前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

縛らない自由な愛を生きる

今日も軽やかな空気が心地よい冬晴れの一日でした。

 

穏やかで心広がるような日曜日の波動と合わさり、

なんだかとても豊かな気持ちになりますね。

 

 

そんな今日も

オンラインで個人セッションをさせていただいたのですが、

 

今日受けてくださった方は2年ほど前にも

何度かセッションを受けてくださった素敵な方で、

 

海外(アジア)にお住まいなのですが、

パートナーさんはアメリカにいらっしゃるそうです。

 

私もそうですが、

最近夫婦でも恋人関係でも

それぞれに住みたい場所で暮らす人が増えているようです。

 

先日、夫と話した時も、

彼の友人の知り合いのご夫婦が、

ずっと関東にお住まいだったのが、

奥様だけ憧れだった北海道に移住され、

ご主人は関東にそのまま残られたという話を聞きましたし、

(ご主人は関東で会社員をされ、

奥様も会社員ですが完全リモートになったのだとか。)

 

また別のfacebookでつながっている方は、

昨年からご夫婦それぞれに

フランスとタヒチで暮らし出したとか。

 

コロナをきっかけに、

働き方も変わりましたし、

暮らし方も、より自然な暮らしを望まれる方が増えたり、

 

生き方も、今までは

無理だ、わがままだと始めから切り捨てていたことを、

本当に自分がしたいことに素直に生きてみたい

と思う人が増えたようですね。

 

 

仕事や環境の変化、社会や世界の変化の影響を無自覚でも受け、

自分と向き合うきっかけとなり、

自分に素直になると、

 

今まで我慢をしているつもりもなかったけれど、

家族やパートナーと一緒にいたいからと見ないでいた

本当に自分がしたいことに気づき出し、

 

すぐにできるできないは別にしても、

 

こうできたらいいな〜と考えるようになたり、

やってみたい気持ちを無理だと否定しなくなったり、

もしかするとできるかも?!と

心に描くようになったりし始め、

 

それを実際にやってみる人がどんどん増えているようです。

 

それはリモートワークやオンラインが進んだことも

大きなきっかけですが、

他にも色々理由があるように思います。

 

 

例えば、夫婦は一緒に暮らすものだ、という常識や

形式への思い込み、

周りからどうみられるかや、

親や子供、家族、周りの人が許さないという思い込みなどから、

(思い込みと言いますか、そう自分が信じている信念)

 

自由になっていいのだとその枠が緩んだり、

手放したりして、

自由に生きられるようになってきた人が増えたことも

その一つだろうと思います。

 

 

また、パートナーシップについても、

 

愛とは束縛で、愛が深いほど行動や思考を縛るもので、

執着する気持ち、嫉妬の大きさが

=愛の深さだと思い込んでいたのが、

 

そうではないと気づき、

 

愛とは、疑いや不信ではなく、

信頼と安心感で結ばれていて、

 

愛とは

相手本人の魂が望むことを自由に生きることを喜ぶことで、

 

一緒に暮らすとか、

毎日一緒にご飯を食べるなどの形や、

人に言って認められること、

みんなに納得してもらえることである必要はなく、

 

心でつながっていればいいのだ、と

本当のところでわかり、

 

それを生きる人が増えてきたのだろうと思います。

 

 

恋の歌の歌詞のように、

「君は僕のもの、僕は君のもの」

「あなたが私の世界のすべて」

「私だけを見て」というような

三次元の愛のメロドラマの世界ではなく、

 

もっと大きくて深い愛を生きる人が

増えてきたのだろうと思います。

 

この

「君は僕のもの、僕は君のもの」

「あなたが私の世界のすべて」というような恋愛の世界を

私も若い頃に経験しましたが、

 

その時は確かにその執着が愛の強さだと思っていました。

 

そう言われると悪気はしなくて、

そんなに思ってくれているのだなと

嬉しかったように思います。

 

 

そんなドラマの中で

愛のようなものに酔って生きてみることも

おもしろかったですが、

(その時はそんな意識はなく、本当にそう思っていましたが。)

 

もし今本気でそう言われると、

違和感を感じます。

 

 

本当の愛は、何がどうなっても変わらないですし、

なくなりませんし、

形で相手や人に証明する必要もありません。

 

結婚という形かそうでないかも、

同居するしないも、

どれだけ頻繁に会ったり電話をしたりするかも、

 

そんなことはなんでもよく、

 

本当につながっている人とは

どれだけ遠くに離れていても、

別々に暮らしても切れてしまう不安などありません。

 

瞑想 潜在意識 波動 上げる 効果

(北海道 十勝の夏の名物? 麦稈ロール♪)

 

それは「絶対に浮気はしないと信じている」

ということともまた違い、

 

浮気をするかしないかなど気にしていなくて、

 

もししたとしても

それがその人が本当にしたいことならそれでよく、

 

もし魂のしたいことではなく、

欲望や、つい流されたなどの場合も、

 

それはそれでその人の魂の経験の一つなだけです。

 

それにより自分が傷つくこともありません。

 

 

愛=不貞をしないこと、という概念を持ってる人は多いですね。

 

こえは逆を考えてみればよくわかりますが、

不貞さえしなければ、

 

普段相手のことを大事にしなくても、

相手を否定するような暴言を吐いても、

相手の本当の夢を自分が潰しても、

 

愛していると言えるのか?と考えると、

答えはNOですね。

 

私が嫌だからやめて、

相手が嫌がることはしない、というのは正しいことのようで、

 

では相手が本当にしたいことを

自分が嫌だからと諦めさせることは愛なのか?と考えると、

 

これも違うと思います。

 

愛にとってそれは絶対条件ではなく、

結びつかないもののように思います。

 

 

・・・というようなこと言うと、

これまでも人から理解されなかったり、

誤解して受け取られたりして、

 

(例えば「浮気を許せということですか」と言われたり、

浮気OKな人、と思われたり。

ちなみに、少なくとも今私は浮気に興味はありません。)

 

なかなか真意がうまく伝わらなかったのですが、

そう言うことではなく、

 

愛とは束縛や執着ではなく、

本当はもっと大きくて自由なものですよ〜と

言いたいだけなのです。

 

 

そしてこのことを理解し、この考えで生きるには、

ある程度魂が成熟してる必要があるのだろうと思います。

 

自分がしたいことが、

欲望なのか、魂の望みなのかの区別がつくことも大事ですし、

 

自由を履き違えないでいること、

自由のベースにいつも愛があること、

 

その愛は束縛や執着などのメロドラマ的な愛ではなく、

もっと深い愛であることがポイントになるでしょう。

 

 

そんな今までの狭い範囲での愛から、

今、もっと深く大きな愛を

多くの人が生き始めているようです。

 

それは信頼と安心で結ばれていて、

形にこだわることなく、自由です。

 

まだ三次元的な愛でドラマの中にいたい人もいれば、

そこから次のステップに進んでいく人もいるでしょう。

 

束縛や条件付きの愛をもう少し味わいたい人、

その世界に生きたい人はそれはそれでいいですし、

 

安心と信頼の中で深い愛を生きたい人は

それを選択すればいいですね。

 

どうであるべき、ということはなく、

みんなそれぞれに色んなことを体験したいのですから、

それを生きるといいですね。

 

それが魂がしたいことなら、それをやってみるといいですね。

 

そのために生きているのですから。

 

 

今日のセッションでは

愛は自由ですよね〜と言うお話になりました。

 

こういうことは頭で理解してもピンとこないですが、

ある時、「あ、こういうことか!」と

しっくり腑に落ちる時がきます。

 

するともう不安や心配などが浮かばないのです。

 

その状態にあると、

夫婦やパートナーとお互いを尊重しながら

今まで以上に自由に生きることができるようになり、

 

それぞれに世界が広がり、

別々に暮らしていても離れている感じがしません。

 

そしてもちろん一緒に暮らしすこともでき、

色んな形をその時の自分たちに合わせて

創っていくことができます。

 

これからは益々そんな人が

増えていくのだろうなと思います。

 

素敵な時代になってきましたね♪

 

 

セッションを受けてくださる方には

色んな方がいらっしゃり、

 

恋愛をしたい方や結婚をしたい方、

結婚をしていて他にパートナーがいらっしゃる方、

信頼していたパートナーが浮気をしたことで傷ついた方、

許したいけれど許せなくて苦しんでいる方、

自由に深い愛でつながっている方・・・。

 

本当に色んな方がいらっしゃいます。

 

どんな状態も、どんな形もその方にとってのリアルで、

根底にあるものがなんであれ、ダメなことなどなく、

罪悪感を持つ必要はなく、

 

心全部で苦しんだり、傷ついたり、

悲しんだりすることがあるなら、

それが魂がしたいことで、

 

それを経験することでしか学べないことがあったり、

気づくことがあったりするものです。

 

そんな方のサポートができるといいなと思いますし、

どんな方も幸せであるといいなと思います。

 

 

今日も色んなお話に触れましたが、

何が言いたいかと言いますと、

 

今、パートナーとの関わり方も多様化し、

これまでの

「夫婦とは、付き合うとはこういうもの」という「形」から、

 

それぞれがお互いを生かし合う

自由なスタイルになってきています。

 

嫉妬や束縛が愛の深さだと思い込んでいた時代から、

より自由で大きな愛へ進化していますね。

 

 

そして今がどんな状況でも、

自分や相手を責めなくていいということ、

 

そして愛は自由で、

 

自由であることは誰かの迷惑や自分勝手ではなく、

安心と信頼で調和した美しいものなのだ、

 

ということが、

少しでも伝わるといいなと思います。

 

読んでくださるみなさまに心から愛を送ります。

みなさまが幸せでありますように(^^)

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

 

二つ目のサブブログも毎日更新中です♪

→「人生で一度くらい

ここでは書ききれない北海道や京都のお話や

暮らしのことなどを楽しく綴っています。

覗いてみてくださいね(^^)