好きで、20冊くらい読みましたが、

どれも好きで、他にもおすすめしたいものがありますが、

やはりこの本が一番好きです。

 

 

昔ピアノを教えていた頃、

小学校の高学年や中学生、高校生で、

悩みが多い年頃の子や、

不登校の子、色んな問題を抱えている子もいましたし、

 

OLさんや主婦の方、会社員の方にも色んな方がいらっしゃり、

様々なお悩みを聞くことがありましたが、

 

そんな時にクリスマスのプレゼントとしてや、

中学や高校を卒業する時、

ピアノをやめ、新しい世界に進んでいく時に、

 

よくこの本をプレゼントしていました。

 

人生で一度 やりたいことをして生きる アラフィフ

(この本の舞台、モロッコ サハラ砂漠。

この本で憧れて訪れた大好きな場所の一つです♪)

 

 

たくさん心に留めている言葉がありますが、

今日はその中から一つ。

 

***

 

「傷つくのを恐れることは、

実際に傷つくよりもつらいものだと、

お前の心に言ってやるがよい。

 

夢を追求しているときは、心は決して傷つかない。

 

それは追求の一瞬一瞬が神との出会いであり、

永遠との出会いだからだ。」

 

***

 

傷つくのを恐れることは、

実際に傷つくよりもつらいもの。

 

本当にその通りですね。

 

でも人は傷つくのが怖くて、

まだ起っていない恐れの中に留まります。

 

 

失敗が怖い時、

嫌われるのが怖い時、

ガッカリされるのが怖い時、

何もかもを失うのではと怖い時、

この先どうなるのだろうと怖い時、

 

そんな時にこの言葉を思い出し、

何度も勇気をもらってきました。

 

 

この言葉は気休めではなく、事実です。

 

そう知っていても怖いものは怖いのですが、

 

でも知っているとちょっと冷静になれたり、

一歩を踏み出す勇気になるように思います。

 

この言葉が必要な方に届きますように(^ ^)

 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

 

YouTubeチャンネル

→「ゆるく前向きに*北山裕子 - YouTube

ブログの音読や誘導瞑想などをアップしています。

チャンネル登録していただけるとうれしいです♪

 

二つ目のサブブログ

→「人生で一度くらい

ここでは書ききれない北海道や京都のお話や

暮らしのことなどを楽しく綴っています。

覗いてみてくださいね(^^)