前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

人生で一度くらいやってみたいことをして生きる〜憧れの場所で暮らす

今日はちょっと長めですが、

新しい憧れの街へのお引越しのお話です♪

 

 

今日は朝から見事な青空が広がる爽やかな一日でした。

 

先日から少し書いていましたが、

先日、京都から引っ越しました。

 

いつもブログを読んでくださっている方は

もうよくご存知かと思いますが、

 

私は以前から旅が好きで、よく旅先で、

人生で一度くらいこんな街に住んでみたいな〜と

思うことがあったのですが、

 

昨年2月、ふと、

あれ?どうして私は今

その住んでみたい街に住んでいないの?

どうして住まないでいるの?と思い、

 

コロナで海外に行けない今こそ、

国内で一度は住んでみたい!と憧れる街に

住んでみるいい機会では、と思い、

 

住んでみたい街はたくさんありますが、

まずは、お散歩が楽しい街に住みたい!と、

生まれ育ち、結婚後もずっと住んでいた和歌山市を離れ、

一人で京都に引っ越しました。

 

そのことを思いついてから引っ越すまで

1週間ほどでした。

 

私はコロナをきっかけに

仕事を全てオンライン化しましたので、

ネットがつながればどこに住んでも仕事ができるようになったのが

大きかったです。

 

夫は始めは驚いていましたが、

うちは自分で仕事をして自分で生活費や税金などを払うなら

自由にしていいという感じなので、

すぐに快くOKしてくれ、応援してくれました。

 

 

そうして京都で3ヶ月ほど過ごし、

桜の京都街歩きを楽しみ、

 

その後、爽やかな夏を過ごしたい、

学生時代からずっと憧れだった北海道に住んでみたい!と思い、

 

昨年5月からは北海道の札幌でしばらく過ごした後、

十勝・帯広に引越し、

毎日お気に入りのガーデンでお散歩をしたり、

一人ピクニックをしたりして

憧れだった北海道暮らしを楽しみました。

 

 

そして10月になり、

毎日のように通っていたお気に入りのガーデンが

寒くなってシーズン終了で閉鎖したのをきっかけに、

 

また京都に戻り、今度は紅葉の京都を楽しみ、

冬も大好きな鴨川沿いや

観光客の少ない落ち着いた京都の街歩きを楽しんでいました。

 

 

そしてまた京都で春を迎え、

先日、近所のお気に入りのカフェが遠くに移転すると聞き、

またそろそろ引っ越すタイミングかな、と思い、

 

今度はどこへ?と考え、

そろそろ海も恋しいし和歌山に帰ろうかなと思ったり、

いや、それなら北海道の海側の街にも住んでみたいなと思ったり、

海なら瀬戸内海の海もいいなとか、

いややっぱり夏に涼しい九州の阿蘇の高原もいいななど

色々考えたのですが、

 

子供の頃に家族で旅行に行き、

その後も好きで何度も訪れている長野はどうだろうと思い、

 

北海道や他の街もとても魅力的ですが、

せっかくなら初めての場所、

住んだことがない場所がいいなと思い、

長野に引っ越そう!と決めました。

 

 

と言っても、長野は広く、

長野のどこに住もうか?でかなり悩みました。

 

仕事的にはどこにでも住めるだけに決め難く、

 

でも長野で知っているのは

軽井沢や蓼科のあたりだけで、

 

名前は聞いたことがあるけれど、

松本、安曇野、佐久、小諸・・・など

他はどこも行ったことがなく、

 

さてどこに?とかなり迷いましたが、

 

迷ったところで知らないのですから

もうどうしようもないですし、笑

 

そもそも私はいつでも自由に引っ越したいので

普通に賃貸で部屋を借りずに、

マンスリーやウィークリーマンションを借りるので、

 

住みたいと思う場所に

住みたいと思うような部屋があるわけではなく、

 

イメージするような自然の近くには

マンスリーマンションはありませんから、

 

これはもう長野県内で、日当たりや部屋の雰囲気で、

いいなと思う部屋がある場所にしようと、

探しました。

 

でもこれがなかなか見つからず、

北海道の部屋探しの時もそうでしたが

今回もかなり難航し、

実は部屋が決まったのは引越しの2日前でした。

 

 

普通、引っ越す部屋を探す時、

〇〇市のこの辺りで、など

エリアを絞って探す人がほとんどですから、

 

私のように、

「長野県内でどこでもいいので、

マンスリーかウィークリーで、

2階以上で、南向きで、

窓の外がすぐ隣の建物とかではなく(日当たりがいい)、

エアコンとネットがついていて、

キッチンは広くなくてもいいけれど、調理スペースがある部屋」

なんていうような探し方をする人はいないようで、

 

電話であちらこちら問い合わせても、

「エリアを絞ってもらわないと」と言われ、

(それはそうですよね(^^; )

なかなか難しいのです。汗

 

 

京都の部屋は引っ越すと決めた時に、

チェックアウトの日を先に伝えたので、

もう絶対に出なければならないけれど、

行き先が決まらず、

 

「来週、私はどこにいるの?!

どこに行くの?!」と思いながら、

先週は過ごしていました。笑

 

 

行き先は決まらないまま、

でも今回は長野ということで、

自分の車で行こうと思い、

 

先週は和歌山にとりあえず車を一旦取りに帰り、

人生で初めて!和歌山から大阪を通って京都まで

高速を運転しました!

 

北海道では一度も高速に乗りませんでしたし、

ずっとレンタカーでしたし、

京都では車なし生活でしたから、

 

1年半ぶりに自分の車に乗り、

しかも高速の運転で、

 

もうドキドキでした!

 

私は高速の運転も、長距離運転も苦手なので、

どうかしら、大丈夫かしら・・・と心配だったのですが、

 

和歌山ー京都間は

夫の運転で何度も通ったことがあったので、

思ったよりスムーズに到着できました♪

 

 

そして一旦京都に戻り、

2日後には京都の部屋を引っ越さなくては、という時に、

やっと長野の部屋が決まり、

 

今度は京都から長野まで、

高速を運転して引っ越しました!

 

まさか私の人生に、

名神高速とか、東名高速とか、中央道なんていうものが

登場するなんて!

そこを自分一人で運転するなんて、

夢にも思いませんでした。

 

本当に人生って思いもよらないことが起こるものですね〜!

 

 

実は引越しの日も、

最初は平日の12日か13日のつもりだったのですが、

その前の週になんとなくピンと来なくて、

 

引っ越すことがズレているのかしら?

引越し先がズレているのかしら?と、

モヤっとしていたのですが、

 

あ、引越しの日だ、と思い、

最初考えていた12や13ではない、となんとなく思い、

 

最初は道が混みそうだから

土日は外そうと思っていたのですが、

なんとなく感覚で一番明るい感じがする日はいつだろう?と

意識を向けてみると週末だったので、

 

京都の滞在を2日延長し、

長野に引っ越しました。

 

するとちょうど最初考えていた日が雨で、

選んだ日はいいお天気で、

やっぱりこういう感覚は大事だなぁと思いました。

 

(初めての長距離高速が晴れて本当によかったです♪)

 

 

他にも色んなことがあったのですが、

(ETCもナビも付いていなかったので取り付けたり、

ETCのカードを至急作るために大阪まで行ったり、

1年半も乗っていなかったので、タイヤにヒビが入っていて

変えることになったり・・・。)

 

本当に怒涛の1週間でした。

 

そして今、長野県の諏訪市にいます。

 

諏訪市ってどんな街なのかも

よく知らないまま来ましたが、笑

 

でも確か諏訪湖という大きな湖があるなぁとか、

諏訪神社の総本山の諏訪大社があるなぁというイメージで、

 

引っ越してみると、

新しい部屋から車で5分のところに諏訪大社本宮があり、

 

部屋の窓から街の向こうに八ヶ岳が見え、

どこを見ても山が本当に美しいです。

 

地理的な距離感や方角が分かっておらず、

まさか諏訪市にある部屋から八ヶ岳が見えるなんて

思いもしませんでしたから、

うれしい驚きです♪

 

人生で一度 やりたいことをして生きる アラフィフ

(長野県 諏訪サービスエリアにあるスタバにて。諏訪湖が一望できます♪)

 

やっと引越しの片付けなども落ち着いてきましたが、

でもワクワクしすぎて

張り切りすぎて無理をしないようにと思いつつ、

 

(今までの引っ越しの時に、

いつも楽しみすぎて張り切って疲れてしまったりしたので。)

 

でも今日はあまりにも気持ちのいいお天気で、

じっとしていられず、

 

ちょっとだけ!と仕事の合間に、

ビーナスラインをドライブし、

家から40分くらいの場所にある霧ヶ峰に行ってきました。

 

街からどんどん山を登っていくと

木々が歌っていました。

 

幸せな草木は本当に美しい歌を歌っています。

 

北海道の富良野の草木も歌っていましたが、

霧ヶ峰の草木たちもうれしそうに歌っていて、

 

大感動でした!

 

瞑想 潜在意識 波動 上げる 効果

(今日 長野県霧ヶ峰にて。ちょっとだけ歩いてきました♪)

 

人生で一度くらいやってみたい!と思うことをやって生きたい、

と思い、

昨年から始めた住みたい場所に住んでみるという毎日は、

 

私の人生を大きく変えました。

 

毎日、こんなことが私の人生にあるなんて!と、

思うことだらけです。

 

子供の頃、両親と旅行に来た時に、

「こんな場所に住んでみたいね〜!」と

言っていたこともそうですし、

 

部屋から八ヶ岳が見えることも、

信州で暮らすということも、

今実現しています。

 

京都から引っ越す時、

自分で自分の車のハンドルを握って運転しながら、

 

人生って本当にすごい!

自分で京都から長野まで運転するなんて!

信州に住む日が本当に来るなんて!と

感動で涙が止まりませんでした。

 

 

人生って誰にもそんなことが可能ですが、

それを実際に行動する時に、

 

リスクや不安、恐れ、人の意見などから、

やっぱりやめておこうと諦めるか、

それでどうなるかはわからないけれど、やってみようとするか、

 

その違いだけなのだと思います。

 

 

私も、京都や北海道に住んだ時も、

やってみて本当に楽しいのかどうかなんて

わかりませんでしたし、

 

今回もそうです。

 

でもつまらなかったり、

期待したようなものではなくガッカリしたとしても、

それでもいいからやってみよう、

 

やってみたらどう感じるのかを知りたい!と思い

やってみることを選択しているだけです。

 

何かを失っても、後悔してもいいから、

やってみて、どう感じるのかをただ知りたいのです。

 

 

そうしてやってみることが人生で、

 

人生ってそのためにあるのだと思います。

 

 

人生で一度くらいやってみたいと思うことはないですか?

 

せっかく今、生きているのですから、

ぜひそれを今やってみてください。

 

同じことをやった人がなんと言おうと、

どんな結果になっていようと、

自分がどう感じるか、どうなるかは

自分がやることでしかわかりません。

 

私たちはそれを知りたくて生きているのだと思います。

 

 

そうしてこの地球旅行を楽しみ、

人生が終わり、あちらの世界に還る時に、

 

「あ〜楽しかった!満喫した!」と言って還りたいですね。

 

 

これから長野暮らしが始まります。

まだ右も左もわかりませんが、とても楽しみです♪

 

皆様もご自分が憧れていること、やってみたいことを

やってみる人生を、

ぜひ楽しまれてくださいね!(^^)

 

 

「オンライン瞑想セミナー3」

2022年5月22日(日)13時から

詳細お申し込みはこちら。↓

オンライン瞑想セミナー3 「クリアリング」 - 前向き気づき日記 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

 

YouTubeチャンネル

→「ゆるく前向きに*北山裕子 - YouTube

ブログの音読や誘導瞑想などをアップしています。

チャンネル登録していただけるとうれしいです♪

 

二つ目のサブブログ

→「人生で一度くらい

ここでは書ききれない北海道や京都のお話や

暮らしのことなどを楽しく綴っています。

覗いてみてくださいね(^^)