前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

本当の自分を知るには〜潜在意識の扉

三連休の中日の今日もいいお天気で、

穏やかな時間が流れています。

 

私は今日もお仕事でセッションやヒーリングの一日でしたが、

忙しいはずなのに、

なんとも心解れる優しい気分を感じています。

 

毎日色んな方のセッションをさせていただき、

お一人お一人のターニングポイントとなる気づきの瞬間を

ご一緒させていただき、ジーンとします。

 

「あ、そうだ、私ずっとそう思っていたのだ・・・」と

ご自身が気づいていなかった自分の内側に気づく時、

瞬時にエネルギーが変わります。

 

そのことに気づいた時に、

多くの方が涙を流されます。

 

「自分が泣くとは思わなかった」

「テッシュの山ができた!」と

終わってから言われることもよくあります。

 

(オンライン個人セッションの詳細はこちら。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記」)

 

 

そうした気づきは

私や誰かから言われて頭で知っても意味がなく、

何も変わりません。

 

自分の深い部分で、そこに何かがあると感じ、

その何かがわからなくてもそこに意識を向け、

そこから感じる感覚に導かれて紐解いていくと、

 

「あ、そうか。私が知りたくて気づいていなかったのはそれだ」

とストンとハートでわかります。

 

 

「自分の深い部分にある何か」は、

頭で考えてもわからないものです。

 

頭で考えてわかることなら、

もうとっくにわかっているはずですから。

 

それを頭でああでもない、こうでもない、と考え、

分かろうとして、でも分からなくて・・・

となるものですが、

 

分かろうとしても分からないものなのです。

 

何故ならその分からないものは潜在意識にありますから。

自覚できるならそれは顕在意識ですから。

 

分からなくて当たり前なのです。

 

 

ではどうすればいいか?と言いますと、

分かろうとするのではなく、

感じることです。

 

こうなってこうだから、こうなっているのだ、のような、

原因と理屈を頭で探しても、

本当に深い部分にあるものは

見えてきません。

 

意識の浅いあたりにあることなら、

何かのきっかけで

それにつながることがあるかもしれませんが、

 

意識の奥深くにあるものは

頭で論理的に思考しても無理でしょう。

 

 

意識の奥底に

長い間沈んだまま持ち続けていることを

意識につなげるには、

 

心や頭を沈めて、リラックスして、

その何か分からないけれど何かがあるような気がする、

その感覚に意識を向けています。

 

それを知ろう、分かろうとすることを手放し、

ただその感覚を味わっています。

 

そうしてそこから少しずつ浮かんでくることを糸口として、

ゆっくり一つずつ紐解いていくと、

 

その奥に沈んでいたもの、

 

知りたくて、でも知りたくなかったことに繋がります。

 

 

 

頭では知りたい!と思っていても、

潜在意識では知りたくない、と思っているのは

よくあることです。

 

辛過ぎて、悲し過ぎて、痛過ぎて、怖過ぎて、

惨めな自分など見たくなくて、

そんな自分を知ると

とても生きていけないような気がして、

 

だから潜在意識で見たくない、と思っているのです。

 

 

これはセッションをしていてもそうで、

 

そう思っているとそのままでは出てきません。

 

ですからセッションの本題に入る前に、

必ず潜在意識にそのことを確認します。

 

そして潜在意識の本当の声を聞くことにOKが出るように

エネルギーやチャクラを整え、

潜在意識レベルに波動を合わせ、

その扉を開くことを本人が受け入れるように促します。

 

 

これは私がエネルギーやチャクラを整えたり、

潜在意識に繋がって波長をシンクロさせ、

ハイヤーセルフからのメッセージをお伝えしたりして

行っていますが、

 

私が魔法のように瞬時に切り替えるということではなく、

 

例えば西洋医学で悪いところを手術で取る、のような、

テクニックや手法でやっているという感じではなく、

 

もっとホリスティックなことで、

 

毎回その人に合わせて

インスピレーションに沿ってやっていて、

 

私の感覚では共同作業のような感じです。

 

繋がりやすい人もいれば、

潜在意識レベルでの拒否が強い人もいて、

 

それによりかかる時間も違います。

 

瞑想 潜在意識 波動 上げる 効果

(北海道 十勝にて。)

 

 

そうして潜在意識がそれを表に出すことを受け入れてから

セッションの本題に入っていきます。

 

ここまでサラッと進む人もいれば、

時間がかかる人もいます。

 

抵抗が強いということは、

 

それだけ普段からそのことから目を背けていたり、

辛過ぎて絶対に知りたくないほどのことだったり、

 

頭、思考が優勢で、

意識から離れて生きていたりすることの違いですが、

 

そうであるなら、

なおさらそれを見ることは大きな意味があるでしょう。

 

 

潜在意識の奥底を出していくことがOK状態になり、

扉が完全に開いていると、

 

その後スムーズに今ある問題について

根底にあるものを知り、

そこから気づきが起こり、

 

「ああ、私が見ていなかったことはこれだったのだ」と

ストンと納得し、

それを手放したり、癒したりでき、

 

すると瞬時に波動が変化し、

もうその人のエネルギーが

始めとは全然違うものになっています。

 

 

でも扉を開けることに恐怖心が強い人や、

もう何十年もずっと閉じたままで生きてきた人は、

(自分ではそんなことは無自覚で分からないものですが。)

 

まず扉を開けることが大きなテーマになりますし、

 

一度開いても、

頭では知りたいと本当に思っていても、

潜在意識では見たくなくて避けて、

 

問題が確信に近づくと扉が閉じてしまうこともあります。

 

 

そういう人の多くは、

感覚に意識を向けていることが苦手で、

それを退屈だと感じたり、

分からないからと避けたがります。

 

そういう場合は、

まずは問題をすぐにどうこうしようということより、

 

まずその本当の自分を見ることを受け入れる、

ということをテーマにして、

セッションで掘り下げて行ったり、

 

ゆっくり少しずつ大丈夫なんだということを

頭ではなく、潜在意識レベルで学んでいくことが大事です。

 

 

ここでいう学ぶとは、

方法を使って知る、ということではなく、

 

大丈夫なのだと小さな経験を重ねたり、

インナーチャイルドを癒したり、

頭のおしゃべり、思考することを手放すようにしたり、

というようなことです。

 

とても人見知りで怖がりな小さな子供に、

心を開いてもらえるように

優しく話しかけたり、微笑んだりする、という感じです。

 

あとは瞑想を毎日続けることです。

 

瞑想をしている方は、

ご自分ではうまくできていないと思っていても、

やっていない人より潜在意識の扉が開きやすいです。

 

 

そうして扉を開いても大丈夫なのだということを学び、

回数を重ねて慣れ、

スムーズにそれができるようになってくると、

 

普段から潜在意識とのつながりが

スムーズになってきます。

 

すると日常の問題やモヤモヤすること、

うまくいかないことなどがあった時に、

 

頭でどうしてだろう、何故だろう?と

考えるだけではなく、

 

頭で考えても分からない、どうにもならないことに対し、

意識を向け、そこからインスピレーションを受け、

(瞑想をすると効果的です。)

 

その根底にあるもの、

自分が見る準備ができたけれど、まだ見ていないものに

繋がりやすくなります。

 

そこの繋がりがいいと、

問題が複雑になりにくく、解決も早いです。

 

 

私はそうして毎日

様々な方の深い部分につながることをしていて、

 

お一人お一人の深い気づきの時に

立ち会わせていただいていますが、

 

長年つっかえていたこと、

大きな重荷から自由になった瞬間、

 

パーっと波動が変化し、軽やかになります。

 

その時、その変化をにまるで一緒に体験しているようで

ジーンとして感動します。

 

 

もちろん私は神様ではなく人間なので、

いつもパーフェクトに

それを起こせるというわけでありませんが、

 

でも多くの方がセッションで

大きな気づき、発見があったことを

心から喜んでくださり、

 

このお仕事をさせていただくご縁が繋がったことに

感謝でいっぱいになります。

 

 

私は基本的には、

できるだけ自分で自分のケアをできるといいと思っていますが、

 

どうしても自分では難しいこと、

自分では見えない、掘り下げられないこともあります。

 

自分をどんなに色んな視点から見ようとしても、

それは自分の波動の中でのことで、

その外のことは分からないものなのです。

 

そんな時にセッションを使っていただき、

苦しみ過ぎないで、悩み過ぎないで、

次のステップに進んでいっていただけるといいなと思っています。

 

セッションやヒーリングでも、

セミナーやブログ、YouTubeでも、

私とご縁が繋がってくださる皆様に感謝です。

 

みなさま、明日も心軽やかな笑顔の一日となりますように(^^)

 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

 

二つ目のサブブログも更新中です♪

→「人生で一度くらい

ここでは書ききれない北海道や京都のお話や

暮らしのことなどを楽しく綴っています。

覗いてみてくださいね(^^)

 

YouTubeチャンネル

ブログの音読や誘導瞑想などをアップしています。

チャンネル登録していただけるとうれしいです♪

www.youtube.com