前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

本当の自分と繋がる方法

今日も太陽の日差し輝く暖かな一日でした。

 

なんだか春のような空気で、

窓を開けていると、すぐ近くの鴨川沿いで練習している

サックスの音が聞こえてきました。

 

時間も空気も、自分の体や心も緩んで、

心地いいです♪

 

私は冬も好きなので、

このままあの凛と澄んだ冬の空気が

もう終わってしまうのかと思うと、

もう少し冬でいて欲しいなと思ったりしますが、

 

でもきっとこの冬にもまだ後何度か

冬らしい寒い日もあると思いますので、

 

それを楽しみにしつつ、

こんな柔らかな春のような空気も楽しみたいと思います(^^)

 

 

さて、私はよくこのブログやセッション、セミナーなどで、

本当の自分、魂の自分、と

書いたり言ったりしていますが、

 

本当の自分がわかりません、

本当の自分、魂ってどこにあるの?

魂を感じられません、

 

と言われることがあります。

 

そうですよね。笑

 

私も昔はそんな実態のないもの、

どうやったら感じられるのかわかりませんでしたし、

 

そうした感覚的なことは苦手で、

鈍い私には感じられない、わからないものだと

思っていました。

 

 

例えば、

心臓が胸のあたりに実体としてあると知っていても、

心臓に意識を向けて、それを感じられるか?というと

わからないですよね。

 

でも例えば、胃が痛い時は、

そこに胃があるのだなとわかります。

 

同じように、

心も普段はどこにあるのかなんて全然感じられませんが、

 

例えば恋をした時や、

大事な人を失った時など、

 

非常事態になると

胸が苦しいとか、胸にぽっかり穴が空いたように感じるなど、

 

それを感じることができます。

 

 

また例えば、ハイヤーセルフや神様などの存在も、

 

非常事態になると普段全く何も感じない人でも、

メッセージを受け取ることがあります。

 

それは本当に大変な非常事態の時で、

メッセージは色んな形で届きますが、

それでもスルーしてしまう人もいて、

 

すると生死に関わったり、

魂の一番大事な部分を壊してしまうような事を

引き起こしたりします。

 

(生死に関わることも、病気も、大変な経験も、

魂の計画の一部であることもありますから、

一概に無視したせいだとは言えません。)

 

 

そう考えると、

わからない時は非常事態ではないということですから、

悪いことではないのでしょう。

 

でも、肉体の病気と同じで、

胃が痛くなってから気づき、

病院に行ってみると大変な病気になっていた、

なんていうこともありますから、

 

感じないから無視していていい

ということでもありません。

 

 

心も同じで、

 

平気だと思っていた、

大丈夫だと思っていた、

でも生きていることが苦しくなってきた、

という場合があり、

 

そこまでになる前に気づいてあげたいですよね。

 

そのためにも日頃から、

本当の自分、魂を感じられるといいように思います。

 

 

その方がいいし、そうしたいけれど、

でもわからないです、

という声が聞こえてきそうですが、

 

お伝えしたいのはそこで、

わからない人はどうすればいいのか、です。

 

 

本当の自分や魂を感じようとしても、

どこにあるのかわからないし、

何も感じられない、という人でも大丈夫です。

 

 

例えば、親との関係で、

子供の頃や思春期などによくあることですが、

 

親は自分をわかってくれない、

頭ごなしに決めつける、

私のことなんて何もわかっていない、

世間の評判や近所の目ばかり気にしている、

親は私より自分のことが大事なんだ、

話してというけれど、言ってもどうせ否定する、

 

などと感じたことがある人は多いでしょう。

 

 

これは何が悲しいか、

どうして心を閉ざすのかというと、

 

自分を分かろうとしてくれないからです。

 

分からないから、ではなく、

分かろうとしてくれないから、です。

 

瞑想 潜在意識 波動 上げる 効果

 

例えば、子供が反抗期で

タバコを吸って夜遊びをするとかで、

何を考えているのか分からないとして、

 

「どうしてそんなことをするの!」

「夜に出歩いてはダメだ!」と

言いたくなるかもしれませんし、

そこに確かに親の愛もあると思いますが、

 

でも子供側からすると、

 

「親は私を分かろうとするより、

世間の目を気にしている。

正しいかどうかばかりで、

私のことを本当には心配していない。」

と思ったりするのです。

 

親の「どうして?!」は、

親自身の不安や心配を解消したくて、

それをどうにかしたいから、

自分にぶつけられているように感じるのです。

 

私のために心配して

「どうして?!」と聞いているのではない、

自分のためだ、と思ったりするのです。

 

 

そうした心配は人の想いですから、

100%純粋な子供への愛だけ、100%自分のためだけ、

ということは少ないかもしれませんが、

 

繊細で純粋な子供は、

不純な部分をより大きく敏感に感じ取るかもしれません。

 

 

これと同じようなことが自分の中で起こります。

 

本当の自分や魂を感じたい、知りたいと思う時、

 

先程の例で言いますと、

自覚している自分、思考が親で、

本当の自分、魂の自分が子供の立場です。

 

 

本当の自分は、自分のことを気にかけて欲しい、

わかって欲しいと思っているけれど、

 

自覚している自分、頭、思考は、

問題をどうにかしたいから

そのために魂に「どうして?!」と

自分の心配をぶつけているだけだよね、

 

自分(現実の都合)のことしか考えていないよね、

 

あなたが望んでいるのは、

本当の私を知ることではなく、

人生をうまく生きることだよね、

 

と感じて、心を閉ざしてしまったりします。

 

 

では、本当の自分、魂を知る、感じるには

どうすればいいかと言いますと、

 

理解することが大事なのではなく、

分かろうとすること、

 

ただ気にかけて、

そうなのだね、と聞き寄り添うことです。

 

 

いや、でもそれをしようにも、

声なんて聞こえないし、と思うかもしれませんが、

 

それでもいいのです。

 

部屋に閉じこもって出てこない子供がいたら、

「あの子は出てこないし話さないから分からない。」と

親が拗ねても始まりませんよね。

 

そうやって見放すと、子供は、

「ほら、やっぱり親は自分のことなんて」

と思ったりするのです。

 

 

でも相手が変わることを求めず、

結果のためにではなく、

 

ただ分かろう、

分からないけれど少しでも分かっていこうと

心を寄せていると、

 

相手(本当の自分)は心を開いてきます。

 

時間がかかるかもしれませんが、

それは今まで自分が無関心でいた時間が

長かったからかもしれません。

 

焦ってもダメで、

手っ取り早くなんとかしようとしても

うまく行かないでしょう。

 

そんなこちらの都合を、子供も、本当の自分も

すぐに見破りますから。

 

 

ですから、本当の自分、魂を知りたい、と思うなら、

 

焦らず、

分からなくもいいので、

分かろう、感じようとすることを続けていくことです。

 

やってみたけれど分からない、

まだ分からない、と思うイライラや不安、

自分にはできないのではという思い、

結果を気にすることや自分の都合は手放し、

 

ただ分かろう、感じよう、とし、

何よりも大事な本当の自分だから、

 

分からなくても寄り添うよ、

あなたを感じたいから、

一緒に幸せを感じたいから、と、

 

心を寄せ続けていくことです。

 

 

本当にそう思って

本当の自分を感じようとしていると、

 

本当の自分は開いて、

感じられるようになってきますし、

 

何より、

感じられるかどうかという結果が大事なのではなく、

 

分かろうとすることで

つながりが深まることが大事なのです。

 

 

そうしていると、

魂とのコミュニケーションが取れるようになっていき、

 

意識を向けるとすぐに

自分の魂を感じることができるようになってきます。

 

何かすごいテクニックを使えばすぐに、

などという、

エゴ的なことではないのです。

 

 

そうして魂に寄り添うには

具体的にどうすればいいかと言いますと、

瞑想をすることです。

 

瞑想で思考やエゴの欲や都合などを手放し、

ただ本当の自分を感じようと意識を向けていることで、

そうなります。

 

 

意識を向けてみようとしても、

何も感じられない、分からないから、と、

すぐに飽きてやめてしまう人は多いですが、

 

そこで部屋に閉じこもっている子供を思い出し、

 

ああ、ここで今まで簡単に諦めて放り出してきたから

分からないのだなぁ、

よし、もうし少し寄り添ってみよう、と、

 

今までよりもう少し時間をかけて

本当の自分を感じようとしてみましょう。

 

 

わかるかどうかはどうちらでもいいのです。

 

私たちも、誰かが、

自分のことを分かろうとしてくれるとうれしいですよね。

 

完璧になんて分かってもらえなくても、

 

あなたの本当の気持ちを知りたい、

あなたがどう考えているのか教えて欲しい、

あなたのことをもっと聞かせて、

あなたをわかりたいから、

急がなくてもいから、

 

と言われたらうれしいですよね。

愛を感じませんか?!

 

それを本当の自分にするのです。

そうやって自分を愛するのです。

 

 

これは日常的にそうして意識を向けるといいですが、

瞑想をするのがとてもおすすめです。

 

思考を手放した状態で感覚に意識を向ける時間を

毎日持つようにするといいですよ。

 

完璧に思考が手放せないと効果がない

というわけではないので、

うまく瞑想ができなくても、

続けていくといいですよ。

 

 

本当の自分、魂は、

いつも私たちに気づいてもらえること、

興味を持って、愛情を持って関わってくれることを

待っています。

 

そのことを忘れず、

今日も本当の自分を愛して生きましょう。

 

そして全てが一つとなった自分で

笑顔で生きましょう。

 

みなさまの人生がそんな毎日でありますように(^^)

 

p.s.

今日も長くなりましたが、

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

さすがに今日は長いので読まれる方も大変でしょうし、

(よく最後まで挫折せずに読んでくださいました!)

私も書くのが大変なので

(半日かかりました。汗笑)

 

前編後編に分けようかと思ったのですが

今日はとりあえず全部アップしました。

今後は長い記事は分けてアップしたいと思います(^^)

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

 

二つ目のサブブログも更新中です♪

→「人生で一度くらい

ここでは書ききれない北海道や京都のお話や

暮らしのことなどを楽しく綴っています。

覗いてみてくださいね(^^)

 

YouTubeチャンネル

ブログの音読や誘導瞑想などをアップしています。

チャンネル登録していただけるとうれしいです♪

www.youtube.com