前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

自分はどうしたいのか?〜自分らしく生きる

先日長年アメリカに住んでいた友人と

ZOOMでおしゃべりしたのですが、

 

その時に日本人の特徴の話になり、

おもしろかったのは、

 

日本人がショッピングやレストランに来て、

よく店員さんに聞く質問が、

 

「どれが人気ですか?」だそうです。

 

他には「今年の流行はどれですか?」もあるそうですが、

 

長年アメリカに住んでいた彼女曰く、

「そんなことを聞くアメリカ人は見たことがない」そうです。

 

みんな自分がいいと思うもの、欲しいものを選ぶので、

どれが人気だろうが、流行りだろうがどうでもよく、

そんな意見を聞くなんて考えられないそうです。

 

 

また別の話で、ある時日本人のモデルさんが

ちょっと個性的なデザインの服を着ていて、

でもあまり似合っていなくて、

 

服についてのコメントを聞くと、

「来季はこういうのが流行るので」と言ったそうです。

 

それを聞いたアメリカ人の人が「??」となったそうです。

 

アメリカ人でも

似合っていない服を着ている人はたくさんいるけれど、

 

みんな「好きだから」「着たいから」着ているだけだそうで、

 

こんなところでも、

「みんなと一緒がいい」

「足並みを揃える」

「人からどう見られるかを気にする」日本人的な考えが

表れているね、と話していました。

 

 

そういえば昔聞いた有名なジョークで、

沈没船から海に飛び込むように勧めるのに

何と言えば飛び込むか、という話で、

 

アメリカ人には「飛び込めばヒーローになれますよ」

ロシア人には「海にウォッカのビンが流れていますよ」

イタリア人には「海で美女が泳いでいますよ」

フランス人には「決して海には飛び込まないで下さい」

イギリス人には「紳士はこういう時に海に飛び込むものです」

ドイツ人には「規則ですので海に飛び込んでください」

中国人には「おいしい食材(魚)が泳いでいますよ」

日本人には「みなさんはもう飛び込みましたよ」

 

と言えばいいと。笑

 

確かに、日本人に「ヒーローになれる」とか

紳士だの飛び込まないでと言っても

効果はなさそうですが、

 

「みんなもう飛び込みましたよ」と言うと

飛び込む人は多いでしょうね。

 

今で言うなら、

「みんなもうワクチンを打ちましたよ」と言われると、

迷っている人の中でも打つ方を選択する人もいるでしょう。

 

(ワクチンを打つ打たないについて、

私は特に意見はなく、

それぞれが選択すればいいと思っています。)

 

自由に生きる  やりたいこと 自分らしく

(ニュージーランド ネルソンにて。) 

 

ずっと日本にいて、

日本人の中で生きていると見えないことも、

 

こうして他の国の視点が入ると

私たちの特徴、国民性がよく見えておもしろいですね。

 

日本人は良くも悪くも

周りに合わせること、気にすることが多く、

 

時に人と違うこと、変わったことをしようとすると、

人からの批判が怖かったり、

どう思われるかが不安だったり、

 

「普通」「常識」と言う輪から

はみ出すことを極端に恐れたりしますが、

 

それは日本以外の国では普通のことで、

どうでもいいことだったります。

 

 

私は今、結婚していますが、

京都や北海道に住んでみたくて、

別に仕事の都合などではなく、

ただ住んでみたかったので一人で引っ越しました。

 

こんなことを人に言うと、

「旦那さんを放り出して好き勝手している」

「結婚している意味がない、離婚すれば」

「常識はずれだ」と思われることも。

 

実際母に言った時には

「は?何を考えているの?!」と言われ、

「非常識な!」と言う心の声が

表情や体から溢れ出していましたが、

(嫌悪感たっぷりのすごい表情でした。)

 

でも自分がしたいからそうする、で

理由は十分だと思い、引っ越しました。

 

認めてもらったり、了解を取ろうという気はなく、

伝えたのはただの報告です。

 

(するとその後京都に遊びにきてくれました。

自分がすることに自分がOKしていると

いいように流れるものです。)

 

 

したいことをしようとする時に、

周りから認めてもらおおうとすると

できなくなることがあります。

 

でももういい大人が、犯罪でもないなら

したいことをするのに誰の許可も要りませんよね。

 

 

日本人は肌寒くても、

もう四月だから冬物の服はおかしいとか、

もう10月だから暑いけれど夏服は着られない、

と思ったりしますが、

 

海外に行くと、

真冬でも半袖半パンの人もいますし、

初夏でもダウンを着ている人もいます。

 

私たちももっと自分のしたいことを

自由に自分にさせてあげることをOKしていきたいですね。

 

もちろん日本人の素晴らしいところもたくさんありますが、

海外の人のそんないいところも見習っていくと、

 

ますます素敵になるのではと思います。

 

 

みんながどうしているか、

みんながどういう反応をするか、ではなく、

 

自分がどうしたいか、

何をしたいのか、

何が好きなのか。

 

それを大事にして生きていきたいなと思います(^^)

  

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

 

二つ目の新ブログを始めました♪

→「人生で一度くらい

 7/10から始めました♪

ここでは書ききれない色んなお話を楽しく綴っています。

覗いてみてくださいね(^^)